Colorful Instagram

イケメンなのにおもしろすぎる!ジョナサン・シガーさんのインスタグラムは外せない!

更新履歴
– 2018-05-28 最新情報を元に加筆修正

最近、インスタグラム上で「ジョナサン・シガー」さんが話題沸騰中なのをご存知でしょうか?ジョナサン・シガーさんのインスタグラムは、「イケメンなのにおもしろすぎる!」と大人気です。

今回は、そんなジョナサン・シガーさんのインスタグラムを見ていきたいと思います。イケメンなのに面白く、日本人よりも日本人の心を持っているインスタグラムになっています!

ジョナサン・シガーさんのプロフィールは?

ジョナサン・シガーさんは1984年8月3日に台湾で生まれたイタリア人とアメリカ人のハーフです。宣教師をやっていた両親と一緒に、生まれてすぐ日本に引っ越したため、出身は群馬県となっています。

趣味は野球、ドライブ、サーフィンで、高校生のときは野球部に所属していました。現在は、テレビ、ラジオ、舞台、雑誌とあらゆるメディアで幅広く活動しています。

ハーレクインコンテストのファイナリスト

知っているとおり、ジョナサン・シガーさんのインスタグラムは「イケメンだけど気取らない親しみやすさ」が最大の魅力です。インスタグラムにあるオススメの投稿を見ていきましょう。
これは、中世ヨーロッパの王様?、いえいえジョナサン・シガーさんです。この写真はインスタグラムから、ジョナサン・シガーさんが抜群の人気を誇る群馬で撮影された1枚です。

かっこいいけどちょっとマヌケな憎めないキャラ、として認知されているジョナサン・シガーさんですが、実はハーレクインコンテストのファイナリストに残った経歴を持つ、正統派の超イケメンなんです。

 

上半身裸のセクシーなジョナサン・シガーさん

では次のオススメ投稿を紹介していきます。うーん、均整の取れた上半身がセクシーですね。こちらはジョナサン・シガーさんが出演しているテレビ番組の天気予報コーナーで紹介された1枚です。

ジョナサン・シガーさんのインスタグラムによれば、タイトルは「目覚めのキス」だそうです。ジョナサン・シガーさんは朝起きたらまずは筋肉にキスをするらしく、その様子をインスタグラムに投稿してみたんだとか。

ハンサムだけど気取らずにおもしろい、ジョナサン・シガーさんのインスタグラムらしい投稿ですね。

ジムに通って体を鍛えるストイックな一面も

こちらはインスタグラムより、ジムで体を鍛えているジョナサン・シガーさんです。表情が怖い…、ですね。まるで外国のホラー映画に出てきそうな表情です。

白人の顔立ちということで、何もしなくてもかっこいいと思われているジョナサン・シガーさんですが、インスタグラムを見ているとこの写真のように、影でかなり努力をしていることがわかります。

定期的にジムに通って体型維持も怠らないストイックな一面もあるジョナサン・シガーさん、先ほど紹介したセクシーショットも日頃の努力の賜物だったんですね。

兄のジェイソンさんはイケメンの企業家

こちらはインスタグラムより、兄のジェイソンさんと海に行ったときに撮った1枚です。右側に写っているのがジョナサン・シガーさんですが、お兄さんもかなりのイケメンですね。

ちなみにジョナサン・シガーさんがモデルをするきっかけになったのは、ジェイソンさんがスカウトされたときに「自分もやりたい!」と名乗り出たからだそうです。

現在、兄のジェイソンさんは企業家と芸能活動も同時に行っていて、過去にジョナサン・シガーさんが番組を休んだときには、ピンチヒッターとしてジェイソンさんが出演したこともあるそうです。

企業家の兄、これだけでも充分にすごいことですが、本当に驚くのはこれからです。それでは驚愕のジョナサン・シガーさんのファミリーについて、見ていきましょう。

 

ファミリーは有名人だらけ?超豪華な生い立ち

両親が宣教師としてアジア各国をまわって布教活動をしていたというジョナサン・シガーさん。両親の行動力にも驚きですが、家族全体の経歴はさらに規格外です。

なんと、ジョナサン・シガーさんの叔父のケビン・エルスターさんは、連続無失策試合記録を持っていた元メジャーリーガーで、祖母のヴァージニア・アン・リーさんは、/strong>ハリウッド女優だったそうです。

インスタグラムでは家族のことについての投稿はあまりありませんが。それにしても豪華な家族の経歴ですね。ジョナサン・シガーさんが才能に恵まれているのもうなずけます。

アメリカ国籍だがアメリカに住んだことはない

こちらはインスタグラムから見つけた1枚です。ジョナサン・シガーさんの手にあるパスポートには「ユナイテッド・ステイツ・オブ・アメリカ」と刻まれているのがわかります。

