Colorful Instagram

キャンロール(CanRoll)とは?

キャンロール(CanRoll)」とは、インスタグラムに投稿した写真を印刷したスクエア缶バッジが作れるサービスです。写真を選ぶだけで、あなただけのオリジナル缶バッジをつくることができます。
6個1セットで1,280円(税込)+送料200円と、価格も手ごろです。

オリジナルの缶バッジやマグネットが作れる

キャンロールの大きさは、3.7センチ×3.7センチの正方形です。6個1セットで販売しているので、インスタグラムの写真も6枚用意する必要があります。
インスタグラムの投稿写真でなく、スマホのカメラロールから画像を選んでキャンロールを作成することもできます。

裏面に安全ピンがついたタイプは6個1セット1,280円(税込)で、裏面がマグネットになったタイプは同1,580円(税込)です。どちらも送料200円(税込)がかかります。

キャンロールのつくり方

キャンロールをつくるには、キャンロールのサイトにアクセスし「instagramからつくる」をタップします。

http://canroll.net/(外部リンク)

インスタグラムのログイン画面に切り替わるので、インスタグラムのユーザーネームとパスワードを入力してログインします。

ログインが完了すると、インスタグラムにこれまで投稿した写真が表示されます。キャンロールにしたい写真を6枚選択していきます。写真は何度でも選び直すことができます。

6枚の写真が決まったら、「缶バッジを作る」か「マグネットを作る」を選択します。
次へ」のボタンをタップしてカート画面に進みます。数量やオプションの選択をし、お客様情報を入力します。

キャンロールは注文から約1週間で手元に届きます。

オプションを追加してプレゼントにも

キャンロールはオプションで木製フレームの追加とギフトラッピングが選択できます。
木製フレームは、キャンロールをそのまま壁に掛けられるオリジナルサイズのフレームです。980円で追加することができ、通常のキャンロールよりも特別感を演出できます。

ギフトラッピングは200円で追加できます。「SEASON」「HAPPY BIRTHDAY」「FOR YOU」の3種類の台紙が選択できます。クリスマスやバレンタインなど、季節限定の台紙が登場することもあります。

これらのオプションは、キャンロールにする写真を選んだ後のカート画面で追加できます。
思い出の写真をキャンロールにして、家族や友達へのプレゼントにしてみてはいかがでしょうか。

公式アカウントにはアイディアがいっぱい

キャンロールのインスタグラム公式アカウントでは、キャンロールを注文したお客様の作品紹介を行っています。家族やペットの写真、イラストなど紹介されている作品のジャンルは様々です。
キャンロールの楽しみ方の見本としてぜひアカウントをのぞいてみてください。

IGersJPで「CanRoll杯」が開催されることも

キャンロールは日本のインスタグラムコミュニティIGersJPに協賛・協力しています。
IGersJPで毎週行われているフォトコンペでは「CanRoll杯」が開催されることがあり、コンペでグランプリに選ばれると景品としてキャンロールが贈られるようです。

IGersJPについては以下の記事で詳しくご紹介しています。

【関連記事】
インスタ好きなら世界と繋がるコミュニティIgers(@igersjp)をチェック!

まとめ~手に持てるインスタグラム写真

同じ写真でも、スマホで見るときと缶バッジになった状態では、異なる印象を持ちますよね。キャンロールを洋服やバッグにつけて学校に行ったり街ブラしたりすれば、インスタグラムとは別の形で情報発信できます。台紙のままインテリアとして部屋に飾るのもおすすめです。友達の間でキャンロールを交換しあっても楽しそうです。