【2017年版】最大効果のインスタグラムのフォロワー増やし方はコレだ!!

更新履歴
– 2017-04-12 最新情報を元に加筆修正
– 2017-06-17 最新情報を元に加筆修正
– 2017-09-06 最新情報を元に加筆修正
– 2017-10-19 最新情報を元に加筆修正
– 2017-10-27 最新情報を元に加筆修正

日本だけで月間1600万を超え、なおも爆発的に利用者を増やしつつあるインスタグラム。2017年はどこまで利用者が増え、生活のインフラ化するか楽しみなサービスです。

インスタグラムはモデルやタレントだけではなく、カフェやレストランなどの商業施設でも利用が大幅に拡大しています。

今回は筆者が4年間のインスタグラム生活の中で培ったインスタグラムでフォロワーを増やすコツを3つご紹介します。

1.人気投稿欄に載せるためにハッシュタグを限定せよ

インスタグラムのハッシュタグの検索欄には「人気の投稿」という欄があります。人気の投稿には近日中に多くの反響が得られた9枚の写真が並びます。通常、ハッシュタグの投稿は時系列に並び、特に人気の投稿のみ人気の投稿に載ることが出来ます。

普段インスタで投稿するときにどのハッシュタグを選べばよいのかとハッシュタグの選びにお悩みの方は多いのではないでしょうか。特に人気投稿欄に載せる場合、ハッシュタグ選びはとても重要です。今回はどのような点に着目してハッシュタグを選べばフォロワーが増えるか紹介します。

フォロワーを増やすハッシュタグの選び方

インスタグラムでハッシュタグを登録するとき多くの人が定番のハッシュタグを使いがちです。検索する人が多いのはもちろんですし、ハッシュタグの用途についてあまり気にしていないため、とりあえず人気そうだからと考える人も多いかもしれません。

長年インスタグラムを使ってきてわかったことですが、定番のハッシュタグではフォロワーを増やすために意味がないことです。大部分の人は少しでも人気のハッシュタグを使うことで投稿を多くの人にリーチさせようとしていますが、コレはあまり効果がありません。

なぜなら見る人は多いですがすぐに検索欄の下に流れてしまうからです。例えば、あなたが『#ねこ』というハッシュタグを使うとします。現在、『#ねこ』は合計で9,093,710件投稿数があり、1日約8,000件近くの投稿があります。このなかで投稿しても、自分の投稿がすぐに下に流れていってしまうため、投稿が注目されません。ではどのように自分の投稿に注目させればいいのでしょうか。

一番の方法は「人気のハッシュタグ×人気投稿欄に載せる」こと

自分の投稿に注目を集める上で、大切なことは人気投稿欄に載せることです。ハッシュタグを検索すると、一番上にそれぞれのハッシュタグの人気の投稿が並ぶ人気投稿欄というものがあります。

インスタグラムで人気投稿欄に載せることができれば、投稿が注目され、いいね数、フォロワー数が確実に増えます。インスタグラムの人気投稿欄に載せる上でやらなければいけないことは自分のアカウントに適切なレベルのハッシュタグを選ぶことです。

詳しい人気投稿欄に載せる方法についてはインスタグラムから正式に公開されてはいません。現在分かっていることは、いいね!数とエンゲージメント率を高めることが人気投稿欄に表示させることにおいて重要ということです。

特にフォロワーが少ない状態でより多くのいいねが集まる場合、人気の投稿欄に表示される確率が高いです。

まずは『人気のハッシュタグ+◯◯』で人気投稿欄に載せよう

人気投稿欄に載せることは難しいです。はじめたばかりのアカウントの場合、いきなり人気のハッシュタグで人気投稿欄に載せることはできません。最初はまず、『人気のハッシュタグ+◯◯』で人気投稿欄に載せることを狙いましょう。

例えば、インスタグラムで人気のハッシュタグ#カフェと検索すると3,956,620件の投稿があります。育っていないアカウントでこの投稿数の人気投稿数欄にのせることはできませんが、#カフェに地名をプラスして#渋谷カフェなどのハッシュタグを狙えばライバルが減り、人気投稿欄に表示される割合が上がります。#渋谷カフェだと投稿数が一万件ほどですから、#カフェに比べて人気投稿欄に載せやすいです。

