Colorful Instagram

インスタ映えするインテリア!?おしゃれインスタグラムアカウント6選!

年が明けて2ヵ月が経ちました。インスタ映えが流行してからしばらく経ちますが、まだまだ勢いは衰えることなくユーザーを増やしています。

4月からは新年度が始まり、新入社員としてこれから働き始める人も、新しい学校に行く人も、この時期からは引っ越しが徐々に忙しくなってくることかと思います。新たなスタートにふさわしい素敵なインテリアはもう見つかりましたか?

また、最近新築を建てたという人も、インテリアまでしっかりこだわりたい!と思う人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、インスタ映えするオシャレなインテリア画像を投稿しているインスタグラムアカウントを6選ご紹介していきたいと思います。

お部屋が綺麗だと気持ちもスッキリ、心地よく1日を過ごすことができますよ!

ぜひオシャレなインテリアのインスタグラムアカウントを見て、今後の参考にしてみて下さいね。

Arataさんのインテリアをチェック

まずはArataさんのインスタグラムをご紹介していきたいと思います。

まだ小さなお子さんがいるのですが、リビング・ベッドルーム・デスクと白を基調にされたインテリアは清潔さを感じます。小さなお子さんの子育てをしながら、これほどまでに清潔感を保てるのはすごいですね。

あえて白で統一することで、清潔感を保とう!と思えるのかもしれません。必要最低限の物のみを置くことで、よりシンプルで綺麗な空間になっています。

お子さんのいる人にとっては物を少なくすることで、安心してお子さんを見守れるお部屋になりますね。

気を抜かない収納スペース

収納スペースは人に見られることもないし、手を抜いてしまいがちなスペースです。

しかし、Arataさんの収納スペースを覗いて見ると、白をベースにしたBOXを並べ、その中に物を収納しています。ラベルは全て英語で書くことでスタイリッシュなイメージになっていますね。

最近では見せる収納も流行っていますので、収納スペースもインテリアの一部と考えて、とことんこだわることでさらに素敵なお部屋になること間違いなしですよ。

お掃除が苦手な人のお手本

Arataさんの清潔感のある生活空間を作り出すための、収納技やお掃除のコツなどが本にも掲載されていますので、お掃除が苦手!収納が綺麗にできなくて困っている!という人はぜひ本も参考にしてみてください。

また、Arataさんのインスタグラムにもお掃除している画像が投稿されているので、見ているだけで「私もお掃除しよう!」と意欲が湧いてくるかもしれませんね。

ぜひお掃除のコツを知って、ご自身でも心地よい空間を作り出してみてください!

m’mさんのインテリアをチェック

m’mさんのインテリアは、白と黒を基調にしていてシックでモダンな雰囲気が漂う空間になっています。

黒のインテリアを投入するだけで、大人でかっこいい雰囲気のオシャレな空間へと変わります。スタイリッシュさがプラスされるので、男性でインテリアにこだわりたい!という人にも白×黒の組み合わせはオススメです!

あえて完璧すぎない投稿も

これだけ綺麗な空間を保っているm’mさんですが、あえて部屋が散らかっている日の投稿をすることも!

「できない日があってもOK!できる日があればOK!」とコメント。

完璧に綺麗でオシャレな空間を保つのは難しいことですが、m’mさんのインスタグラムを見ていると、できる範囲で綺麗な空間を保っていこう!と少し楽な気持ちでお掃除も頑張れそうですね。

収納スペースもモダンで統一

インテリアコーディネートが上手な人こそ、部屋には物が少ないのが特徴です。そんな人たちはやはり収納が上手!

m’mさんの収納は部屋のインテリア同様に白と黒で統一。どこを見ても統一感がありまとまっています。

BOX使いをすることで収納スペースがまとまって見え、誰に見られても恥ずかしくない見せる収納になっています。

全てBOXにして、どこに何を入れるか決めておけばお掃除も簡単になりますよ。

Misaさんのインテリアをチェック

Misaさんは白をベースにウッド素材のインテリアを使うことで、温かみのある空間が演出されています。

最近では洋風の部屋を好まれる人も多くなってきましたが、和室もカーペットやライトを少し変えることで2枚目の画像のように温かみの感じるモダンな部屋になっていますね。

ウッド素材でまとめることや、インテリアの所々に小さな植物を置くことで自然の暖かさをさらに感じることができますよ。

小物もウッド調で統一

Misaさんは食器や小物もブラウンの物やウッド調の物で統一しています。

キッチンの壁も、日常で使っている食器をあえておもてに見せていますが、白やブラウンで統一していることでまとまりが出ています。

普通なら隠してしまいがちな食器類も見せ方次第では素敵なインテリアに早変わりしています!

