Colorful Instagram

【もうインストールした?】話題の写真加工アプリHUJI Camを使って見よう!

最近人気沸騰中のHUJIという写真加工アプリをご存知でしょうか。
このHUJI Camというアプリがシンプルながらにすごい!と話題になっています!

そこで今回はこの写真加工アプリHUJI Camの魅力と使い方をご紹介したいと思います。

写真加工アプリHUJI Camってどんなもの?

さてリリースされてから、一気に人気な写真加工アプリとなったHUJI Camですが、そんなHUJI Camの一番の特徴は、フィルム写真風に撮影し写真加工してくれることです。

HUJI CamはFUJIFILMが出しているあの有名な「写ルンです」でとったような素敵なフィルム写真が撮影できます。確信は持てませんが、HUJI Camという名前もFUJIFILMからつけられているのかもしれません。HUJI Camはフィルムカメラでとったような素敵な色合いの写真加工を施すことができ、その写真加工の質はアプリでとったのは思えないような美しさです。

HUJI Camは凝った機能などは付いていなく、1998年風の写真を撮影し、その中に日時が入るような写真加工が施される、とてもシンプルな作りになっています。そのシンプルな使い勝手と写真加工の凄さが多くの人からの支持を受ける理由となっているのではないでしょうか。

【完全攻略】インスタグラムで有名になる方法まとめ!!

November 20, 2017

 

どんな写真加工がされるの?

では実際にHUJI Camではどのような写真が撮れるのか、原画と比較しながら見てみましょう。

まずこちらがiPhoneの普通のカメラで撮影した写真です。

写真加工アプリHUJI Cam

そしてこちらがHUJI Camで、上の写真と同日同時間に撮影したものです。

写真加工アプリHUJI Cam

この差がわかるでしょうか。HUJI Camのようなフィルムカメラの特徴としては暗い色のものや場所が発色しにくいということが挙げられます。
こちらの2枚の写真を比較しても、特に右下の方が暗くなっているのがおわかりいただけると思います。しかし暗くなる分、光があるところは発色がよくなりますので、それがフィルムカメラの素敵なポイントでもあります。このような色のコントラストがあることで、写真がムーディーになり新しい魅力を生み出してくれます。

また右下に撮影日が入るのもおしゃれですね。このような少しの挿入があるだけでも写真の雰囲気がガラッと変化します。

写真加工アプリHUJI Camの魅力ポイント

・加工がいらない

HUJI Camはこれで撮影するだけで十分な写真加工をしてくれます。1998年のフィルムがかった味のある写真がHUJI Camで撮影するだけで出来上がります。そのため、時間のかかる写真加工の作業も不要です。

・HUJI Camギャラリーでとった写真を一覧できる!

HUJI Camには自分がHUJI Camを利用して撮影した写真を全て1つのギャラリーとして見ることができます。カメラ内の「lab」というところから簡単に飛ぶことができ、写真加工の入ったあなただけのオリジナル写真が楽しめます。

・保存も簡単!現像が必要ない

写真を撮影したら、どんなものが撮れたか、なるべく早く確認したいですよね。HUJI Camでは写真を撮影後、すぐに自分のギャラリーに飛んで写真加工の施された自分の写真を確認することができます。また、気に入ったものがあれば、1タップで簡単に携帯のアルバムに保存することができ、とても便利な写真加工アプリとなっています。

・暗くても大丈夫!便利なフラッシュ機能

HUJI Camにはフラッシュ機能が搭載されています。そのためフィルムカメラの欠点でもある、暗い部分がはっきり映らないというような問題も、カバーしてくれます。必要に応じてフラッシュをオンにすることで、ナイトシーンや暗い場所でも活躍できる写真加工アプリとなっています。

・日本語対応もバッチリ!

こちらの写真加工アプリHUJI Camは韓国で開発されたということもあるせいか、アジアの主要言語に対応しています。2017年11月19日現在では、英語、日本語、韓国語、中国語の4つの言語が対応しています。そんなに難しい機能があるわけではないので、言語対応の受容性は低いかもしれませんが、それでもありがたいです。

写真加工アプリHUJI Camの唯一のデメリット

上記で写真加工アプリであるHUJI Camのメリットをいくつか紹介しましたが、HUJI Camには1点だけ残念な点があります。

それは、すでに撮影されている写真に関しては写真加工ができないということです。HUJI Camは写真を撮影する時にしか使えず、後からの写真編集には使うことができません。

これに関しては「写ルンです」のような一般的なカメラ同じ仕組みなようですね。撮るその瞬間を楽しむというようなポリシーなのかもしれません。

【必見】インスタグラムで一般人でもフォロワーって簡単に増やせるの??

November 20, 2017

 

写真加工アプリHUJI Camの機能

写真加工アプリHUJI Cam

アプリを開くとこのような画面が表示されます。この画面が出たらすぐに写真を撮影することができます。

最初に表示されるこの画面では左上の小さい小窓の部分にしか表示されません。このような部分に関してもフィルムカメラそのものですね。

しかし、これではうまく写真が撮れません。そこで小窓の部分をタップして見てください

写真加工アプリHUJI Cam

そうするとこのように写真窓が大きく表示されます。大きく表示されると窓の中に4つの機能が表示されます。

①インカメラとの切り替え機能
最近のアップデートでHUJI Camではインカメラを使えるようになりました。このボタンをおすことでスムーズに切り替えることができます。

②光の効果を変化させる機能
このボタンでは光の効果を変更できます。

③タイマー機能
上から3つ目のこの機能を押すと撮影時にタイマーを設定できます。種類は3つで「撮影時同時」と「3秒」と「10秒」です。タイマー機能を使用すれば、床などにiPhoneを置いて集合写真を撮影することも可能となっています。

④写真の品質を変化できる機能
写真加工アプリHUJI Camでは写真の品質を「原画」と「低解像度」の2つから選択することができます。写真の重さによって変更してみましょう。

写真加工アプリHUJI Cam

右下のこのボタンを押すと撮影することができます。写真加工アプリHUJI Camは無音カメラではないので撮影と同時にいつものような音がすることに代わりはありません。

撮影するとこのような画面が数秒の間だけ表示されます。保存中のロード画面と思っていいと思います。

写真加工アプリHUJI Cam

この機能は名称も付いているのですぐにお分りいただけると思いますが、フラッシュ機能になっています。写真加工アプリには欠かせない機能の一つですね。夜のシーンなどで大活躍させましょう。

写真加工アプリHUJI Cam

labボタンを押すと自分がHUJI Camを使って撮影した写真が一挙に出てきます。

写真加工アプリHUJI Cam

真ん中にある3本の横棒ボタンは設定画面になっています。

写真加工アプリHUJI Cam

写真に表示される日付の詳細設定や位置情報など写真に関する設定ができるようになっています。

この画面を見てもらえればわかる通り、実はこの写真加工アプリHUJI Camも課金制の追加オプションがあります。

〈課金内容〉
課金額:120円
オプション内容:自動保存、一度に複数枚の写真を共有・保存、広告除去

オプション内容がなくても十分素敵な写真は撮影できますが、必要に応じて課金してみるのもありだと思います。

まとめ

いかがだったでしょうか。今回は人気絶頂中の写真加工アプリHUJI Camを紹介しました。ご覧になっておわかり頂けたとは思いますが、とてもシンプルなアプリに仕上がっています。写真加工が初心者の方でも簡単にそのコツを掴んで使用することができますので、ぜひインストールして撮った写真をインスタに載せましょう!

【厳選】写真は加工する!?おすすめの画像加工インスタグラムアプリ集

November 20, 2017