Colorful Instagram

レイアウト(Layout from Instagram)とは?

レイアウト(Layout from Instagram)」とは、インスタグラムが提供している公式アプリです。日本語表記は単に「レイアウト」となっていますが、英語の正式表記はLayout from Instagramです。

レイアウトは、複数の写真を自由自在に配置してセンスあふれる1枚の写真をつくる機能です。
複数の写真をレイアウトした写真のことを、コラージュと呼ぶこともあります。

まずはアプリ「レイアウト」をインストールする

レイアウトはインスタグラムの公式アプリです。レイアウトはインスタグラムに搭載されている機能ではなく、インスタグラムとは別のアプリです。

レイアウトを使うには、レイアウトというアプリをダウンロードする必要があります。ダウンロードも使用も無料となっています。

レイアウトの基本の使い方

レイアウトを立ち上げると、写真のサムネイルが表示されますので、その中から組み合わせたい写真をタップすると選択した写真の右下に「チェック印」が付きます。

写真を選択すると、アプリが自動でレイアウトを考えてくれます。
気に入ったレイアウトをタップすると「保存」ボタンが現れますので、それをタップするとレイアウトされたコラージュ写真が保存されます。

写真を簡単に探す方法

写真を選択するときに、画面下部「カメラロール」「フェイス」「最近」の文字が表示されています。

カメラロール」の文字をタップすると、フォルダを選択することができます。使いたい写真を保存しているフォルダに切り替えて写真を選ぶことができます。

フェイス」の文字をタップすると、保存した写真の中から、顔が写っているものだけが現れます。レイアウトアプリが顔を認識して、顔写真だけを「フェイス」フォルダに振り分けているのです。

最近」の文字をタップすると、最近撮影した写真が表示されます。撮影したばかりの写真を使いたいときに便利な機能です。

今のあなたの顔を撮影してレイアウトに使うこともできる

レイアウトアプリを開くと「写真ブース」というボタンがあります。これをタップするとカメラが起動し、自撮り写真を連射で撮影できます。

写真ブースで撮影したばかりの写真を、過去の写真と組み合わせてレイアウトすることもできます。

レイアウトを編集しよう

レイアウトは編集を加えることができます。

  • 写真の位置を交換する
  • 写真を差し替える
  • 写真のズーム
  • 写真の回転
  • 上下左右の反転
  • 枠線の追加

といった編集がアプリ内で可能です。

撮影した写真を加工するアプリについては、以下の記事でも紹介しています。

【関連記事】
【厳選アプリ】写真は加工する!?おすすめインスタグラム用の画像加工

作成した写真は簡単にインスタグラムに投稿できる

レイアウトアプリ(正式名称Layout from Instagram)で作った写真は、簡単にInstagramやFacebookなどに投稿することができます。

レイアウトで「保存」ボタンをタップした後、「保存済み」という画面が現れます。
画面の下部に「INSTAGRAM」「FACEBOOK」「その他」という3つのボタンがあります。
そのうち「INSTAGRAM」ボタンを押すとインスタグラムアプリが立ち上がり、すぐに投稿することができます。

通常のインスタグラムでの投稿と同じように編集したり、フィルターをかけたりすることもできます。

ちなみにFACEBOOKのボタンを押せばフェイスブックが立ち上がり、レイアウトした写真をフェイスブックにアップできます。
インスタグラムのサービスはフェイスブック社が提供しているので、このような連携ができるんですね。

まとめ~簡単に加工・シェアができる

レイアウトを使うと、写真を組み合わせて簡単に画像を作ることができ、そのままインスタグラムや他のSNSに投稿することができます。とても便利なアプリですので、ぜひインストールしてみてはいかがでしょうか。