Tuuliさんのインテリアをチェック

Tuuliさんは白×黒を基調にした家具を使うことで、シンプルながらもシックでカッコよく、清潔さを感じさせる空間を作っています。

物があまりなさすぎると落ち着かないという人もいるかもしれませんが、植物を置くことで色あざやかなポイントにもなり、自然の温かみある柔らかな雰囲気を作ることができますよ。

使いやすく、美しい収納

収納スペースは入れ物にもこだわりを感じます。大きさが違うものでも、色や形に統一感を持たせることで美しく、誰に見られても恥ずかしくない収納になっています。

「持たない暮らし。美しく使いやすい収納。」をコンセプトにインテリアデザインをしているだけあり、まさに無駄なものはなく、使いやすく美しい収納が実現されていますね。

インパクトのあるオシャレなインテリア

Tuuliさんはとてもシンプルな家具を置いていますが、食器棚や食器にインパクトのある物を使用しています。

画像で紹介しているように、マグカップは唇の形が浮かび上がっていたり、食器棚やプレートには人の目や顔がプリントされていたりと、とても目を惹くデザインになっています。

シンプルなインテリアでまとまっているからこそ、強調性の高いインテリアはさらにインパクトを際立たせることができるようになりますよ。

Yuさんのインテリアをチェック

Yuさんのインスタグラムでは、私生活のイベントを盛り込みながら、おしゃれなインテリア投稿も楽しむことができます。こちらの画像はベットルームと食卓の投稿で、どちらも白を基調としたインテリアが多いです。

多くは飾らないことで、爽やかさが伝わってきます。

ベッドはホテルのような高い位置にマットレスが来るようなタイプではなく、低いマットレスが使用されています。そのためサイドテーブルも低いテーブルがマッチしていますね。

食卓でもベッドルーム同様、爽やかな印象が感じられます。白い空間の中に、緑があることでより一層爽やかさが引き立てられていて、白色の花も雰囲気にピッタリです。

Yuさんのシンプルな小物使い

棚にはウッド素材の小物や、小さな花瓶、スピーカーなどが飾られていて、どれをとってもお部屋の雰囲気に合ったものばかり。

階段横のスペースも余すことのないように、小さな机と大きめのランプ、ブラックボードが飾られています。

お部屋に黒板があることで、お子さんが楽しめるスペースにもなりますね。

Jessicaさんのインテリアをチェック

Jessicaさんはインテリアデザイナーでもあるため、今までの方たちとは違い、多くのお部屋の画像を楽しむことのできるインスタグラマーさんです。

こちらのお部屋は南国やコテージなどを連想させるような、リゾート感の強いお部屋。リゾート好きにはたまらないインテリアデザインになっていますね。

風通しも良さそうで、夏の休暇はこんなお部屋で過ごしてみたいものです。

白×黒に温かみを持たせたインテリア

こちらはモノトーンが印象的な、シックな雰囲気のお部屋。モノトーンだけだと少し冷たいという感じもしますが、暖色のカーペットが使用されていることでガラッと温かみを感じられるお部屋になっています。

白と黒だけではシンプルすぎるという人にも、カーペットやクッションでボヘミアン調の物を合わせることで雰囲気をガラリと変えることができますよ。

バーを連想させるインテリア使い

こちらは、もはや自宅としてはかなり珍しいデザインのお部屋です。まるでバーカウンターやカフェを連想させる内装に、高い天井。広い壁には名画が顔を連ねています。

かなり攻めたお部屋の使い方ではありますが、インテリアの配置やデザインを工夫することで、他にはないオシャレな空間を演出することができるのではないでしょうか。

まとめ

いかがだったでしょうか。今回はインスタグラムで目を惹くオシャレなインテリアインスタグラムを6選ご紹介しました。

インテリアにこだわりたいという人も、上手な収納を覚えて部屋を清潔に保ちたいという人も、気になるインテリアインスタグラムをチェックして、ぜひご自身のお部屋もオシャレにデザインしてみてください!