Colorful Instagram

クイックリアクション(Quick Reaction)とは?

クイックリアクション(Quick Reaction)」とは、他人のインスタグラムのストーリーズに対し、リアクションとして絵文字スタンプを送る機能のことです。インスタグラムで用意されている笑い顔、ハート顔、泣き顔、怒り顔などのスタンプを選び、送信ボタンを押すだけです。
クイックリアクションはストーリーズで使います。通常の投稿では使うことができません。

Quick Reactionを直訳すると「素早く反応する」となります。

言葉より速く伝わる

友人がインスタグラムに投稿したら「とりあえずすぐにリアクションしなきゃ」という気持ちになりますよね。ところが、投稿された写真にフィットした言葉が思い浮かばないことってありますよね。

そんなとき、クイックリアクションを使うと便利です。
友人が面白写真を投稿したら、笑顔のスタンプを送信すればOKです。
友人が失敗した写真を投稿したら、同情の意味を込めて悲しみの絵文字スタンプを送るのです。

クイックリアクションはときに、言葉より速く正確にニュアンスや気持ちを伝えることができます。
LINEのスタンプと似た機能です。

クイックリアクションの顔イラストの種類

クイックリアクションの顔イラストには次の種類があります。

  • 笑い顔
  • 唖然(あぜん)顔
  • ハート目の顔
  • 悲しみ顔

顔イラスト以外にも、次のようなイラストもあります。

  • 拍手(称賛の意味)
  • 炎(怒り、興奮の意味)
  • クラッカーの破裂(お祝いの意味)

クイックリアクションの使い方

クイックリアクションの使用方法は簡単です。
ほかの人のインスタグラムのストーリーズを見ているときに、画面下の「メッセージを送信」ボタンをタップします。

すると、「クイックリアクション」という表題とともに絵文字が現れます。

お気に入りの顔イラストをタップすれば送信完了です。

クイックリアクションの他にも、ストーリーズにはさまざまな機能が用意されています。
以下の記事で紹介していますので、参考にしてみてください。

【関連記事】
インスタ閲覧で足跡が!?ストーリー機能とは。

クイックリアクションができない場合

クイックリアクションは2017年に追加された機能なので、インスタグラムを最新版にアップデートしないと使えない場合があります

また、相手がメッセージの受け取りを許可していないと、クイックリアクションも送信できません。
クイックリアクションを含むメッセージの受け取りは「すべての人に許可」「フォロー中の人のみ許可」「すべての人のメッセージを拒否」を設定できます。

有名人やフォロワーがたくさんいる人のインスタグラムや、企業のインスタグラムの場合、「すべての人のメッセージを拒否」にしている可能性があり、そのような投稿に対してはクイックリアクションを送ることはできません。

まとめ~クイックリアクションで「見たよ」アピールをしよう

仲間内でインスタグラムをしている場合、誰かが投稿したら一番にメッセージを送りたいですよね。その場合、取り急ぎクイックリアクションでメッセージの一番乗りをしておいてから、ゆっくりと気持ちを込めた文面を考えて送ればいいのです。