Instagramで宝探し?TED BAKERの宝探しゲームを使ったPR活動!

Instagramを使った宝探しゲームをご存知でしょうか。イギリスのビックブランドの1つ「TED BAKER」が手掛けたクリエイティブなPR活動で、画像・動画・コメント欄・ハッシュタグをフルに活用しています。

これからInstagramで企業PRを思案中の方も、Instagramを楽しんで使いたい方も、ぜひ「@tedscabinet」で宝探しゲームに挑戦してみてください。

イギリスのブランド、TED BAKERによる宝探し!

Rare and dazzling they may be, but these aren’t the wonders you’re looking for today… #Wonders

@tedscabinetが投稿した写真 –

イギリスのアパレルブランド・TED BAKERが、9月1日よりインスタグラムを活用した宝探しゲームを実施しています。

引用:http://adgang.jp/2015/09/107250.html?utm_source=antenna&utm_medium=content-text&utm_campaign=antenna

イベントの実施期間は2週間。すでに多くの書き込みが寄せられており、皆さん宝探しを楽しんでいる様子。

引用:http://adgang.jp/2015/09/107250.html?utm_source=antenna&utm_medium=content-text&utm_campaign=antenna

イギリスのアパレルブランドTED BAKERが、Instagramを使用した宝探しゲームを行いました。過去にもPR活動を行っていて今回は宝探しをコンセプトにしており、特設アカウント「@tedscabinet」を開くと全面が繋がって見えるようなおしゃな構成になっています。

期間は2週間で、指定ハッシュタグである#Wondersをつけてコメント欄から回答すると、TED BAKERのコレクションが回答者から抽選でプレゼントされたようです。とてもクリエィティブな仕組みで挑戦する方も楽しんで出来たのではないでしょうか?次回のInstagramでのPR活動も更に期待できますね!


 

ハッシュタグの使い方がとにかくすごい!

Keep searching, these aren’t the curiosities you’re looking for. #Wonders

@tedscabinetが投稿した写真 –

インスタグラムのハッシュタグによってブームがつくられていると言っても過言ではございません。TEDBAKERは宝探しゲームによってハッシュタグ投稿を促進しています。

引用:https://mofmofraion.theblog.me/posts/161310

このTED BAKERの宝探しゲームでは、ハッシュタグを上手く利用しています。前述でも紹介したように、宝探しゲームの回答をするときに「#Wonders」をコメント欄につけてコメントすると、回答者の中からTED BAKERのアイテムが当たる!という仕組みになっています。

キャンペーン期間は短いですが、その後もハッシュタグ検索で見てもらえる、そしてTED BAKERのInstagramにアクセスしない人でもハッシュタグから閲覧してもらえるというInstagramならではの仕組みを利用しているキャンペーンとなっているのです。


今からでも遊べる、宝探しゲームのやり方とは?

TED BAKERのインスタグラムでは上の動画が投稿されています。実はこの中には良く見るとブランド品が多く隠されているのです!定期的に明かされるヒントを頼りに答えを探り当て、「tedscabinet」特設ページのコメント欄に、ハッシュタグ「#Wonders」をつけて答えを書き込みます。

引用:https://mofmofraion.theblog.me/posts/161310

もう期間は終了してしまっているのですが、宝探しゲームを楽しむことはできます。公式アカウントの動画やヒントをもとに探していきましょう。期間終了後でもコメント欄は解放されていますので、回答がわかったら是非ハッシュタグ「#Wonders」をつけて回答してみてください。

他にも、各写真の中には、TED BAKERのおしゃれアイテムが隠されています。写真の中に馴染んでしまっていてわかりにくいものもありますので、探してみるのも面白いですよ。

 

TED BAKERが行っていた過去のイベント

Daydream #tedbaker #Pinch_Me

Yuri SAYANOさん(@yurichaaaaan)が投稿した写真 –

このキャンペーンはSS15コレクションのプロモーションを目的として実施されました。Ted Bakerは一見普通の風景に見える写真に特殊な画像加工を施しInstagram上に投稿。ユーザーがこの写真をスクリーンショットし、特定のInstagramフィルターを使うと商品のクーポンコードが浮かび上がってくるという仕掛けが隠されています。

引用:https://colorful-instagram.com/oversea-brand-marketing-campaign

Ted Bakerのキャンペーン担当者は、「革新的な方法でソーシャルメディアを使い、ファンと交流することこそ我が社のグローバルコミュニケーション戦略です。Instagramをいち早く使うことで、既存のファンのみならず、見込み顧客にTedの世界感をご紹介することができるのです。」と英国紳士らしいコメントを残しています。

引用:https://colorful-instagram.com/oversea-brand-marketing-campaign

以前にもInstagramを使ったユニークなキャンペーンを展開していたTED BAKER。以前のキャンペーンは特殊加工された写真にフィルターをかけると文字が浮かび上がるというものでした。このキャンペーンは「@ted_baker」から行われており、ハッシュタグは「#Pinch_Me」が使われています。

このInstagramのフィルターを使用した画期的なキャンペーンは、すぐに多方向のメディアに取り上げられました。「今後もこのブランドを応援したい!」という気持ちにさせてくれる素敵なプロモーションでしょう。


 

TED BAKERのキャンペーンはなぜ惹きつけられるのか?

Effortless partywear? #ColourbyNumbers is always the right call.

Ted Bakerさん(@ted_baker)が投稿した写真 –

Ted’s back with an all-new #ColourbyNumbers collection for autumn. Launching in selected stores and online.

Ted Bakerさん(@ted_baker)が投稿した動画 –

Ted’s got the gift this holiday season with his suave selection of stocking fillers. #christmas #giftideas

Ted Bakerさん(@ted_baker)が投稿した動画 –

「普通じゃないデザイナーレーベル」をコンセプトに掲げているTED BAKER。「自分のコレクションは噂で広める」というビジネス手法で今回のキャンペーンもInstagramで楽しめるユニークなプロモーションを展開し、ハッシュタグを使い噂のようにTED BAKERを広めています。

宣伝広告を打たない、あくまで噂でブランドをより多くの人に知ってもらう手法は1988年の創業時から変わらず、今でも続けられています。TED BAKERの公式アカウントを見てもらうとわかる通り、印象的なプロモーションですよね。ぜひ実店舗のショーウィンドウも見ていただきたいです。


まとめ

TED BAKERのPR活動を見ると、本当にフォロワーを楽しませてくれるキャンペーンを展開していますね。このキャンペーンを見れば「どんなアイテムを展開しているんだろう?」をお店を調べたくなるはずです。

現在、日本国内では5店舗展開しており、HPも日本語でのTED BAKER公式ページもあるので併せてチェックしてみましょう。今後InstagramでPR活動をしようと検討中の方に、今回の記事が少しでもお役に立てれば幸いです。