Colorful Instagram

【厳選】綾瀬駅周辺でインスタ映えするおすすめスポットまとめ!!

綾瀬は住宅街が発展しているので、複合商業施設や商店街が比較的多いです。さらに、子供世帯向けに数多くの公園が整備されています。便利さと豊かな自然が共存しているエリアとなるため、ネイチャースポットとグルメスポットが豊富です。今回は綾瀬の自然とグルメをバランス良く紹介するので、どちらが自分のアカウントに向いているか検討してみてください。

元渕江公園

『元渕江公園』は綾瀬駅から行く方法もありますが、徒歩の場合は竹ノ塚駅の方がアクセスしやすいです。ちなみに、綾瀬駅から徒歩で向かうと約57分、バスを使うと約24分で到着します。釣り池・多目的広場・憩いの広場といったスペースが設けられているものの、特に人気が高いのはクリスマスシーズンです。約70万球を使ったイルミネーションが点灯され、色とりどりの巨大なツリーが登場します。周囲はシャンパンゴールドに染まり、華やかなイルミネーションを楽しめます。

【名前】元渕江公園
【住所】東京都足立区保木間2-17-1
【電話】03-3880-5853
【営業時間】24時間営業

向島百花園

『向島百花園』は綾瀬駅からバスや電車を使ってアクセスできます。特に綾瀬の地元の人々から人気が高いのは、名物となっている「ハギのトンネル」です。見頃となる9月には花が咲き誇り、美しい花のトンネルを通り抜けることができます。その他に5月に見頃を迎える藤の「花の棚」、池の周囲を彩る花菖蒲を楽しめます。さらに、向島百花園では春・夏・秋の七草を誰でも分かるように展示しているそうです。日本で古くから親しまれている植物を理解しながら、数々のネイチャースポットを撮影できます。

【名前】向島百花園
【住所】東京都墨田区東向島3丁目
【電話】03-3611-8705
【営業時間】9:00~17:00

足立区生物園

『足立区生物園』は綾瀬の数あるネイチャースポットの中でも、生物を撮影できる珍しい場所です。哺乳類・鳥類・魚類・昆虫など、さまざまな種類の生物が飼育されています。間近で生物を撮影すると迫力満点の写真に仕上がるので、一味違ったネイチャー系の写真を撮影するチャンスです。ちなみに、バスを使用すれば、綾瀬駅から約23分かかります。

【名前】足立区生物園
【住所】東京都足立区保木間2-17-1
【電話】03-3884-5577
【営業時間】
1月・11月~12月:9:30~16:30
2月~10月:9:30~17:00

珈琲 calme

『珈琲 calme』は綾瀬で可愛いラテアートが話題になっているカフェです。蜘蛛の巣・くま・キャラクターなど、バリエーション豊富なラテアートで楽しませてくれます。さらに、一般的なメニューと一緒にカップメニューが出される特徴があります。実はカウンターの奥には色とりどりのカップがあり、好みのカップを選べるようになっているのです。カップメニューにはカップ1つずつの写真・名前・国が記載されているので、ドリンク以上に決めるのが難しいかもしれませんね。

【名前】珈琲 calme
【住所】東京都足立区綾瀬4-18-12
【電話】03-5682-5177
【営業時間】10:30~19:30

大衆ビストロ瓦屋ROOT

『大衆ビストロ瓦屋ROOT』は綾瀬駅から徒歩約2分の場所にあり、気軽に利用しやすいです。レトロなインテリアが多く、バーのような雰囲気の大衆ビストロになっています。特に宴会や誕生日などのイベント時に利用されることが多く、ボリューミーな料理を提供してくれます。カットボードを上手く活用して料理をおしゃれに見せているので、Instagramで注目される可能性が高いです。ちなみに、誕生日の場合はカットボードにメッセージを付けてくれるサービスもあります。

【名前】大衆ビストロ瓦屋ROOT
【住所】東京都足立区綾瀬1-33-5
【電話】050-5593-9903
【営業時間】11:30~15:00/17:00~24:00

パティスリーコワン

綾瀬駅から徒歩約3分の『パティスリーコワン』は2006年9月にオープンした店舗です。地元の人々から愛されるスイーツ店で、30年以上菓子作りに携わっている一流のシェフが在籍しています。特にデコレーションケーキを得意とし、記念日用のホールケーキをオーダーメイドで作ってくれます。自分好みのケーキを作って貰えるので、世界でたった1つの写真を撮影できるのです。シェフは非常に親しみやすい人で、お客様の要望を丁寧にヒアリングしてくれます。

【名前】パティスリーコワン
【住所】東京都足立区綾瀬3-11-17
【電話】03-3629-0612
【営業時間】10:00~20:00

さいごに

綾瀬のネイチャースポットはイルミネーションや生物など、非常にユニークな特徴があります。スポットによって個性がさまざまなので、情報収集しておくのが得策です。一方の綾瀬のグルメスポットに関してはカップやカットボードなど、細かいこだわりを持っているスポットが多く見られます。工夫を凝らした写真となるので、「写真のネタがない」「グルメの写真は撮り尽くした」と感じている人に最適です。