Colorful Instagram

【おすすめ!】おしゃれな写真を仕上げる写真加工アプリ

インスタグラムでフォロワーやいいねを増やすためにはいかにおしゃれな写真を載せるかが重要になってきます。そんなおしゃれな写真を投稿するのに必要不可欠なのが写真加工アプリです。

みなさんは普段どんな写真加工アプリを利用していますか?
アップルストアだけでも数千の写真加工アプリが存在し、どの写真加工アプリを利用したらおしゃれに仕上がるのか、悩んでしまう人も多いのではないでしょうか?

そこで今回はどの写真加工アプリを使えばおしゃれな写真が作れるか、おすすめの写真加工アプリを紹介していきたいと思います。

Blur

おすすめ写真加工アプリ

Blurはぼかしとモザイクを専門とした写真加工アプリです。写真の中でぼかしたいところを手でなぞるだけで簡単にぼかしやモザイクをかけることができます。

では、実際にどのように使ったらおしゃれな写真が仕上がるのか、加工完了までの手順を写真と共にご紹介します。

今回加工に使う写真の原画はこちらです。では、ここから写真加工アプリBlurを利用して加工を初めていきます。

まずアプリを開くとこのような画面が表示されます。

おすすめ写真加工アプリ

この画面で、リアルタイムに撮影した写真を選択するのか、写真アルバムから選択するのか、加工したい写真を選びます。

今回はこちらの少女と少年の映った写真を使用していきたいと思います。

おすすめ写真加工アプリ

写真を選択したら、Blurボタンを押します。

おすすめ写真加工アプリ

押したら、写真の中でぼかしやモザイクを入れたいところをなぞります。なぞる際、筆の形は丸になっていますが、筆の太さを変更する機能はついていません。そのため、細かい部分にぼかしやモザイクを入れたい場合は写真を拡大してなぞります。

一回なぞるだけでは、あまりぼかしが強調されないため、ぼかしを濃くしたい時は何回か重ねてなぞりましょう。

今回は真ん中にいる二人の少年と少女を強調したいのでその周りをぼかします。
ぼかしをいれたらこのようになります。続いてエフェクトボタンを押します。

おすすめ写真加工アプリ

エフェクトボタンを入れるとこのように複数のぼかし、またはモザイクフィルターが表示されます。今回は強調に適した、「Zoom」というぼかしフィルターを利用しました。

おすすめ写真加工アプリ

出来上がった写真がこちらです

おすすめ写真加工アプリ

綺麗に少年と少女以外にぼかしが入っていておしゃれな写真に仕上がりました。また、お判りいただけたと思いますが、こちらのBlur という写真加工アプリ、難しいことは1つもなく、写真加工に初心者でも簡単に使用しておしゃれな写真を作ることができます。

ちなみに「Zoom」以外のエフェクトを利用するとこのような写真の加工をすることができます。他の写真加工アプリではではできないようなおしゃれな加工が可能なBlur。ぜひ利用して見てください!

おすすめ写真加工アプリ

おすすめ写真加工アプリ

合成スタジオ

おすすめ写真加工アプリ

合成スタジオは複数の写真を合成することのできる写真加工アプリです。合成する際に需要の高い写真の切り取りが大変使いがってがよくなっています。オート機能での切り取りなども可能になっているため、とても無料の写真加工アプリにしてはレベルが高いように思います。おしゃれな写真を仕上げるためにもぜひ使ってみましょう☆

では早速写真加工アプリ合成スタジオを使用してデモンストレーションをして見ます。

まずアプリを開くとこのような画面になります。会員登録などは一切必要ないため、ダウンロードからすぐに編集を開始することができます。

おすすめ写真加工アプリ

写真の加工を始めるに当たってまず選ぶのは背景画面です。

上の写真に中でピンクに囲まれたところがあります、そこを押してサブバーからカメラ・アルバム・素材を選択、背景画像を選択します。

選択するとこのような画面に切り替わります

おすすめ写真加工アプリ

ここでは画像の大きさを選択することができます。今回は「1:1」を選択しました。

おすすめ写真加工アプリ

次に背景画像の上に載せたい写真を選択します。上の写真のピンクで囲ってある「レイヤー」というところをタッチし、背景画像と同様、カメラ・アルバム・素材の中から写真を選択します。

今回はこのテディベアの写真を使用します。

おすすめ写真加工アプリ

選択するとまた、このような画面が表示されるのでサイズを選択しましょう。ここではできるだけ切り落としたい部分をカットした方があとの作業が楽になると思います。そのため、自分でサイズの枠を小さくします。

おすすめ写真加工アプリ

選択し終わるとこの画面に切り替わります。

おすすめ写真加工アプリ

ではここから合成の段階に入っていきます。まず先ほど追加したテディベアの写真を一回クリックします。すると、このようなサブバーが表示されます。

おすすめ写真加工アプリ

サブバーの中から切り取りを選択します。

切り取りの機能だけでも、やり方は5種類あります。自動削除、フリーハンド、また図形で切り抜くことも可能になっています。

今回はテディベアがバラの中に溶け込んでいるような画像を作成したいので、まず原画の白の背景の中からテディベアを切り抜きます。

最初は「フリーハンド」を使用していきます。選択すると、次のような画面に切り替わります。

おすすめ写真加工アプリ

フリーハンドは一筆書きでのカットになるので大まかにテディベアを囲っていきます。

おすすめ写真加工アプリ

開始地点に丸いポイントが表示されるのでそこに到達するように線を進めます。囲いが終わると勝手にいらない色の部分を排除してくれる自動センサーが動きます。

おすすめ写真加工アプリ

そのため、最初はこのように切れて欲しくない部分も切り取られてしまう加工せいもありますがしたに出てくるサブバーで消去レベルを選択できるため、動かしながら自分の希望に合わせましょう。

動かすことでこのように綺麗に切り取りができました。うまくレベルを合わせられたら、消去レベルのバーの右上部分に表示される罰ボタンを押します。

おすすめ写真加工アプリ

お分かりかもしれませんが、上の写真をよく見るとテディベアの足の部分に切り残しがあることが確認できます。このような少量の部分は切り取りの「消しゴム」で消していきます。

おすすめ写真加工アプリ

選択すると赤いピンとが出てくるので、自分がカットしたい部分をなぞっていきます。
今回はかなり範囲が小さいの2つの指で写真を拡大し、さらに消しゴムの半径を小さくしてみます。

おすすめ写真加工アプリ

おすすめ写真加工アプリ

三箇所ほど気になる部分を、消しゴムでなぞって画像を整えました。

おすすめ写真加工アプリ

右上の完了ボタンを押し、切り取りを完了させます。

おすすめ写真加工アプリ

あとは拡大などをして背景とのマッチングをセットします。

他にもレイヤーのサブバーには影をつける機能や画像の色を変えられる機能があるのですが、今回はこのままの方が良いので使用しません。必要に応じて使用して見てください!

これで画像の完成です!!!でき上がった写真がこちらです!

おすすめ写真加工アプリ

どうでしょうか。プレゼントにもらったテディーベアーを可愛い背景と合成しておしゃれな写真に仕上げることができました!これからクリスマスなど、送りものも増える季節ですね。ぜひこちらの写真加工アプリ「合成アプリ」を利用しておしゃれな写真を作ってください!

まとめ

いかがだったでしょうか?今回はおしゃれな写真を作るた目に押さえておきたい、写真加工アプリを2つご紹介しました!2つの写真加工アプリ共々、写真をとるだけでは生み出せないおしゃれさを加えてくれます。気になった方はぜひ今すぐストアーに飛んでこちらの写真加工アプリをインストールして見てくださいね!