【完全攻略】インスタグラムの使い方を徹底解説!

もともとインスタグラムは、マイク・クリーガー氏がアメリカで設立した会社で開発されたシステムです。海外では月間アクティブユーザー数はなんと7億人を突破している、今の暮らしには欠かせないSNSとなっています。

インスタグラムが全世界で利用されているのは、今までにない『写真に特化した』SNSというところに尽きます。フェイスブックやツイッターを利用している人も多いですが、そこには『言葉』という壁が生じてしまいます。

その点インスタグラムは、メインは投稿された写真。写真は全世界共通なので、言語に関わらず「いいね!」を押したりでき、気軽に全世界の人とコミュニケーションが取れるのが魅力です。

また、最近ではハイブランドや有名人のインスタグラムの投稿が注目されています。トレンドのファッションや、場所、飲食店などを探す際にインスタグラムを利用する人が増えてきています。

日本でも月間アクティブユーザー数は1,600万人以上の人が利用していて、芸能人・一般人ともに大人気のアプリとなっています。

インスタグラムで人気の有名人といえば、モデル・女優として活躍する水原希子さんや、AKB48のメンバー、モデルのローラさんなどたくさんいますが。

@ i_am_kiko

最近では、『インスタグラマー』と呼ばれる一般人でも何万人ものフォロワーがいる、インスタグラムの有名人なども出てきています。

そんなインスタグラムですが、「もう使いこなしているよ~」という人もいれば、「ダウンロードしたけど使い方がイマイチ分からない・・。」という人もいるかと思います。

今回は、そんな使い方が分からない!という人に、インスタグラムの使い方を徹底攻略します!

まずはダウンロードしよう!

インスタグラムを利用するには、まずはアプリをダウンロードする必要があります。

iPhone(iPadも可能)、Android両方に対応しているので、スマホを持っている人であれば誰でも利用することができます。

登録を完了させよう!

①まずはメールアドレスを登録
アプリをダウンロードしたら、、まずは起動させます。画面に指示が出てくるので、指示に従ってアカウントの登録を進めていきます。最初にメールアドレスを入力しますが、フェイスブックに先に登録している人は、「Facebookでログイン」で登録することも可能です。

②プロフィールを登録
アドレスの登録が終わったら、閲覧者に見えるユーザーネームとプロフィール画像を設定します。そのあとにログインする際のパスワードを設定します。プロフィール画像やユーザーネームは後からでも変更できるので、登録したものが気に入らなかった場合は変更するようにしましょう。

③フォローするユーザーを選択
自分のプロフィールの登録が終わったら、最初にフォローするユーザーを選択する画面になります。フェイスブックアカウントと連携している場合は、フェイスブックの友人からフォローするユーザーを決めてもいいですし、スマホの連絡先と連携していれば、連絡先から検索してフォローすることもできます。インスタグラムのオススメから選択することもできるので、この3つの方法のどれかで最初にフォローするユーザーを選択すれば大丈夫です。

「後でまとめてフォローしたいから、とりあえず登録を完了したい!」という人は、スキップボタンや完了ボタンで飛ばすこともできます。

これで登録は完了です。

まずは有名人を検索してみよう!

selenagomez

@selenagomez

インスタグラムの登録が完了したら、まずは様々な画像を閲覧するところから始めましょう。

好きな芸能人や、インスタグラムで人気の有名人の日常生活を覗いてみるのもいいかもしれません。

インスタグラムには、検索機能があります。アプリを起動させて、画面下部の左から2つ目・虫眼鏡のマークが検索機能になります。

このマークをタップすると、一番上に検索窓が出てきます。そこに好きな有名人の名前を入れて検索をかけます。

例えば、『長澤まさみ』と入力して検索すると、関連する項目がたくさん出てきます。ツイッターと同様に、芸能人本人のアカウントに関しては名前の右側に青いチェックが入っていることが多いので参考にするといいでしょう。

ユーザーネームをタップするとその有名人のプロフィール画面に移動し、投稿されている写真を閲覧することができます。

このように、有名人が普段行っているお店や食べている物などが写真から分かり、有名人を身近に感じられるのもインスタグラムの楽しみ方の一つです。

フォローしてみよう!

