画像よりも動画がおすすめ?ショップ店員がインスタグラムのフォロワーを増やすためにするべきこと

今最も人気なインスタグラム。若者のなかにはGoogleではなくインスタグラムで検索している人が多くいます。

おしゃれを売りにしている店舗であれば、いまの時代インスタグラムを運用しない理由はありません。常連客に対するエンゲージメント増強や新規開拓に今最も旬なマーケティングツールです。
お店でSNSを運営しているという方は必見です。

目次

  1. オシャレなギャラリー作り
  2. お客様とのコミュニケーションが集客につながる
  3. お店の情報を忘れずに入れよう
  4. 集客に動画が効果的?
  5. さいごに

1. オシャレなギャラリー作り

1-1 ギャラリーは統一感が命

まず、フォロワーを増やす際に意識すべきはギャラリーのクオリティです。

ユーザーはお店のインスタグラムアカウントのギャラリーを見るとき、そのお店の雰囲気を読み取って魅力的な場所か、空気感は自分に合うかを判断します。そのため、店舗のインスタグラムアカウントを運用を行う場合はユーザーが魅力的だと思う投稿するように常に心がけておきましょう。

自分でインスタグラムを使う分には何を投稿しても問題はありませんが、お店のアカウントを運用している以上、当たり前ですが投稿内容がそのお店についての内容でなければなりません。

お店の内装のこだわりやおしゃれな商品の写真を投稿して他のお店と比べて、一目を置くような魅力的なギャラリーを目指しましょう!

1-2今を意識した投稿を。

お店の特徴を投稿するのもいいですが、キャンペーンを行うまたは、新商品の発売時などにクーポンを発行してインスタグラムで告知することも効果的です。

お客様がいまこのお店に行くと何が楽しめて、何が得られるのか、具体的に想像できるようにしましょう。

実際に行われたキャンペーンはこちら。

どちらが好み?日本・海外のインスタグラムキャンペーン特集!

February 14, 2017

1-3インスタ映えを意識しよう。

お店のインスタグラムアカウントを運用する場合、お客様が注目するようなインスタ映えする写真を投稿することを心がけましょう!インスタ映えする写真を撮りに自店舗を訪れてもらう事も狙っていくことも大切です。

普通に撮った写真でインスタ映えするクオリティにすることは難しいので、どこでどんな写真を撮ってもらえたらお店の集客につながるか、実際にお客さんがシェアをしてくれるかについて考えて自分たちだけのインスタ映えする企画を開催しましょう!

もし、インスタ映えスポットを作成するのが難しいという店舗はsnsパネルを置くだけでも、効果は出てくると思います。

インスタ映えする写真を撮る方法と撮影スポットをご紹介!

July 3, 2017

2.お客様とのコミュニケーションが集客につながる

2-1ありがとうのコミュニケーションを。

せっかく公式アカウントがあるのにお店についてのつぶやきをしてくれた投稿に対していいねをしないのは損です。

お店について投稿してくれている人は、お店に対して何かしら興味を示してくれているということなので贔屓にしてくれる可能性が高いです。

ユーザーもお店のアカウントからありがとうのいいねがあれば、また再度訪れてみたくなるはず!特にブランド名や店舗位置情報で投稿してくれた画像にこちらからアクションしないのはもったいないと思います。

2-2.手動が難しいなら自動化ツールハッシュライクスを使うべき

手動だと時間がもったいないという方には#Likesをオススメします。
#Likesの主な3つの機能がこちらです。
・自動いいね
・自動フォロー
・自動フォロー解除

上記の3つの機能を活用してフォロワーを増やしていきます。
#Likesの機能の中で店舗の集客におすすめなのはロケーション機能です。使い方は簡単。登録して、ロケーション設定で自店舗の位置情報を入力するだけ。あとは、店舗に来てくれたお客様が投稿するたびにに自動で接客してくれます。(自動でいいね、フォローを行います。)

ロケーション設定の詳しい説明はこちら

また、#Likes内で登録したハッシュタグで自動いいね、自動フォローする機能もあるのでこちらもチェックしてみてください。

3.お店の情報を忘れずに入れよう

3-1 プロフィール欄に店舗情報を忘れずに

店舗情報は忘れずにプロフィール欄に記入するようにしましょう!

最悪、お店のURLを書いておくだけでもいいですが、場所、営業時間、電話番号が記載されているのが理想的。

4.集客に動画が効果的?

4-1 画像よりも動画のほうがいいねされやすい

写真よりも動画のほうが与える印象が強いため、クオリティ高い動画が投稿可能であれば、投稿すべきだと思います。

ただ、ギャラリーを見た時に動画ばかりだとあまり見た目が良くなあまり動画を上げるにしても極力投稿ではなくインスタストーリーで出すようにする事をおすすめします。

こちらはクオリティの高い動画の例です。ご覧ください。

とろとろアツアツうまうま🧀😋 #ラクレット #アルプスの少女ハイジ #ラクレットチーズ #チーズ

bivio ∞ ビーヴィオさん(@y0817bivio)がシェアした投稿 –

4-2 インスタストーリーをこまめに投稿しよう

インスタストーリーはインスタグラムを開いたときにタイムラインの真上に出てくるので、見ようと思っていなくてもついつい見てしまいます。そのストーリーにお店のキャンペーンやクーポンの内容が書かれていたら、気になって足を運んでくれる方も多いはずです。インスタストーリーは基本的にフォロワーの人にしか見ることはありません。

プロフィールから見ることも出来ますが、お店を好きになってくれてはやくキャンペーンやクーポン情報を得たい人は必ずフォローしてくれます。また、インスタストーリーは24時間しか流れないのがレア感があっていいですよね。

ストーリー以外にも、インスタライブを使ってリアルタイムのお店の状況を配信するのもいいかもしれません。キャンペーン中のお店の様子という趣旨で店舗の様子を配信してみましょう!

さいごに

以前から、「インスタ映え」「インスタジェニック」が流行ってきていて、SNSを上手に使うだけで集客が可能な時代に変化してきました。

まず、アカウントを作り、投稿し続けて、ある程度フォロワーを増やす。その後、キャンペーンやクーポンでを企画して、集客につなげましょう!

インスタグラムでフォロワーを増やして有名になれば、カリスマショップ店員と呼ばれ、注目を浴びるようになれるので、カリスマショップ店員を目指して頑張ってみてください。