仕事辞めてインスタグラマーになりたい。その夢を叶えたTheronさんが凄い!

皆さんは歯車様に続く毎日から脱出し、インフルエンサーとして生きていきたいと思った事はありますか?

インスタグラムが好きな方は、出勤や退勤中見るインスタグラムに写真を投稿するインフルエンサーに憧れる方も多いと思います。

今回は、その様な希望を妄想だけに過ぎず、現実に叶えた一人の男と一匹の犬についてご紹介します。

Theron HumphreyとMaddie

今回の主人公はノース・カロライナ州出身のフォトグラファー、Theronさんと彼の愛犬Maddieです。大学1年生になるまで写真を撮った事がない彼は、初めて受けたダークルームの授業で写真に魅力を感じた彼は勉強していたコンピューターを捨てた彼はカメラに没頭し始めます。

大学生活で撮影技術を熟練させた彼は、卒業後一般の会社に就職した彼は、自分が好きだった写真撮影を職にした事に満足していました。しかし、会社が要求する角度やコンセプトを強要され続けた彼は自分の創造力を侵害される気分に陥ります。

退屈な毎日

想像していた写真業界の真実を目にしたTheronさんは、そんな現実に耐え続ける事にうんざりしていました。

当時彼は、何度も仕事を辞めて自分が好きなものだけを撮る旅に出る事を夢見たそうです。

仕事辞めて旅に出よう

決心の時。

彼は大学を卒業してずっと務めていた職場を辞め、1台のトラックにカメラや装備、そして愛犬のMaddieを乗せて旅立ちます。

普通の人だったら妄想に過ぎながった様な希望事項を、彼は実現化させたのです。

Maddieとの全国一周

トラック1台に身を委ねた彼は、愛犬のMaddieとアメリカ大陸を一周する事を決心します。

自分が好きなところへ行き、自分が好きな物を撮り、出会った人々を撮る。ただそれだけの事をしたい。そう彼は思ったのです。

彼が手に入れた成功

1匹の犬との全国一周。ありきたりなコンセプトかも知れませんが、訪れる場所の特徴は出会う人の色んな面貌を撮る事のできた彼は、すくすくとフォロワーを増やしていきます。

全国一周を終えた時、彼のインスタグラムは公認のスーパースターのレベルに至り、色んなメディアから取材のオファーをもらう事になります。

彼の成功の影には、いつも逞しい姿を見せてくれたMaddieがいると言っても過言ではありません。

そんな彼らの全国一周の思い出は、本に作られ、Amazonで販売されています。https://www.amazon.com/Maddie-Lounging-Things-Theron-Humphrey/dp/1419726757 Kindleバージョンもあるので、興味のある方は是非購入してみて下さい。

さいごに

今は地元に戻り、家族と一緒に過ごしている彼ですが、未だにインスタグラムで訪問して欲しい州をリクエストしてもらい、Maddieを連れて旅に出ると言います。

いつも新しい場所、新しい人との出会いを紹介する彼のインスタグラムは、120万人のフォロワーと、高いコメント率を見せながら「コミュニケーション」するインスタグラムとしても有名です。

彼らの旅を見届けたい方は、是非彼らをフォローして下さい。