ストーリー(Story)とは?

ストーリー(Story)は、インスタグラムの投稿機能のひとつです。
通常の投稿と違う点として、一定時間だけ公開されるという特徴となります。
ストーリーを使うことで複数の写真や動画をスマートにまとめて投稿することができるため、多くの方が様々な活用法を考案して楽しんでいます。

インスタグラムストーリーでまとめて投稿

ストーリー機能を利用すると、投稿を連投しないでも写真や動画をまとめて投稿できます。

また、スライドショーの様に写真をまとめて一回で投稿できるので、ストーリーを使うことで通常の投稿と違った演出や表現もできるようになります。

ストーリーは24時間で自動削除

インスタグラムのホーム画面、赤枠で囲んだ場所にフォロワーのストーリーが「ストーリーズ」という名称で一覧表示されています。
アイコンを横にスライドしていくと見たいフォロワーのストーリーが探せます。
「すべて見る」を押すとフォロワーのストーリーが順番に再生されます。
「New!」というアイコンは新着のストーリーが順番に表示されます。

ストーリーで作成した投稿は、24時間経過すると自動的に削除されます。
多く作成して投稿したとしても、24時間で削除されるため気軽に利用ができますし、投稿が溜まって面倒になることもありません。

複数の写真を見せたいときに便利

写真を連投して投稿するのも悪くはないですが、連続写真やひとまとまりの写真で表現や物語があるように見せたい時などにストーリー機能は有効です。

また、旅行中に撮った写真や1日の出来事などをストーリーで気軽にまとめて投稿するのもいいかもしれません。

ループ動画を作ることができる

2016年11月10日のアップデートにより、ストーリー機能の一部としてループ動画が作れる「Boomerang(ブーメラン)」という機能が追加されました。
この機能を使うと、再生→逆再生(1秒間)を繰り返し再生する動画としてストーリー上に公開することができます。

シーンの一部をループさせるだけで魅力的な動画が簡単に作れます。

面白い動画も作ることができる

デデデーンという効果音と同じタイミングで、自動的に3段階のズーム撮影ができる「SuperZoom(スーパーズーム)」という機能も搭載されています。
決定的瞬間を捉えた映像のような演出が可能になり、迫力のある動画を手軽に作ることができます。

あえて何気ない日常の一コマをスーパーズームで撮影したり、一発ギャグなどに使ったりすれば面白い動画が作れます。

ストーリー投稿のやり方

ストーリーを投稿するには、写真や動画を撮影して「ストーリーに追加」をするだけです。

自分のアイコンが表示されているストーリーボタンを押して撮影すれば、追加していくことができます。

写真と動画の撮り方

撮影ボタンをタップすると写真、長押しすると動画の撮影になります。

撮影後に、ストーリーボタンを押すと追加して公開されます。
基本的に写真の追加は1枚ずつ行う形になります。

保存した写真をストーリーに追加する

カメラロールからストーリーに追加することもできます。

ストーリーに追加ボタンを押した後に、画面を上から下へスワイプするとカメラロール、保存されている写真や動画の一覧が表示されます。

表示されている写真は24時間以内に撮影されたものが表示されていますので、それ以前の写真をストーリーに追加する際は編集などをして日時を変更する必要があります。

一覧に表示されている写真や動画を選択して、ストーリーに追加をしていきます。

ストーリーの公開

ストーリーは追加したら公開されてしまいます。

ですが、公開範囲を設定することは可能です。

ストーリーを作成する前に、公開範囲を決めておきましょう。

公開範囲を設定する

公開範囲は、アカウントのプライバシー設定の内容が適用されています。

アカウントが非公開の場合は、承認したフォロワーのみに公開されます。

公開アカウントの場合は、すべてのフォロワーに公開され、プロフィールページに訪れたフォロワー以外のユーザーも閲覧することができます。

特定ユーザーに対して非公開設定も可能

特定のユーザーに対して非公開にすることもできます。
見られたくないユーザーがいる場合に便利な機能です。

設定方法

  1. 人型のアイコンをタップ
  2. 設定画面に行く
  3. 「ストーリー設定」を選択
  4. 「次の人にストーリーを表示しない」を選択
  5. 公開したくないユーザーを選択
  6. 完了を押す

また、ストーリーに対して返信できるユーザーも設定できます。

  • フォロワー
  • フォローバックしているフォロワー
  • オフ

上記の中から選択することで、返信に対しての制限を行えます。

ストーリーの削除

ストーリーは、24時間が経過すると自動的に削除される仕組みになっていますが、自動削除を待たなくても自分で削除することもできます。

誤って投稿してしまった場合や見せたくなくなったときに有効です。

削除する手順