茂原周辺のインスタにおすすめのスポット6選

インスタグラムでいいねを貰えそうなスポットを巡っているけどそろそろネタ切れになってきたという方も多いのではないでしょうか。
そんな時はちょっと目線を変えてみることも大切です。
今回紹介する千葉県の茂原というと千葉県の中心に位置するので都心からも少し距離がありインスタ映えというイメージはあまりないかもしれませんが、意外と良いスポットがあるんですよ。

茂原公園

茂原駅から2kmほど西に行った茂原のランドマーク的公園が「茂原公園」です。
昭和初期に作られた歴史ある公園なのですが、園内にはソメイヨシノが約2850本植えられており「さくら名所百選」としてお花見シーズンには数多くの方がお花見を楽しんでいます。
また、園内にある弁天湖には亀が多数生息していて、天気のいい日には甲羅干しをしている姿も見られますし、癒しの撮影スポットとして人気です。

【名前】茂原公園
【住所】千葉県茂原市高師1325−1
【電話】0475-20-1528
【営業時間】月〜日:00:00~00:00

茂原牡丹園

茂原駅からバスですぐの場所にある4月下旬から5月上旬に公開されるのが「茂原牡丹園」です。
5000平方メートルの圃場に250種2500株の牡丹の花が植えられていて、春になると色とりどりの牡丹の花が咲き乱れます。
牡丹の花もキレイですが、茂原牡丹園の母屋は享保年間、長屋門は天保8年に建造された登録文化財指定を受けている民家になります。古民家ではくず餅やあんみつなどの軽食を楽しめます。

【名前】茂原牡丹園
【住所】千葉県茂原市 山崎210
【電話】0475-22-4224
【営業時間】月〜日:08:00~18:00

イタリア料理 ペッシェアズーロ ?青い魚?

茂原駅から徒歩5分と駅からのアクセスも便利な本格イタリアンレストランが「イタリア料理 ペッシェアズーロ ~青い魚~」です。
大原港で水揚げされた伊勢海老は市場に出回る前に漁師さんと直接取引して仕入れるなど新鮮な魚介類が魅力のお店です。
メディアで紹介されることも多く、ランチヤディナーだけではなくティータイムも設けられているので様々な方法で利用出来ます。

【名前】イタリア料理 ペッシェアズーロ ~青い魚~
【住所】千葉県茂原市町保4−86
【電話】0475-26-4120
【営業時間】月〜日:11:30~16:00 18:00~22:00

蔵の木

茂原の駅からすぐのところにある隠れ家的洋食屋さんが「蔵の木」です。
オムライスはターメリックライスを使用していたり、デミグラスソースはナツメグの香りが利いているなどソースにもこだわりがあるお店です。
夫婦2人で営んでいるので非常にアットホームな雰囲気でありながら本格的な料理が楽しめます。

【名前】蔵の木
【住所】千葉県茂原市千代田町1丁目8 千代田町1丁目8-2-1
【電話】0475-22-2709
【営業時間】
月〜金:11:30~15:30 18:00~22:00
土:11:30~15:30 18:00~21:00

服部農園あじさい屋敷

茂原駅から車で10分ほどの南総広域農道沿いにある「服部農園あじさい屋敷」は、27000平方メートルの屋敷内に18000平方メートル300品種10000株以上のあじさいが植えられています。
6月から7月上旬までのあじさいシーズンのみの公開となりますが、シーズン中は色とりどりのあじさいが園内のどの地点からも一望することが可能です。
広大な敷地で咲き乱れるあじさいは一見の価値ありです。

【名前】服部農園あじさい屋敷
【住所】千葉県茂原市三ヶ谷719
【電話】0475-24-8511
【営業時間】月〜日:08:00~18:00

COFFEE SECOND

茂原で本格的な猿田彦コーヒーを飲めるお店が「COFFEE SECOND」です。
店内はアンティーク家具で非常に落ち着いて上質な空間となっています。
コーヒーだけではなく、スイーツ類や限定の本格カレーなどフードメニューも充実しているので落ち着きたい時はもちろんお腹を満たしたい時にも便利でしょう。
ラテはいちごなどのフレーバーもあり、ラテアートなども対応してくれるのでインスタ映え間違いなしです。

【名前】COFFEE SECOND
【住所】千葉県茂原市高師533
【電話】0475-47-3131
【営業時間】
月〜火・木〜金:11:00~21:00
土~日:11:00〜22:00

さいごに

レトロなものから最新のものまでインスタ映えする写真は様々な視点から撮影することが出来ます。
茂原は自然あふれる公園からオシャレなお店や珍しいメニューを提供するお店などフォトジェニックな写真を撮れるスポットがたくさんあります。
いいねの数を増やしたいという女子は今度のお休みに是非茂原まで訪れてみてくださいね。