Colorful Instagram

元NEWSのメンバー!?インスタグラムから、草野博紀さんの「今」を見てみよう!

インスタグラムには、その人の日常が映し出されます。そのため、インスタグラムでは、その人の「今」を見る事ができると言う事もできます。

「今」が気になる人の一人に、草野博紀さんがいるのではないでしょうか。
草野博紀さんは、2006年にNEWSを脱退して以降、表舞台への露出は減っています。

インスタグラムには、そんな草野博紀さんの「今」が詰まっています。草野博紀さんの現在に迫る今回。その内容は、必見間違いなしです。

プロフィール

まずは、草野博紀さんのプロフィールから確認していきたいと思います。
草野博紀さんは、神奈川県出身・1998年2月15日生まれの29歳です。(2017年現在)

2003年にジャニーズ・NEWSのメンバーとして、デビューした草野博紀さん。2006年にNEWSを脱退し、2008年には、ジャニーズ事務所を脱退しています。

その後2015年には、バンドのボーカルとしてデビューを果たし、現在に至ります。

バンドボーカルとして

プロフィールでも紹介したように、バンドのボーカルとしての音楽活動が現在の生活の中心である草野博紀さん。Poreheadというバンドで、2015年にデビューを果たしています。

そのため、草野博紀さんのインスタグラムには、バンド活動の様子を見る事ができる投稿が多くアップされています。躍動感と臨場感ある投稿の数々は、一見の価値ありです。

舞台にも出演

バンドのボーカルとして、活躍中の草野博紀さん。最近では、舞台にも出演するなどして、その活動の幅を広げています。

草野博紀さんが出演した舞台は、「おおばかもの」というもの。この写真は、舞台の千秋楽が終了した際に投稿された写真です。舞台出演者との写真は、充実感が伝わってくる一枚となっています。

最高の瞬間

音楽活動を行なっている人にとって、どんな絶景よりも美しい景色があります。それは、ライブのステージ上から見る景色です。

そんな最高の絶景が草野博紀さんのインスタグラムには、投稿されています。自分が観客としてライブに参加する時には、決して見る事のできない景色は、迫力満点です。

 

最高のメンバー

心から音楽活動を楽しんでいる事が、写真を見ているこちらにまで伝わってくるような写真の数々。そんな音楽活動も、最高のメンバーがいてからこそできるものです。

こちらは、Poreheadのメンバーが集まったもの。ファンにとっては、トキめかずにはいられない写真です。Poreheadの音楽は、携帯からダウンロードして聞く事ができますので、一度聞いて見てください。あなたのお気に入りの一曲になる事間違いなしです。

海外が似合う

2008年にニューヨクに留学するなど、海外での活動経験もある草野博紀さん。また、現在でも、海外でライブを開催するなど世界を舞台に活躍しています。

そのため、世界各国で撮影された写真が多くあるのも草野博紀さんのインスタグラムの特徴です。その写真のどれもが、海外が最高に似合う絵になり過ぎる一枚となっています。

アートな写真も

アーティストというのは、独自の感性を兼ね備えているものです。その独自の世界観は、多くの人を魅了して止まない事は言うまでもありません。

アーティスト独特の独自の感性を持っている草野博紀さん。東京タワーを写した写真も、オシャレな世界観の元に表現されています。この写真以外にも、インスタグラムでは、草野博紀さんが描く世界を見る事ができます。

 

長髪姿がイケメン

長髪姿の男性というのは、他にはない魅力とカッコよさを兼ね備えているものです。実は、長髪でいた期間が長い、草野博紀さん。

その長髪時代の写真が、こちらです。セクシーかつクールでクリエイティビティな雰囲気溢れる姿は魅力が滲み出ています。

短髪で爽やかに

舞台をきっかけに、トレードマークだったとも言える長髪をバッサリ切った草野博紀さん。この投稿は、髪を切った後の投稿です。

一枚前の長髪の写真と比較すると、その変貌ぶりがよく分かると思います。髪を切った姿は、誰が見ても、爽やかさ溢れるイケメンです。どんなヘアスタイルをしても、似合うのは、さすがです。

収納の仕方

収納の仕方というコメントと共に、投稿されたこちらの動画。天井の角にあるのは、バランスボールです。

この動画には、「真似します」「落ちてきたらヤバいやつ」「最高!床にあると意外と邪魔だもんね」など多くのコメントが寄せられました。

 

憧れの人

世界的人気バンドであるLinkin Park。そのメンバーであるチェスターさんの訃報は、世界中に衝撃を与えました。バンドのボーカリストとして、チェスターさんをリスペクトしていた草野博紀さん。

すべてが憧れ。あまりに綺麗であまりに激しく、ステージを降りれば優しくて柔らかい。会えて喋れたことがあり、当時僕は感動のあまりほぼ緊張してました。その全てに憧れました。ずっと永遠に憧れです。はやく旅たってしまったけどずっと忘れません。

と、綴られた投稿には、チェスターさんへの想いが率直に語られています。チェスターさんに影響を受けた草野博紀さんが、その音楽を通して、また誰かの憧れとなるに違いありません。

ご馳走さま

ストローを使って何かを飲んでいる草野博紀さん。飲んでいるものはと言うと。飲み物ではなく、イタリアの世界遺産であるピサの斜塔なんです。

これは、休日のある1日の姿を捉えた写真です。仕事やプライベートに関わらず、草野博紀さん自体を感じる事ができる写真が、インスタグラム上には散りばめられています。

まとめ

今回は、元NEWSのメンバーである草野博紀さんのインスタグラムから、草野博紀さんの「今」の姿に迫っていきました。

現在バンドのボーカルを中心に活躍し、舞台にも出演している草野博紀さん。そのインスタグラムには、一切着飾っていない草野博紀さんのリアルな「今」が溢れていました。そして、その「イキイキ」とした姿は、多くの人を惹きつけます。

インタビューでは、バンドとして最も多くの楽曲を作って、ワンマンの規模も大きくしていきたいと語っている草野博紀さん。Poreheadの活躍にも胸が高まります。