企業もやってる!インスタグラムで圧倒的に「いいね!」を増やす傾向と対策

更新履歴
– 2017-04-16 最新情報を元に加筆修正

「インスタグラムで一人でも多くの人から、いいねをもらいたい」

インスタグラムを利用している方なら、誰もが一度は考えたことがあるのではないでしょうか。

いいねをつけたくなる写真には「景色や芸術品などの美しいもの」「ちょっとした工夫で面白さをアピールしたもの」「きれいな構図で撮影されたもの」など、いくつかの法則が隠されています。

企業のアカウントを見ても一枚一枚の写真にこだわりを持っており、思わず「いいね」をあげたくなるような工夫が施されています。

そこでこの記事では、いいね!を集める写真の傾向を調査し、いいね!をもらうコツをご紹介します。

目次

  1. いいね!を集める写真の傾向とは?
    1. ・遊び心のあるデザイン
      ・シンプルな置き写真
      ・全体写真よりも、特徴にフォーカスを
      ・特徴が複数ある場合は、画像を組み合わせる
      ・スタイリッシュなオブジェは、無人で撮影
      ・色使いで差別化
      ・カルーセルを使う
  2. いいね!が多くつく投稿の秘訣
    1. ・シンプルに特長を強調する
      ・置きの撮影は「真上」からが鉄則
      ・置きの撮影はキレイに配置。こなれ感は上級者向け
      ・基本の構図をマスターするとデザイン性アップ
  3. まとめ

いいね!を集める写真の傾向とは?

インスタグラムで多くのフォロワーを持つ企業アカウントや人気インスタグラマーの投稿写真を参考に、その中でもいいね!を多く獲得している写真を集め、傾向を調査しました。

1.遊び心のあるデザイン

日本でも人気のアメリカブランド「ケイト・スペード」のインスタグラム公式アカウントは、フォロワー数200万人を誇る人気アカウントです。

数ある写真の中でも、ハイブランドの遊び心あるデザインのアイテム写真がいいね!をより多く集めています。

i 👜 ny.

kate spade new yorkさん(@katespadeny)がシェアした投稿 –

シンプルなベージュに、大きな真っ赤なハートがインパクトたっぷりのバッグは、5万以上のいいね!を獲得し注目を集めています。

long walks require frequent refueling.

kate spade new yorkさん(@katespadeny)がシェアした投稿 –

女性らしいパステルピンクの財布に、子供のようなバラやラクダのワッペンが。意外な組み合わせが反響を呼び、こちらも4万件のいいね!を獲得しています。

2.シンプルな置き写真

大人っぽいカジュアルファッションが人気の「moussy」のインスタグラム公式アカウントでは、モデル着用写真やブランドコラボ商品が多くのいいね!を集めているようです。

撮影された写真は、限定商品ということもあってかmoussyの他のアイテムよりも多くの「いいね!」を集めています。

3.全体写真よりも、特徴にフォーカスを

レースやビジューなど、ディテールが凝っているアイテムは、全体写真だとその特徴が薄れてしまいます。大胆にそのディテールにフォーカスした写真が人気です。


半身しか撮影されていませんが、このアイテムに俄然注目が集まっています。

4.特徴が複数ある場合は、画像を組み合わせる

若者に人気の韓国のECサイト「DHOLIC」のインスタグラム公式アカウントでは、トレンドファッションのコーディネート写真が豊富です。

インスタグラムでは、アプリを使えば複数の写真を組み合わせた投稿も可能なので、角度やフォーカスを変えた写真を組み合わせても、多くのいいね!を集めることができます。

オフホワイトのレースがフェミニンなブラウスは、正面、バックショット、レースの拡大写真を組み合わせた画像で、着用イメージがつきやすく人気です。

5. スタイリッシュなオブジェは、無人で撮影

オシャレな街は、散歩しているだけで絵になるオブジェや風景が多くあるものです。

その場合は、オブジェを目立たせるようになるべく人が入らないように撮影すると、オブジェの美しさがより際立ちます。

#카페 – 호텔 안에 있는 예쁜 카페:) 제주도는 카페까지 다 예쁘다, 👒 – – #유채꽃보러출동

⠀⠀ѕυмínさん(@s_min.k)がシェアした投稿 –

エレガントな帽子のようなライトは、シンプルに背景とソファーだけ移すことで、ふわふわと空中を漂うようなライトのデザイン性が際立ち、いいね!も多く集めています。

6.色使いで差別化

ファッション系のインスタグラマーd_japaneseの写真も、いいね!がもらえる工夫に満ち溢れています。

この写真は、強調したいアイテム以外は全てモノクロに加工しています。簡単にできる加工ではないかもしれませんが、全体的にスタイリッシュにアイテムを強調することに成功しており、いいね!も多くついています。