どうやって人気投稿欄に載せるべきか

具体的に、どのように人気投稿欄を狙っていけばよいのかと悩む人も多いかと思いますので、今回は#カフェの人気投稿欄に載せるまでどのようなハッシュタグを選択すればよいかを簡単に紹介します。

«いいね数が100のとき»

#カフェ大好きだと、投稿のいいね数が約100以上必要です。ハッシュタグの規模感で言うと、初級者用のハッシュタグになります。初めたばかりのうちはこの位の規模のハッシュタグで人気投稿欄を狙っていきましょう。この規模のハッシュタグはたくさんあるので、いろいろなハッシュタグで試してみるのがいいでしょう。これが#カフェに載せるための第一歩となります。

«いいね数が500のとき»

投稿のいいね数が約500の場合、#渋谷カフェで人気投稿欄を狙うことが可能です。投稿数はそれほど多くないものの、ある一定の競争力が必要です。初心者から始めて、コンスタントにこの規模のハッシュタグの人気投稿欄に載せられるようになれば、相当アカウントが成長してフォロワーが増えるでしょう。#渋谷カフェに載せられるくらいになるとフォロワー数が1000~2000くらいになっていると思われます。

«いいね数が1,000のとき»

投稿のいいね数が約1,000以上の場合、#カフェタイムで人気投稿欄を狙います。#カフェ大好き、#渋谷カフェと比べると、規模感が少し大きいので、中級者向けといえるでしょう。ここまでくるとフォロワー数が3,000前後になっていると思われます。

«いいね数1,500のとき»

インスタグラムの投稿のいいね数が1,500いいねの場合、#カフェの人気投稿欄を狙いましょう!ココまで来るとフォロワー数も増えているので、ほとんどの人気投稿欄に載せることが可能になります。かなり上級者にオススメしたいハッシュタグで、#カフェで人気投稿欄に入ると、100人フォロワー増えることもあるようです。

上の例だと具体的には、#カフェ大好き→#渋谷カフェ→#カフェタイム→#カフェの順番で人気投稿欄に載せると、知らないうちにフォロワー数が増加するので、アカウントが育ってきたらもっと人気のハッシュタグで人気投稿欄に載せることを狙いましょう。

『人気のハッシュタグ+◯◯』 は他の例でも、『空』が無理なら◯◯ + 『空』 (イマソラなどの例)、正確名称が難しいならひらがな・カタカナで勝負してみるのもいいかもしれません。 (しぶやなどの例)など思考を凝らした方法で投稿することによって、人気投稿欄に載る機会が増え、投稿が注目されるたびにアカウントが成長していきます。

インスタグラムの類似したハッシュタグを調べるためには、検索欄の下部の類似キーワードも参考になります。ぜひ確認してみてください。

2.統一感あふれるギャラリーを構築する

先程、人気投稿に載せることについて説明しました。次に説明するのは以下に自分のギャラリーを統一感あふれるものにするかという部分について説明をします。

インスタグラムではアカウントにおしゃれさやカッコよさが求められます。自分がどんなテーマでどんな分野の投稿をわかりやすくフォロワーに伝えることが必要です。

ギャラリー(自身の投稿一覧)の統一感は大きく分けて以下の3つで構成されます。
・投稿メディア・方法の統一
・撮影対象の統一
・雰囲気・フィルターの統一

投稿メディア・方法の統一の例

画像でなく動画で統一
@kurashiru

@cchannel_beauty

分散型動画サービスのkurashiruとCChannelを紹介させていただきました。動画コンテンツだけが投稿された統一感のあるアカウントになっています。
動画はインスタグラム・フェイスブック共に画像よりも多くのエンゲージメントを獲得できる手段として注目されています。

その他インスタグラムにはライブやストーリー、アルバムといった手法も新しく用意されています。当然、画像のみでギャラリーを作成するよりもコストがかかります。一方で画像のみで行うよりもよりリッチな訴求が可能になったり、多くの表現を用いてフォロワーを魅了することが可能です。

複数写真でグリッドを構成
@elione1987

@salu_info

こちらは先日、テレビ朝日で放送されたフリースタイルダンジョンで大活躍し注目を集めたONE a.k.a ELIONEさんのアカウントの投稿写真です。グリッド投稿と呼ばれる技法により9つ写真が一枚の作品となることでフォロワーに芸術性を感じさせています。

もう一つは大人気ラッパーのSALUさんのアカウント。写真を見てもらえば分かる通り、三枚の写真が一組になって横に並び、直感的にフォロワーに綺麗だと思わせるような投稿の配列になっています。

