Colorful Instagram

カンガルーが好きな方は必読!オーストラリアにあるカンガルー聖域

皆さんはカンガルーを観たことありますか?恐らくテレビやインターネットでしか接した事がない方が多いと思われます。

というのも、カンガルーの主な生殖地は日本から11時間以上飛行機に身を委ねないと行けないオーストラリアだからです。

お腹の袋に子供をを入れて飼育するカンガルーの事が気になっていた方は、インスタグラムを観てみるといいでしょう。

カンガルー聖域

カンガルーが大好きな人にはたまらないスポット、それはオーストラリアにある「カンガルー聖域」(Kangaroo Sanctuary)です。

Alice Springsという地域にあるこのスポットは、聖なる名前の様にカンガルーにとって色んな助けを施す場所となっています。

カンガルーと生で触れ合う場所

カンガルー聖域は、オーストラリア全域から救出された子供のカンガルーを飼育している、カンガルーにとっては天国の様な場所です。

主に飼育しているのは子供のカンガルーですが、中には成長したカンガルーもちらほら。しかし、皆ちゃんとしつけされたカンガルーで、全然危なくないそうです。

飼育しているカンガルーが大きくなるまで野生で生き延びる術を教え、準備が出来ると野生に返します。しかし、多くのカンガルーは野生に帰りたくない!と駄々をこねるそうです。

Kangaroo Dundee

「カンガルー聖域」と名付け、運営しているのは自分の事をKangaroo Dundeeと命名したある男です。

カンガルーの事が大好きな彼は、1980年代に公開され大成功したオーストラリアの映画、Crocodile Dundeeをオマージュしたそうです。

彼のカンガルーに対する愛情は、色んなドキュメンタリー映像やTV番組、Youtube動画で見る事ができます。

Kangaroo Dundeeの本名はChris Barns。彼はカンガルー聖域で飼育を担当しているだけでなく、毎日訪れる多くの観光客を卒いて敷地内をガイドする業務も担当しています。

ツアーは約3時間。3時間23万平方メートルに及ぶ敷地を歩きながら、カンガルーの保護とリハビリーの現場を見る事ができます。野生のカンガルーと安全に触れ合う機会は滅多にないので、カンガルーが好きな人にとってはありがたいツアーです。

世界中のツアーの中でも安全で楽しいツアーとしても勇名な彼のツアープランは、いつも予約いっぱいで、約半年前から予約をしないと指定日にツアーに行くことは到底難しいと言われているくらいです。

そんな彼のツアーは子供$45、大人$85と、日本円でそれぞれ4,500円、8,500円となっています。

子供のカンガルーと触れ合える唯一な場所

カンガルーが多いと勇名なオーストラリアですが、実は野生のカンガルーはとても凶暴で、道路で出会っても絶対近づいてはいけません!

コナミの勇名な格闘ゲーム、「鉄拳」でボクサーキャラクターとしても登場しているカンガルーは、それだけ強い腕力とパンチの持ち主。パンチ一回で人間をあの世へ送ってしまう事も多々あるそうです。

そんな凶暴なカンガルーですが、赤ちゃんの頃は只々可愛いです!写真の様に抱っこしてなでなでする事もできちゃうんです。

こうやって子供のカンガルーと触れ合う事は、カンガルー聖域でしか味わう事のできない貴重な経験です。

人懐っこいカンガルー達

カンガルー聖域で愛されながら生きているカンガルー達は、野生で出会うカンガルーとは違って、人間の事を敵視していません。

おかげで、来る人来る人抱きついてしまいます。動画に出てくるカンガルーも女性抱きつかれようと必死!まるで子犬の様な可愛さです。

子供のカンガルーはお腹の袋の中

多くの方が既にご存知の通り、メスのカンガルーのお腹には袋が付いていて、自分の子供をおんぶする様な形で飼育します。そんなカンガルーの姿も見れちゃうカンガルー聖域。

動画に主演しているメスカンガルーの名前はChloe。彼女のお母さんは2008年、車に跳ねられロードキルされてしまったそうです。当時、お母さんの袋の中にいて助かったChloeは、カンガルー聖域に移動され、赤ちゃんを作っています。

自分を守って死んだお母さんへの愛着のせいか、子供を袋からあまり出そうとしないというChloeは、悲しい目をしています。

交尾の瞬間も!

カンガルーは、身の安全が確保された安全な場所にいると交尾を試みると言われています。カンガルー聖域では、周りに人がいても安全な場所と認識しているせいか、交尾の瞬間を頻繁に目撃する事ができます。

動画に出てくるカンガルーはまだ子供で交尾に成功できず…おかげでインスタグラムに投稿する事ができました(笑)とのコメントです。

さいごに

カンガルー聖域の飼育員達は、カンガルー一匹一匹の特徴や大きさで区別する事ができると言います。

そんな飼育員達とKangaroo Dundeeさんのおかげで、今日もカンガルー聖域は平和です。

日本では滅多に見る事のできないカンガルーと触れ合い、忘れられない思い出をインスタグラムに残したい方は、カンガルー聖域を訪ねてみては如何でしょうか?