多くの色がちりばめられた斬新なコートをまとう女性を撮影した1枚。このコートの美しさを強調するかのような写真加工で、デザイン性のある投稿に仕上がっています。

7.カルーセルを使う

最近になって、Facebookと同様に1つの投稿で複数の写真を掲載できる「カルーセル機能」をリリースしたインスタグラム。

ファッションコーディネート写真は、カルーセルを使えばたくさんアップできて、いいね!も多くつきます。

人気のコーディネート写真をカルーセルを使って一気見せ。1つ1つ投稿してしまうと、フィードを埋め尽くすことになってしまい、人気を下げてしまうことになりかねません。

詳しくは、以下の記事をご覧ください。

rola

ローラのインスタグラムから学ぶ、おしゃれな撮影方法のコツとは 2016/10/26

いいね!が多くつく投稿の秘訣

これまで見てきた企業アカウントやインスタグラマーのいいね!が多くついている写真を参考に、いいね!を多くもらうためのインスタグラム用の写真撮影の秘訣をまとめました。

1.シンプルに特長を強調する

ファッションの場合、全体写真よりもポイントにフォーカスして撮影するとより特徴が伝わり、いいね!が多くなります。

「ちょっとやりすぎかな…?」と思うくらい、思い切ってフォーカスを当てて写真を撮ってみると、いい感じに振り切った写真が撮れますよ。

GUCCIのコレクションでの1枚。コート全体ではなく、ポイントである花の刺繍に焦点を当てることで、多くのいいね!を集めました。

2.置きの撮影は「真上」からが鉄則

かわいいトレンドデザインの洋服は、着用写真の他「置き」で撮影するとよりオシャレに見せることができます。

置きの写真の場合、角度などを考えず、単純に「真上」から撮影すると洋服の良さが最大限引き出されて、初心者でもプロっぽい写真を撮影することができます。

ファッション写真の場合、やはりオシャレな写真に「いいね!」が集まるものなので、ぜひ意識して撮影してみてください。

何気なく3つ並んだトップスも、真上から撮影することでプロっぽい仕上がりに。

3.置きの撮影はキレイに配置。こなれ感は上級者向け

置きの写真のコツにおいて、「配置」も重要なポイントです。よく雑誌などで見るクシュっとしたこなれ感ある写真もとても素敵ですが、広いスペースが必要なのと、崩し方もコツがあり上級者向けですので、なんども練習してコツをつかむことが重要です。

着用時のように重ねたり、斜めにして置くことで動きのある置き写真に。

一方、左右対称など、キレイにたたんで配置した置き写真もオシャレに見えます。このやり方なら、初心者でもすぐに素敵な写真をとることができるのでおすすめです。

畳んだ洋服を整頓して配置。シンプルですが、これだけでもデザイン性のある写真に仕上がります。

4.基本の構図をマスターするとデザイン性アップ

インスタグラムでいいね!を集めるにはいい写真であることが大切ですが、実は「構図」を意識した構成になっていることがほとんどです。インスタグラマーとしても大人気のモデル、「ローラ」もインスタグラムの写真は「構図」にのっとったものが多いのが特徴です。

「構図」と聞くと難しそうに感じますが、単純で簡単な構図も多く、まず手始めに取り入れやすい構図から試してみるとよさそうです。代表的な構図を2つご紹介します。

・二分割構図

その名の通り、2分割に対象を分けて配置する構図のことです。左右対称に2つ配置したり、中央に対象を合わせて撮影します。整理整頓されて、シンプルでキレイな写真に仕上がります。

正方形のお櫃にカラフルなおかずがぎっしり詰まったお弁当は、二分割構図でさらに美しさが引き立ちます。

・対角線構図

こちらは斜めに配置する構図です。この構図を使うことで、写真に奥行きがでて、スケール感のある写真にすることができます。

お部屋の写真も、角を中心にとることで対角線構図にすることができます。奥行きが出て、向きを変えて何枚もとらなくても1枚でお部屋の雰囲気が伝わる写真に。

詳しくは、以下の記事で解説しているのでこちらも読んでいただくといいでしょう。

今年こそは脱普通!プロのようなインスタ写真を撮るためのテクニック7選 January 27, 2017

まとめ

インスタグラムで「いいね!」をもらう写真にはいくつかのポイントがありますが、大切なのは、ポイントが明確で、かつそれがわかりやすい写真であることが言えると思います。

ユーザーに特長を伝えるには、構図などの撮影方法やカルーセル、分割写真などの技術が使えます。写真は撮影数が増えるとよりいい写真が撮影できるようになるので、ぜひこの記事を参考に、インスタグラムの写真を撮ってみてください。

2016年最大いいね投稿ランキング TOP 10 (世界)

December 16, 2015

【完全保存版】Instagram – インスタグラムのいいね & フォロワー増やし方マニュアル

December 16, 2015