グリッドを用いたギャラリー作成は、後々ズレが生じて運用しづらくなくケースがほとんどですが、常に三枚セットで投稿すると自分ルールを決めることによって、常にベストな形でグリッドギャラリーを作成することができます。また最大の欠点であるフォロワーのタイムラインを汚してしまうという欠点も、3枚であれば許容範囲でしょう。

撮影対象の統一の一例

@marutaro

Shinjiro Onoさんのアカウントで愛犬のまるの様子を日々投稿している可愛いアカウントです。愛犬のまるに焦点をあて、見ていて癒されるまるの写真が多くのフォロワーを惹きつけています。

飼っているペットで統一している例です。

 

@keiyamazaki

Yamazaki Keiさんのアカウントはオシャレな料理を真上から撮影した写真の投稿だけを行い、統一感だけでなくオシャレなアカウントという意識をフォロワーたちに感じさせることに成功しています。

毎日行うルーチンのうちの1つで統一感を出すことはいいアイデアだと思います。

 

@matsuko0621

こちらはテレビや雑誌にも取り上げられたことで大きな人気を集めた双子の姉妹の様子を投稿しているアカウントです。特に双子の姉妹による双子コーディネートが可愛いらしく統一感があり大きな人気と注目を集めているアカウントです。

双子という誰でも真似できるわけではない特性にスポットライトを当てて統一感を表現しています。

 

@oookickooo

イラストレーターきくちあつこさんが手がけるアカウントで自身の作品の写真だけを投稿することで統一感が生み出されイラスト好きのファンを多く獲得しています。

実は今インスタグラムのトレンドの1つに、手書きによる作品があります。

自分の特技に焦点を当てて統一感を表現しています。

 

雰囲気・フィルターの統一

@miharu_mori

アイドル、読者モデルと二足のわらじで活躍している森みはるさんのアカウント。すべての投稿に使用されているフィルターが統一され、モデル、アイドルの雰囲気が伝わってくる統一された投稿により多くのフォロワーを獲得してきました。

 

@coffeewithme

コーヒーと優雅な私生活?を投稿している随時投稿しているアカウント。写真のとり方にもこだわりがあるようで、毎回毎回違う角度から違う被写体を捉えているので、投稿を見ていて、全く飽きません。

 

@hamadahideaki

濱田英明さんは人々の何気ないふとした瞬間を撮影し投稿するインスタグラマーです。統一された何気ない雰囲気の投稿に多くのフォロワーたちは魅了されてしまいます。

 

@nyon514

モデルの佐々木希さんに激似と一躍話題になった現役医大生モデルのにょみさんのアカウントです。可愛さだけでなくモデルとしての活動がよく分かる投稿をすることによって多くの注目と人気を集めてきました。

おまけ

ここで紹介するアカウントは上級者向けのインスタグラムアカウントの雰囲気の統一感の例です。

このレベルを目指してみたい人は是非参考にして見てください。

Girleatworld

Girleatworldさんは世界中を旅し、そこで見つけた美味しそうな食べ物を風景とともに撮影した写真を投稿するアカウントです。食べ物と街の風景だけの写真に統一されたアカウントは多くの人を惹きつけています。

Travis Burke

Travis Burkeのアカウントは自然と人を中心に撮影した写真を投稿するアカウントです。自然と人を一枚の写真の中で対比させることによってより自然の壮大さを感じさせることができます。

Halno Kujiraoka

Halno Kujiraokaのアカウントは美しい背景を後ろに、ほうきに乗ったHalno Kujiraokaが様々な場所を旅しているかのように思わせるような写真を投稿するファンタスティックなアカウントです。

mytravelgram

mytravelgramさんは自然と動物をテーマにした写真を多く投稿するアカウントです。自然と共存する動物とその自然の大きさを感じることができます。また写真の撮影もかなり上級で多くの人がmytravelgramさんのアカウントに魅了されています。

オススメ加工アプリを紹介

インスタグラムの加工機能で十分!と思う方もいると思いますが、おしゃれなアカウントを作るためには加工アプリを使うことが重要です。じつは、たくさんのフォロワーを抱えている有名インスタグラマー達の多くはインスタグラムの加工を使わず、加工アプリを使っています。

