【最新】インスタグラムでブロックすると相手にバレちゃう…

インスタグラムをやっていると、「この人いつも余計なコメントしてくるなぁ…」「この人には投稿を見られたくないな」と思ってしまうシーンに遭遇することもあるでしょう。そんな時、みなさんならどうしますか?

インスタグラムには、相手に投稿を見られないようにするための「ブロック」という機能があります。ただこのブロック、相手が調べればすぐにブロックされていることに気づいてしまい、オフラインでの知り合いの場合、関係が少しギクシャクしてしまうこともあるかもしれません。

今回は、「そんな気まずい思いをするのはイヤ!でも相手に自分の投稿が見られるのもイヤ!」というお悩みに応えた、「バレずに相手のフォローを外す方法」をご紹介していきます。

ブロックはどうしてバレちゃうの?

嫌いな相手と関わらずに済む方法「ブロック」は、どうして相手にバレてしまうのでしょうか?インスタグラムではブロックを行った場合、次のような状況になります。

・お互いにフォローが外れる
・あなたの投稿を見ることができなくなる
・コメントができなくなる
・いいねができなくなる

ブロックされた相手があなたの投稿を見ようとしても、「投稿がありません」と表示されるようになり、フォローも解除されるので、相手のタイムラインにあなたの投稿が流れることはありません。

「あれ?そういえば最近○○さんの投稿を見かけないような…」と思った相手があなたのプロフィールページを表示しようとして、「投稿が全部消えてる!? いや、もしかして…」とブロックされていることに気付いてしまうのです。



ここでピンとこなかった人でも、ネットで検索すれば「それはブロックされている状態ですよ」と分かってしまいます。

また、フォローが解除されていることに気付いた相手が再度あなたをフォローしようとした場合、フォローボタンが一瞬変化してフォローできたかのように見えるのですが、またすぐに未フォローの状態に戻るという特徴もあります。これで相手にブロックされているかどうかチェックできてしまうのです。

相手をブロック→すぐにブロック解除がおすすめ

そこでおすすめなのが、嫌な相手をブロックして、すぐにそのブロックを解除する方法。

「え、せっかくブロックしたのに解除しちゃうの?」と驚かれた方もいらっしゃるかもしれませんが、一度ブロックをすることで相手からのフォローが外れ、ひとまずは相手のタイムラインにあなたの投稿が表示されなくなります。そこで不審に思った相手が先ほどご紹介したようなブロックの特徴をチェックしても、その時にはブロックが解除されているので証拠は出ません。

もし直接「最近○○さんのフォローが外れてたんだよね」と言われたら、「えーそうなの?インスタグラムの不具合かなぁ」と、とぼけておけばそれでOK。また相手があなたをフォローしても、不具合のフリをしてサクッとブロック→ブロック解除しちゃいましょう。

ただ、この方法もあまり何度も何度も繰り返してしまうと相手に怪しまれてしまう可能性があります。また、フォローしていなくてもあなたのページに行けば投稿自体は見られてしまいますので、何が何でも見られたくないという場合は始めにブロック→ブロック解除したあと、鍵をかけて投稿を非公開にしておきましょう。

万が一また相手がフォローしようとしても、公開アカウントのようにすぐフォローすることはできなくなります。

一方的にフォローされているなら使うべし

この「ブロックしてすぐに解除する」という方法は、相手と直接の知り合いではない場合、それからあなたが相手から一方的にフォローされている場合に役立つ手段です。相手は自分からのフォローが外れているだけなら「間違って操作しちゃったのかな」と自己完結しやすく、まさかあなたから嫌われているとは思いません。

インスタグラム上だけで関わりのあった人なら、シンプルにブロックするだけでも繋がりを絶つことはできますが、ブロックはされた側からしてみればかなりのショックを受けるもの。

変に恨みを持たれたくない、波風立てずに穏やかにインスタグラムを楽しみたい方は、やみくもにブロックしないほうがいいかもしれませんね。そういう意味でも、ブロックしている証拠が残らない「すぐにブロック解除」はおすすめです。

頻繁に繰り返すのは控えた方が◎

今回ご紹介したものも含め、相手から投稿を見られなくするためのブロックにはいくつかの手段がありますが、いずれにしても繰り返すとバレやすくなるというデメリットがあります。

相手から見られていると思うと新しく投稿するのも気が重くなってしまう、純粋にインスタグラムを楽しめないという場合は仕方ありませんが、よっぽどのことがない限り頻繁にブロックを繰り出すのは控えた方が良いでしょう。

最終手段としては「アカウントを新しく作り直す」という方法もありますので、状況に合った対策を試して快適にインスタグラム生活を楽しんでくださいね。