新小平エリアの隠れた魅力を再発見!週末行きたいマル秘スポット!

お洒落なカフェやレストランなど、魅力的なスポットはたくさんありますが、新小平エリアの隠れ素敵スポットをご存知でしょうか?
新小平エリアには、インスタ映えするスポットがたくさんあること、知っていましたか?
新小平エリアにある、今度の週末に早速行きたくなってしまうような「フォトジェニック」スポットをご紹介致します!
インスタ映えする写真を撮ったり、おいしいご飯を食べたり、遊び方は無限大です!

小平天然温泉テルメ小川

新小平にある「小平天然温泉テルメ小川」では、トルコの伝統的温浴方法である「ハマームレスト」や、古代ローマ式の低温ハーブミストサウナが楽しめます。ヨーロッパの雰囲気を楽しみながら、じんわりあたたかなミストとハーブのやさしい香りがあなたの全身を包んでくれます。洋風な内装のなかで、ゆっくりリラクゼーションを満喫できるこの施設では、毎週火曜日はレディースデー。特典として、炭酸バラ風呂など、季節ごとに変わる炭酸泉を味わえます。高級アメニティや軽食も充実。新小平でゆったりリラックスできる週末を過ごしませんか?

【名前】小平天然温泉テルメ小川
【住所】東京都小平市小川町1丁目2494
【電話】042-344-1126
【営業時間】
月〜日:10:00〜23:00(最終受付22:15)
※毎月第2水曜日休館(祝日の場合は翌週)”

都立小金井公園

新小平エリアには、伝統を受け継ぐ桜の名所があることをご存知ですか?都立小金井公園では、四季折々の豊かな自然を満喫できるスポットや、朝ドラ『とと姉ちゃん』のロケ地にもなった江戸東京たてもの園があります。レトロで風情のある景色のなかで、友達とほっこりな週末を過ごしませんか?インスタ映え間違いなしの、フォトジェニックなSLや銀座線車両にも出会えます。新小平でタイムスリップ、してみませんか?

【名前】都立小金井公園
【住所】東京都小金井市関野町2丁目1−13−1
【電話】042-385-5611
【営業時間】
常時開園
※サービスセンター及び各施設は年末年始は休業です。

ガスミュージアム

新小平の夜にぼんやりと灯るガス灯を見に行きませんか?ガスミュージアムは、くらしとガスのかかわりを知ることができる歴史博物館です。横浜や湯島などの日本国内から集めたガス灯や、イギリスのロンドンやフランスのパリなど国外のガス灯のやわらかな光、美しい造形を楽しめるガスライトガーデンでは、まるでファンタジーの世界に紛れ込んだような、光の魔法にかけられます。新小平エリアに浮かぶ灯りに会いに行きましょう。

【名前】ガスミュージアム
【住所】東京都小平市大沼町4丁目31−25
【電話】042-342-1715
【営業時間】
火〜日:10:00〜17:00
※月曜、年末年始休館

大学通り

いつの時代も変わらずあり続けてきた、まっすぐ伸びる象徴的な大学通りでは、春夏秋冬さまざまな景色が楽しめます。新小平エリアの歴史を眺めつつ利用者から長年愛されてきたこの通りでは、天下市や朝顔市などの催し物も度々開催されます。季節の風を感じながら、カメラを片手に歩いてみませんか?新小平エリアに住むひとびとの生活も垣間見れるこのスポットは、春になると、道沿いの桜が満開になります。風に舞う花びらがあなたの週末を演出してくれること、間違いなしです。

【名前】国立大学通り
【住所】東京都国立市東2丁目29
【電話】042-576-2111
【営業時間】
常時24時間営業

府中市郷土の森博物館

新小平エリアにある、府中郷土の森公園内にあるこの博物館では、府中の歴史と文化と自然が紹介されています。歴女(レキジョ)なあなたも、そうでない人も、府中の歴史を学びながら、梅やアジサイなど季節の花を楽しむこともできます。広々とした敷地内には、レトロな街並みがあり、絶好のフォトスポットとなっています。旧府中尋常高等小学校の教室で、ちょっぴりレトロでアンニュイな週末を過ごしませんか?新小平エリアの人気スポットです。

【名前】府中市郷土の森博物館
【住所】東京都府中市南町6丁目32
【電話】042-368-7921
【営業時間】
火〜日:9:00〜17:00
※月曜、年末年始休館

万葉植物園

新小平エリアで植物を身体中で感じることができるスポットです。日本最古の和歌集である「万葉集」に取り上げられている植物を、昔の呼び名と詠まれた歌が書かれた札と一緒に観て回ることができます。都心から離れており、新小平エリアのなかでもとりわけ静かな場所なため、落ち着いた時間を過ごすことができます。また、色彩豊かな四季折々の植物をカメラで撮りながら、歴史と自然を感じる週末にしてみませんか?

【名前】国分寺万葉植物園
【住所】東京都国分寺市西元町1丁目13-16
【電話】042-325-2211
【営業時間】
常時開園

さいごに

今回は、新小平エリアにある隠れた魅力的スポットを6つ、ご紹介しました。臨時定休日などもあるため、足をお運びの際は、詳細を公式サイトなどでチェックしてください。東京都心部から少し離れた場所で、落ち着いた週末を過ごしてみませんか?あなたや一緒に行く人の、隠れた一面も覗けるかも…?新小平エリアで新たな発見に出会いましょう!