今回は最低限知っておくべき加工アプリとテクニックをお教えします。

VSCO

知る人ぞ知る定番のインスタ加工アプリ。多彩な加工が可能で、このアプリひとつで十分な仕上がりにすることができます。基本的に無料で利用することが可能なのでまずは、とりあえず使ってみることをオススメします。

VSCOアプリの使い方

VSCOの欠点は他のアプリと比べておしゃれすぎることが挙げられます。アプリに慣れていなけば使い方が直感的にわからないという方もいると思うので、今回は一つ一つ解説していきます。

最初に右上のプラスボタンを押して加工したい画像を選択してください。

選択したら右上の◯をクリックしてインポートしましょう。

一覧にインポートできましたね。早速加工を開始していきましょう。

左から二番目の調整ボタンをクリックしてフィルターを選択しましょう。

今回はC2を選択しました。私自身はVSCOのヘビーユーザーであるため、有料フィルターを購入していますが、今回は購入せずとも似たフィルターを選択しても問題はありません。続いて各種調整を行っていきましょう。(VSCOを気に入ったらぜひ有料フィルターを購入してみましょう。損は全く無いはずです)

スライダーのアイコンをタップすると今度はフィルター以外の画像補正機能一覧が表示されます。基本的に画像の色味を整えるという意味で使用する機能は

  • 色温度
  • フェード
  • 露出
  • コントラスト
  • ビネット

です。ここではふれませんが、中央位置を調整する「調整」や画角を合わせる「トリミング」は画像のサイズ感を調整するためによく使います。

色温度

続いて、既にそれっぽくなってきたのですが、よく使う機能である色温度をご紹介します。プラスに傾けると暖かく、左に近づけると冷たい印象になります。

フェード

画像にビンテージ感を出すために非常に重宝します。今回は+9.0で強めに掛けてみました。

コントラスト

物体の輪郭をはっきりさせるためにはコントラストを使います。境界線がぼやけていたのがよりはっきりなることが分かります。

ビネット

こちらもビンテージ感を写真に付与するための機能です。影が外側から中央にかかることによって、フィルムカメラのような印象を与えます。

露出

最後に露出で光の強さを調整します。露出をプラスに傾けると、写真に光を足すことができます。

結果の比較

加工前

加工後

フローになれるまでは数回の加工が必要ですが、慣れれば一枚に付き2分程度で加工が完了し、インスタグラムへのアップロードまで行うことが可能です。

正方形さん

このアプリもかなり有名ですね。このアプリは写真に白枠をつけるアプリでVSCOなどの加工アプリで加工した後、正方形さんで白枠をつける、などの使い方をします。このアプリを使えばモデルのローラさんのアカウントのようなギャラリーを作ることができます。

It’s all about how much we can concentrate? @missbish ?by @yuma1983

ROLAさん(@rolaofficial)がシェアした投稿 –

さてここからはインスタグラムのギャラリーの統一に欠かせないアプリ正方形さんの使い方を皆さんにお伝えします。まずはアプリをダウンロードし、正方形さんを起動してください。

そして左上のこちらのマークをタップすると白枠を付けたい写真の選択画面に移動します。

今回はアルバムから選択することを想定しますのでこちらの赤枠から白枠を付けたい写真を自分のライブラリーから選択します。

画面下にある中央よりやや右のボタンをタップするだけで簡単に写真に白枠を付けることができます。

実際にはこんな感じの仕上がりになります。白枠を付けるという目的だけでなく、インスタグラムに写真を投稿する際に画面に写真全体が収まりきらない時にもこの正方形さんを使ってインスタグラム自分の載せたい写真の全体を収めることができます。

白枠を付けることができたら次は写真を保存、またはインスタグラムに投稿します。

インスタグラムのマークをタップしたらインスタグラムに投稿できます。またインスタグラムにすぐ投稿しない場合も右上のアルバムをタップすればフォトライブラリーに保存されます。

ここで注意していただきたいのが正方形さんを使用した写真でインスタグラムに移動した際に、フィルターを掛けてしまわないことです。フィルターを掛けてしまうとせっかくきれいに整えて付けてしまった白枠の部分にもフィルターが掛かってしまい、ギャラリーの統一感を損なうことになってしまいます。(もしくはかけるのであれば毎回同じフィルターを掛けると良いかもしれません。)