しかし、インスタグラムでは「今からアメリカへ飛び立ちます。でも、ちゃんと会話できるか不安だな~」とコメントしているジョナサン・シガーさん。一体どういうことなんでしょうか。

実はジョナサン・シガーさん、母親がアメリカ出身のため国籍はアメリカですが、生まれてから一度もアメリカに住んだことがないらしいです。

アメリカ国籍なのにアメリカに住んだことのないジョナサン・シガーさん、では英語の腕前はいかばかりなのでしょうか、非常に気になりますね

実は英語がかなり苦手で猛勉強中

イケメンハーフで日本語ペラペラのジョナサン・シガーさん、実は英語はかなり苦手だそうです。外国人顔の人は全員英語ペラペラというイメージもあるでしょうが、かなり意外ですよね。

生まれてからのほとんどの時間を日本で過ごしているんだから、英語力は日本人と変わらないでしょう!と言われればそうですが、高校ではカンニングを試みるほど英語が苦手だったようです。

こちらはインスタグラムから、日本人よりも上手く着物を着こなすジョナサン・シガーさんです。「自分は日本人」と日頃から話しているジョナサン・シガーさん、現在、英語を猛勉強中だそうです。

テレビではいじられるイケメンキャラを確立

こちらはインスタグラムより、スーツを着て出演に備えているジョナサン・シガーさんです。欧米風の顔立ちには、やっぱりスーツ姿がバッチリ似合いますね。

現在は「5時に夢中!」や「F.C. TOKYO魂!」の曜日レギュラーや、群馬ローカルテレビ局の「Girls’ Talk Trip ジョナサンと女子力UPの旅」のMCを務めています。

出演時はおバカさんキャラとして共演者にいじられることが多いジョナサン・シガーさん。イケメンなのに気取らずにいじられ役をこなせるところも人気の理由なのでしょう。

体を張った撮影にも意欲的

インスタグラムで見つけたふんどし姿のジョナサン・シガーさんです。普通の男前なら絶対にできないことを何事もなかったかのようにやってのけるあたり、プロ意識の高さを感じますね。

「5時に夢中!」の「黒船特派員」というコーナーでは、紙おむつの性能を試すために街中でお漏らしをする、というリポートにも挑戦し、見事にやり遂げていました。

 

ユニフォーム姿が似合います

「F.C. TOKYO魂!」という番組では曜日レギュラーとして出演しているジョナサン・シガーさん。こちらはインスタグラムより、ユニフォーム姿での1枚です。

手を腰に当てて堂々と立っているジョナサン・シガーさん。あまりにもユニフォーム姿が似合いすぎているので、本当に活躍してそうな外国人選手みたいですね。

地元の群馬ではスター

こちらはインスタグラムに投稿されていた、ジョナサン・シガーさんが出演したサントリーコーヒー「BOSS」のCMです。コーヒーのCMなのになぜ温泉?という疑問はさておき、ここでもイケメンぶりを発揮していますね。

47都道府県ごとに出演者が異なる今回のCMに、ジョナサン・シガーさんは群馬代表として出演しています。ここでも生粋の「グンマー」っぷりを発揮しているようですね。

この投稿以外にも、インスタグラムには自らの出身地である群馬に関係した写真をアップしているジョナサン・シガーさん。そのため地元群馬でのジョナサン・シガーさんの人気は凄まじいものがあります。

日本人よりも日本人の心を持ったジョナサン・シガーさん

台湾生まれの群馬出身、でも国籍はアメリカとユニークな出生のルーツを持っているジョナサン・シガーさんですが、心はすっかり日本人で、鏡を見ると自分の顔の堀が深くて驚くと語っています。

この写真はインスタグラムに投稿された、花見のロケのために上野公園に来たときのものです。見た目と国籍は外国人ですが、花見を楽しめるほど和の心をもったジョナサン・シガーさんの今後の活動に期待です!

まとめ

今回は、ジョナサン・シガーさんのインスタグラムが「イケメンなのにおもしろすぎる!」と話題沸騰中のためチェックしてみました。

ジョナサン・シガーさんの魅力は、ハーレクインコンテストのファイナリストになるほどのイケメンなのに、三枚目役やいじられキャラも出来る、というところでしょう。

ジョナサン・シガーさんは現在33歳。猛勉強中の英語も含めて、今後、インスタグラム上にどのような「イケメンなのにおもしろすぎる!」投稿がされるのか注目です。