Colorful Instagram

インスタでは絵の投稿も大人気!?オシャレなイラストレーター6選!

あなたはお気に入りの絵や、心に残る絵、もしくは絵本や漫画に出てくる好きなイラストなどはあるでしょうか?実際のところ、美術大学生やデザイン系のお仕事をされている人以外はなかなか絵を真剣に見る機会は少ないのが事実。

博物館などのイベントで、絵の展示会を開催している場所もたまに見かけることもあるとは思いますが、わざわざお金を出して見に行くというのは難しいもの。

しかし、絵は好きだし機会があれば色んなイラストや造形物を見てみたいという人も多いはずです。そんなときもインスタグラムが役に立つんです。

今回は、インスタでも注目されている人気イラストレーターさんたちの、魅力的なインスタ投稿をご紹介していきます。日頃、忙しくてなかなか素敵な作品を見られていないと感じている人にはぜひ見て欲しいと思います。

Seb Lester

これらの作品を投稿しているSeb Lesterさんは、イギリス出身の男性イラストレーターです。

会社のマークを筆頭に、独特なフォントイラストを手掛けているイラストレーターさんでもあります。インスタグラムのアカウントを見渡すと、ロゴやマーク、何かの柄のような作品が目立っていて、そのほとんどを動画でも楽しむことが可能です。

投稿されている動画の中でも、誰しもが知っているような会社を象徴するマークをペン1本で書き上げてしまうという部分に衝撃を受けた人もいるかと思います。

さらに驚くべきはiPhoneやタブレットのアプリを使用して、作成されているイラストもたくさんあります。時にはタッチペンのような道具を使用せず、ご本人の指だけで作成しているような作品まで。

作品のセンスと、全体のバランスの良さ、いとも簡単に描いてしまうスキルには本当に驚かされてしまいますね。まさにモダンアートといった感じがします。

作品が気になる、どうしても手に入れたいという人は公式ページからも購入できますので参考にしてみてください。

 

Becca Clason

Beccaさんはアメリカ在住の女性クリエイターさんで、食べ物や植物、カラフルなものを使って作品を生み出していることで有名です。

公式のホームページからも多くの作品を見ることができ、大半の作品が動いていて、サイトを眺めているだけでも楽しむことができます。

元ネタは商品ロゴのようですが、どうすればこのような発想になり、ここまでオリジナリティー溢れる作品が作れるのか不思議なくらいです。

投稿されている動画はストップモーションという技法が用いられていて、1枚1枚の静止画を何枚も合わせて、動いているかのように見せるというものです。子供のころに遊んだパラパラマンガと同様の手法ですね。

見ていてカワイイ作品が多数あるので、女性には人気がありそうです。作成風景や、彼女の私生活までインスタグラムアカウントから覗くことができますので、興味を持った方はぜひ訪れてみてください。

手間はかかっていますが、日常的な道具を使って作成できる作品でもありますので、チャレンジ精神のある人は、Beccaさんに負けないくらいの作品を作ってみてもいいかと思います。

Rob Draper

Rob Draperさんの作品の特徴は、日常的なものをキャンパスとしてシューズや紙袋、紙コップさえオシャレなアートに変えてしまうのがポイントです。

全体を通して目を引くのは金箔を使用しているアート。手に入れることが困難な金箔を、豪快に使用しています。他の人はなかなか真似できない方法でユニークさを感じますね。

絵画などを描こうと考えると、まず紙や鉛筆、ペンなどが思いつきますが、Rob Draperさんの作品には紙コップや紙皿など何でもない日常品が使用されるという意外性があります。

もちろん発想もすごいですが、さらにすごいのはその細かさや丁寧さにもあります。作品のひとつひとつをよく見てみると点や線が使い分けられていて、ついつい魅了されてしまいます。

ポップなイラストも印象的なRob Draperさんの作品にはそれぞれに名前も付けられていて、公式ホームページでも素敵な作品を閲覧することができます。

 

oookickooo(きくちあつこ)

こちらは日本人イラストレーターのきくちあつこさんの作品です。見ているだけでワクワクしてしまうような作品が特徴的で、すべての作品に統一感が感じられます。

きくちあつこさんは京都在住のイラストレーターで、「FASHION SKETCH BOOK」や「TODAY’S DIARY BOOK」などの書籍も出版されていて、女性のインスタグラマーさんの間でもかなり人気のあるイラストレーターです。

それぞれの作品は絵がかなり上手いというだけでなく、ファッションイラストになっていて、コーディネートの参考になったり、可愛い挿絵で和んだりもできる情報量も盛りだくさんのイラスト。

2017年には台湾版として、台湾語で翻訳された「BEST STYLE BOOK」が出版されるなど世界でも注目され始めています。

ほとんどのイラストの端には、子供さんが登場したり、日常生活であった出来事が記されていたりと、見ているこちらもほっこりとしてしまう内容となっています。

女性ならまずはチェックしておきたいインスタグラマーさんでもありますね。

Abby Diamond

Abby Diamondさんは動物を専門で描かれている女性イラストレーターさんです。王道でもある水彩画で、多くの人を虜にしています。

動物の絵が大半を占めていますが、風景画やそれ以外のイラストも投稿されていてほんとに絵が上手だなぁと感心させられます。

とてもシンプルな絵のように見えて、かなり細部まで描かれており、その動物の特徴を完璧に捉えています。中には高級な絵本に出てくる動物のような絵や、独特な色使いでとてもリアルな動物も出てきていて、インスタグラムに投稿されている絵だけでも十分Abby Diamondさんの世界観に浸ることができます。

時々リアルすぎてドキッとする作品もあり、興味のある人にはぜひ色々と見て欲しいと思います。

また、Etsyという海外の手芸や古物、独自の商品を販売できるサイトでもAbby Diamondさんの絵を購入することができ、安いものは1000円代のものまで注文できます。(別途送料がかかります。)

 

Steven Harrington

大手企業ともコラボしていることが印象的かもしれませんが、こちらはロサンゼルスのアーティストSteven Harringtonさんの作品です。

最近特に注目を集めているSteven Harringtonさんのイラストは、ご存知のNIKEとコラボしてTシャツやシューズが作られています。名前までは知らないけど、どこかでこの絵を見たことあるという人も少なくないと思います。

大手企業とのコラボはNIKEだけでなくスウェーデンの家具量販店「IKEA」やアメリカのアクセサリーブランド「NIXON」などのビックネームともコラボを果たすほどのアーティスト。そんな作品がインスタグラムのアカウントを持っているだけで見られてしまうというのはとても喜ばしいことですね。

Steven Harringtonさんと言えば、コミカルでかつカラフルなキャラクターたちが特徴的で、子供から大人まで幅広い世代から愛されています。いつも出てくるおなじみのキャラクターもいて、何だかゆるくてとてもユニークなキャラばかり。

それにしてもこのイラストには安定感があり、Steven Harringtonさんが描けばどんなものでもたちまち彼の世界へ引きずり込んでしまうほど。そんな彼の世界に魅了された人たちが、応援し続けているからこそ多くの企業も彼を認めているのでしょう。

まとめ

絵を純粋に楽しむということは、忙しい現代には特に必要な要素だと確信しています。

毎日、会社や学校、家事やそれ以外の用事などと目まぐるしいものではあるとは思いますが、たまには立ち止まって絵や本、音楽など様々な世界に浸ってみるというのも大切かもしれませんね。

もし今回興味が持てるアーティストさんが発見できたのなら、ぜひインスタでもフォローしてみてください。まだ見つかっていないという人も、絵に興味を持っていただけたのなら嬉しいです。