その有名人の投稿が気に入ったら、フォローをしてみましょう。プロフィール画面の上部に、『フォローする』というボタンがあるので、そのボタンをタップすればフォロー完了です。

フォローをすれば、いちいち検索窓から検索しなくても、自分のホーム画面からそのフォローした人の投稿を簡単に閲覧することができます。

最初のうちに、友人や有名人など複数フォローしておけば、それだけでインスタグラムの世界観を楽しむことができます。

また、海外の有名人の日常を気軽に知れるのもインスタグラムの魅力。あの有名な歌手であるジャスティン・ビーバーさんもインスタグラムを愛用しています。

「この人インスタグラムやっているかな?」と思ったら、まずは検索をしてみるようにしましょう!

投稿してみよう☆

インスタグラムでの検索や閲覧に慣れたら、自分でも好きな画像を投稿してみましょう。

どうやって投稿するかですが、ものすごく簡単です。

①撮影しよう!
インスタグラムのアプリには、カメラ機能があらかじめ備え付けられています。

アプリを起動させると、画面下部の真ん中にカメラマークがあります。このマークをタップすると、カメラ機能に切り替わります。

撮影できるのは写真と動画です。

丸いボタンをタップすると、すぐに撮影することができます。

②画像を加工しよう
インスタグラムの良いところは、撮影したものをそのまま同じアプリ内で加工できる手軽さです。

撮影したらまず、フィルタ設定をしましょう。フィルタとは、写真のエフェクト機能と同等の機能です。Normal、Clarendon、Gingham、Moon、Larkなどと名前の付いたフィルタがたくさんあります。右側にフリックしていけば、好きなフィルタを選択することができます。このフィルタを使うことで、なんとなく撮った食事がカフェのようなオシャレな雰囲気になったり、景色が本格的な写真になったりします。

さらに編集画面では彩度やコントラストなど細かな設定も出来ます。画像の加工に慣れていない人であれば、フィルタを選択するだけでも十分です。まずは色々選択してみて、画像加工を楽しみましょう。

③シェアしよう!
画像加工が終わったら、右上の『次へ』ボタンをタップします。そうすると右上に『シェア』というボタンが出てきます。

この『シェア』を押せば、インスタグラムに撮影した画像が投稿されます。

インスタグラム初心者でも、撮影・加工・シェアの3つの手順だけで簡単に投稿ができ、インスタグラムの世界を楽しむことができます。

まずは自分の日常生活を、気軽に投稿してみてはいかがでしょうか?

ハッシュタグを活用してみよう!

写真の投稿に慣れてきたら、ハッシュタグを活用してみましょう。

ハッシュタグとは、『#』と文字列が繋がったタグのようなものになります。シェアボタンと同じ画面に、キャプションを書くという欄があります。この欄に、#を入力してから好きな文言を入れるようにしましょう。

ハッシュタグは何個でも入力することができます。有名人でもたくさんのハッシュタグを付けている人が多いですが、このハッシュタグを入力することで、検索に引っかかりやすくなり、より多くの人から閲覧されるようになします。

日本語でももちろんいいですが、海外の人ともコミュニケーションを取りたい!という人は英語のハッシュタグを付けるといいでしょう。

他のSNSと連携させよう!

インスタグラムに投稿した写真は、他のSNSにも自動で反映させることができます。

プロフィール→設定→リンク済みアカウントから、インスタグラムでの投稿を同時にシェアしたいSNSを選択します。そのSNSへログインを完了させると、連携完了です。

いちいち各SNSで投稿しなくてもよくなり、手間がまず省けます。さらに、多くの人に投稿を閲覧してもらうことができるようになります。

好きなものや、あなたの日常を多くの人に知ってもらい、写真を通じてコミュニケーションが楽しめるというわけです。

おわりに

インスタグラムの基本の使い方を攻略してきましたが、いかがでしたでしょうか?

写真を投稿するだけで、簡単に全世界の人とコミュニケーションが取れるインスタグラム。まだ使っていない人は、是非参考にしてみてください!

【完全保存版】インスタ初心者向け!インスタグラムの使い方完全攻略

June 6, 2017