Colorful Instagram

ノルウェーの首都オスロでインスタ映え間違いなし!イチオシスポット

北欧の国ノルウェーの首都であるオスロは、経済・文化中心の都市でありながら、山や海などの大自然に囲まれています。歴史と伝統ある観光地もあり、グルメやショッピングの魅力もいっぱいです。

ここでは、そんなオスロでインスタ映え間違いなしのイチオシスポットをご紹介していきます。ぜひオスロに行った際は、立ち寄ってみてくださいね。

ヴィーゲラン彫刻庭園

ヴィーゲラン彫刻庭園はノルウェー人彫刻家のグスタヴ・ヴィーゲランによって作られた庭園。「ノルウェーのオスロといえばヴィーゲラン彫刻庭園」というくらい有名な観光スポットです。

庭園には200点以上もの彫刻が飾られており、そのすべてが人物像。赤ちゃんから子供、大人、老人など様々な年代の人物像があります。

どの作品も表情豊かで、面白いポーズや不思議な構図のものばかりです。ついついカメラに収めてしまいたくなりますよ。

ヴィーゲラン彫刻庭園はオスロ都心部から3キロの位置にあり、オスロ中央駅から電車で20分で行くことができます。

【名前】ヴィーゲラン彫刻庭園
【住所】Nobels gate 32, 0268, Oslo
【電話】(23)493700

【営業時間】
月~日:0:00~24:00

アーケシュフース城

アーケシュフース城はオスロを防御する要塞として建設されたため城壁が高く、海に向けられた砲台もついている立派なお城です。

14世紀初頭に建てられたもので、館内はその当時の様子が再現されています。ノルウェーの歴史を感じながら、王家の部屋や広間など複数の部屋を自由に見学することができます。

また、オスロの軍事領域なので、軍事施設が隣接されています。

実は、映画「アナと雪の女王」のアレンデール城のモデルになった場所ということで、ノルウェーの新たな観光スポットとして注目を浴びています。
映画で見たような光景を目にすることができるかもしれませんね。

【名前】アーケシュフース城
【住所】0150, Oslo
【電話】(23)093917 / 23095671

【営業時間】
月~土:10:00~16:00
日:12:00~16:00
9~12月の土・日:12:00~17:00

Sognsvand

ノルウェーの大自然を感じたいという人におすすめなのが「Sognsvand」です。

木々に囲まれた美しい湖がある場所なので、休日はピクニックやジョギングなどをする人たちで賑わっています。都心部のオスロとはまた違った雰囲気を味わい、のんびりと過ごすことができそうです。

湖の近くには売店があり、ノルウェーのファストフードをいただくこともできます。

オスロの住民になった気分で、しばし湖を散策するのも楽しいですよ。そして、日本では見られない透明度の高い美しい湖の写真をぜひ撮ってみてください。

【名前】Sognsvand
【住所】0890, Oslo
【営業時間】
月~日:0:00~24:00

Aker Brygge

ノルウェーで一番活気に満ちたエリアといえば「Aker Brygge」。ショッピング・グルメ・レストラン・バーなどがあり、高級マンションも立ち並んでいます。

オスロフィヨルド沿いに位置しているので、港の風景を眺めながら水上カフェで休憩したり、遊歩道を散策したりするだけでも楽しめます。

街並み全てがまるで絵画のようで、インスタに載せたくなる1枚を撮影することができると思います。

Aker Bryggeの先にあるアストルップ・ファーンリ現代美術館は、斬新な建物がオスロの新しい観光スポットとして注目を浴びています。ノルウェーの芸術に触れるにはぴったりの場所です。

【名前】Aker Brygge
【住所】0250, Oslo

【営業時間】
月~金・日:10:00~20:00
土:10:00~18:00

Kalvoya

オスロフィヨルドを体験したいという人には、オスロの隣にある離島「Kalvoya」がおすすめです。

夏には地元の人たちが釣り・ビーチ・ダイビング・BBQなどを楽しむスポットとして人気があります。水面を通り過ぎるカヌーやボートをみていると、日常のあわただしさを忘れさせてくれますよ。

冬になると一面雪で覆われ、幻想的な風景を見ることができます。

ノルウェーには大自然スポットがたくさんありますが、ここはまた格別に美しい光景が広がります。北欧らしい自然を撮るなら、Kalvoyaが良いでしょう。

【名前】Kalvoya
【住所】1337, Sandvika, Norway

スカペールヴェルケ

日本でも人気がある北欧柄のインテリア雑貨ですが、オスロで北欧雑貨を購入したいなら「スカペールヴェルケ」という雑貨屋さんが有名です。

カラフルでキュートな雑貨がこれでもかと店内にひしめき合っているので、どれもこれもついつい買ってしまいたくなりますよ。

スカペールヴェルケがあるグリーネルロッカ地区は、オスロでも北欧雑貨が豊富なショップが多いので、ノルウェー土産を探すにはぴったりの場所です。

雑貨とカフェに囲まれたストリートを散策するだけでも、インスタ映えするフォトスポットを見つけることができそうです。

【名前】スカペールヴェルケ
【住所】Markveien 60, 0550, Oslo
【電話】4722385070

【営業時間】
月~金:12:00~18:00
土:11:00~18:00
日:12:00~17:00

さいごに

美しい北欧の国ノルウェーの魅力的なスポットを紹介しました。首都オスロは歴史的・近代的な観光地だけでなく大自然も味わうことができ、インスタ映えするスポットがたくさんあります。

現地に行った際にはぜひ写真に収めて、インスタグラムにアップしてみてくださいね。