以上の手順と注意点を踏まえれば整った自分だけのオリジナルギャラリーを作ることができます。

3.相手にエンゲージせよ

自分から相手にアプローチすることも1つの方法

一章、二章ではそれぞれ露出を高める方法や、写真をおしゃれに加工する方法を紹介しました。この章ではインスタグラムの特性を活かしたエンゲージメントの仮想方法とその自動化について紹介します。

運用を賢く出来る範囲で自動化するために

インスタグラムの分析サービスには、どのユーザーにどのタイミングアクションを行うと最もエンゲージメント率が高いと教えてくれるものがたくさんあります。今ではそういった分析ツールの延長として、データを元に解析したユーザーに対してアクションまでも代行してくれるサービスが流行り始めています。分析の結果を見て、アクションを行うことを、丸っと一包にして運用自体を自動化するイメージです。

多くのインスタグラマーは手動でアカウントを運用しているわけですが、データを元にアクションを起こすのでそれよりも遥かに効果が高い状態で相手にアプローチを行います。

そこで今回紹介するのが、自動化ツール#Likesです。

#Likesは、インスタグラムをそれぞれにあった形で、最大効率で運用を自動化するためのサービスです。人工知能ロボットが自動で行いますので、時間ない人も気軽に使うことが出来ます。

フォロワーが増える仕組みは、とてもシンプルです。

事前に設定したハッシュタグを元にして、#Likesのロボットが自動でいいねを送ります。すると、いいねを受け取ったユーザーは、プロフィールギャラリーを見ます。プロフィールギャラリーに魅力的な写真が多ければ、ユーザーがフォローしてくれる確率は高まります。フォロワーを購入するようなシステムではなく、アクティブなフォロワーだけが増えていきます。寝ている間や仕事中も、ロボットは最適なタイミングで運用し続けてくれます。

いいね、フォローを受け取ったユーザーはあなたの存在に気づきます。あなたのアクションに気づいたユーザーは、あなたのことが気になり、ページを訪れます。相手が気に入った投稿があれば、いいねやフォローを返してくれるという仕組みなのです。

1.自動でいいね、フォローをする
2.いいね、フォローを受け取ったユーザーはあなたの存在に気づく
3.ページを訪れ、気に入った投稿にいいねやフォローを返してくれる

ザクッとした概要ですが、ビデオにまとめられています。

#Likesの利用方法

1登録 (今回はデスクトップ版にて解説を行います)

#Likesを利用するには、まず新規登録をします。新規登録画面を開き、メールアドレスを入力します。

何か問題が起きて問い合わせを行うときは、メールアドレスを使うので、スペルを間違えないように気を付けます。パスワードを入力したら、プライバシーポリシーを読み、内容に問題がなければ、次へ進みます。

インスタグラムのユーザー名を入力し、パスワードを入力したら、新規登録は終了です。インスタグラムと#Likesの認証が終了すれば、すぐに始められます。

2#Likes内の設定

#Likesの基本的な使い方を抑えるには、上記1-6までの機能を理解することが必要です。実際の手順も1-6の順に行えばロボットをアクティベートすることが出来るようになっています。

①ハッシュタグを追加する


狙いたいハッシュタグを「ハッシュタグを追加する」欄から入力します。ロボットはここに入力されたハッシュタグを元に、最新の投稿から探し出し、条件に合わせていいねをしていきます。
ハッシュタグを入力する前に自分のイメージに合うかどうか、インスタグラムで事前に検索を行いましょう。

②追加されたハッシュタグ一覧

①の作業で追加されたハッシュタグは②に並びます。効果の悪いタグを自動で停止の欄にチェックを入れることで、ロボットが効果の薄いハッシュタグを自動で切り捨てを行います。
ここでの注意点は何と言っても、「英語のハッシュタグを使わないこと」「商品名などを入力しないこと」「like4likeなどのスパムハッシュタグを使わないこと」です。
英語のハッシュタグを使わない方が良い理由
外国人ユーザーの比率が多くなってしまうため。(外国人ユーザーにリーチしたいのであれば可能)
商品名のハッシュタグを使わない方が良い理由
ECサイトや楽天ルームなど業者が多いため。
like4likeなどのスパムハッシュタグを使わない方が良い理由
その名の通りスパム投稿が非常に多いので価値のないいいねが集まってきます。またインスタグラムのペナルティにもかかりやすいです。

