Colorful Instagram

インスタグラムダイレクト(Instagam Direct)とは ?

インスタグラムダイレクト(Instagam Direct)はいわゆるDM、ダイレクトメッセージ機能になります。
メッセージはインスタグラムの登録メールアドレスに届くわけではなく、インスタグラムの中だけでのメッセージ機能として送受信が行われます。

「いいね」や「コメント」だけではなく、相手に直接ダイレクトメッセージを送りたい時にご利用いただくと便利です。
当然のマナーですが迷惑行為となるようなメッセージの連投や、悪意のあるメッセージを送ることは控えましょう。

インスタグラムダイレクトは誰にでも送れる

インスタグラムダイレクトの特徴は、すべてのユーザーに対してメッセージを送ることができる点があげられます。

フォローしているユーザーやフォロワー以外のユーザーとコンタクトを取りたい時に便利な機能になります。

ダイレクトメッセージでは、次のことが可能です。

    ・テキストメッセージの送受信
    ・写真の送受信
    ・動画の送受信

基本的には普通のメールのやりとりをインスタグラム上で行う機能と考えていいでしょう。
個人的なやり取りなどに利用すると便利かもしれません。
限定した相手や個人的なやり取りに利用
個人的に親しい相手や知り合い、友人とのやり取りにはインスタグラムダイレクトは適しているといえるでしょう。

また、個人情報などを伝える際もダイレクトメッセージを用いたほうがいいでしょう。

送ったメッセージは削除できる

送信したメッセージを、送信者は削除することが可能です。

間違った内容や残しておきたくないメッセージであれば、削除することで見られないで済みます。

ダイレクトメッセージを送るには

ダイレクトメッセージを送るには、「紙飛行機のアイコン」をタップします。

「+」を押して新しいメッセージに移動します。

検索からユーザー名を入力するか、リストからユーザーを選んでください。

または、メッセージを送りたいユーザーのプロフィールや、投稿された写真の右上にある「・・・」をタップします。

するとメニューが表示されますので「メッセージを送信」を押すことでダイレクトメッセージを送ることができます。

LINEなどのチャット感覚でメッセージが積み重なっていくスタイルなので、とても読みやすくなっています。

詳しい使い方はコチラ

【完全攻略】インスタグラムのDMの見方!!許可、既読、通知、削除などすべての使い方を大公開!!

インスタグラムダイレクトは誰からでも送られてくる

他のSNSなどでもダイレクトメッセージの機能を持つものは多くあります。

Twitterを例にあげますと、ダイレクトメッセージの受信範囲を設定する機能などがありますが、今のところインスタグラムダイレクトには送受信の範囲を設定する機能はありません。

そこで、不要なダイレクトメッセージが届いた時の対処法についてご紹介します。
届いたメッセージを拒否できる
よく知らない相手や、不適切な内容のメッセージを送ってくる可能性もないとは言い切れません。

すべてのユーザーに対して送受信できるインスタグラムダイレクトですが、メッセージに対して拒否できる機能があります。

メッセージが来た際に、受信の「許可」と「拒否」を選択できます。

「拒否」を選択すると、それ以降も同じユーザーからのメッセージを受信しないで済みます。

一度、拒否を設定してしまうと解除ができない仕様になっているため慎重に行う必要があります。

ブロックしてしまうのも手

迷惑なユーザーや不快なユーザーがいる場合は、ブロックしてしまうのも有効です。

ブロックしてしまえば、一切コンタクトが取れなくなりますので煩わしさから解放されます。

また、ブロックを行っても解除することも可能です。

関連記事はコチラ

【必見】インスタグラムでブロックする方法は?ブロックされたらどうなるの?

既読機能がある

インスタグラムダイレクトには受信の拒否や許可以外の機能として、「既読」機能が備わっています。

既読機能はLINEなどで知られているように、相手が自分のメッセージを閲覧したかどうかを確認できる機能です。

逆に言えば、受信した側は送信した側にメッセージを開いたことが分かってしまいます。

インスタグラムダイレクトでやり取りの幅を広げる

すべてのユーザーとコミュニケーションが取れる点は、トラブルにさえならなければ大きな利点といえます。

迷惑な内容を受信したり、関係性の悪化などの負の面もないとは言えませんが、適切に利用することで回避できます。

知り合い同士のコミュニケーションツールとしてはもちろん、より深い交流や幅を広げるのに適した機能でしょう。

一方的にメッセージ送信が行えるため、独りよがりにならないように相手に配慮した利用が求められますが、インスタグラムダイレクトを使うことでより楽しみが増えるでしょう。

写真やコメントからだけでは、伺い知れない内容や話題をやり取りを通して発見できるかもしれませんし、よりユーザー間を深く取り持つ機能といえます。
個人的にも複数ユーザーにも送れる
インスタグラムダイレクトは個人的なやり取り、1対1のやり取りだけでなく、複数ユーザーを選択してメッセージを送信、共有することができます。

グループを形成したり、友人や知り合いたちと写真や動画、情報の共有ツールとしても利用でき便利な機能です。