③いいねする投稿の制約設定


続いていいねする投稿の制約設定について解説します。
投稿の最小いいね数
こちらは投稿についているいいねの最小個数にたいしての制限です。5と入力すれば、4つしかいいねがついていないような投稿にいいねをしなくなります。多くの人にリーチしたければ、基本的には0で大丈夫でしょう。
投稿の最大いいね数
こちらは投稿についているいいねの最大個数にたいしての制限です。5と入力すれば、6つしかいいねがついているような投稿にいいねをしなくなります。すでに大量のいいねがついている投稿にいいねをしても見返りがあまりないので、ここは10で設定をしています。
投稿の最大ハッシュタグ数
こちらは投稿についているハッシュタグ最大個数にたいしての制限です。5と入力すれば、6つハッシュタグがついている投稿にいいねをしなくなります。業者や痛いユーザーは多くのハッシュタグを投稿に付ける傾向があるので、それらにいいねをしないように、5で設定しました。

④自動でいいねするスイッチをON


最後にロボットのスイッチをONにします。1-2時間ほどでロボットが設定した条件に従って動き始めます。

⑤それでもやはりスパム投稿にいいねが気になる場合は


#Likesにはより高確率でスパム投稿にいいねをしてしまうことを防ぐための機能が備わっています。チェックを入れて、「内容を編集」をクリックしてください。

中央よりキーワードを入れることで、ロボットがこのキーワードが含まれるような投稿にアクションを行わなくなります。スパムを防ぐために設定しておいて損はないでしょう。

⑥いいねをしているユーザーの一覧


設定後しばらく時間が経つとロボットが動き始めます。この場所からロボットのログを全て確認できるようになっています

#Likesのその他の設定

自動フォロー


次は自動フォローを設定しましょう。必要に応じてブラックリストを設定しましょう。ブラックリストは予めフォローをしたくないアカウントを登録することで、ロボットがそのアカウントをフォローしなくなります。

そして、もう一つの設定で「一度フォローしたユーザーをフォローしない」「非公開設定のユーザーをフォローしない」という項目を確認しておきましょう。

最後に自動でフォローをするをオンにすれば設定は完了です。

自動フォロー解除


自動フォロー解除の設定をします。ここではロボットが自動でフォローしているアカウントのフォローを解除してくれます。これによりフォローユーザーが増えすぎてバランスが崩れてしまうことを防ぐことができます。
まずはホワイトリストを確認しましょう。ホワイトリストにフォローを解除したくない、たとえば友人や家族等のアカウントを登録します。ホワイトリストに登録されたユーザーはロボットによりフォロー解除されなくなります。

次の設定はフォロー解除の日数を設定です。こちらがフォローしてから設定した日数間でフォローを返してくれなかったアカウントを自動でフォローを解除します。フォローしてすぐではなく、十分フォローバックの猶予を与えた上で設定してみましょう。

最後に自動でフォローを解除をするをオンにすれば設定は完了です。

自動ブーストフォロー解除


自動ブーストフォロー解除は設定した数値の数だけ、古い順にフォローしたアカウントへのフォローを解除する機能です。ボタンをオンにするとどのアカウントを何個フォロー解除するのかリストが表示されます。一気に解除をしたい方にオススメです。

位置情報に基づく自動いいね、自動フォロー


#Likesは位置情報をもとにいいねを自動で送ることができます。この機能はロケーションに登録した場所の近くに店舗などを持っている方にはとても便利です。例えばあなたが美容室を経営していて来店してくれたお客さんがあなたの店舗のロケーションを付けて投稿してくれると、お礼に自動でいいねを返すことができます。

ロケーションの設定方法は例えばお台場近辺にお店があれば検索にお台場と入力します。そうすると赤いピンがたくさん出てきますので、それらのピンをスポットとしてロケーションに登録できます。

自分のフィードに自動いいね


自分のフィードにロボットが自動でいいねを送る設定も可能です。

自動フォロー返し


フォローしてくれた方に自動でフォロー返しをする機能です。こちらもお好みで使ってみて下さい。

まとめ

1.人気投稿欄に載せるためにハッシュタグを限定せよ
2.統一感あふれるギャラリーを構築せよ
3.相手にエンゲージせよ
今回、『2017年、最大効果のインスタグラムのフォロワー増やし方』を紹介しましたが、フォローやいいねを増やすことばかり考えていると、インスタグラムを楽しむという本来の目的を忘れてしまい長続きしません。最初は頑張りすぎず、できることから試してみるのが良いかもしれません。