Colorful Instagram

派手すぎず可愛い!?春ネイルデザイン紹介!

極寒の冬が明けると、今年も春がやってきます!暖かい日差し、美しい花々に気分もウキウキ。お出かけや様々なイベントがある春には、ファッションにも気合いが入りますよね。

お洒落は手元から。ネイルを真っ先に春仕様に変えて、気分を上げて見ませんか?さて、そんな2018年の春ネイル、一体どのようなデザインがあるのでしょう。

気になるトレンドを抑えつつ、カラー別におすすめのデザインをまとめました!

おすすめ春色①ピンク系

春といえば、ピンク!普段はピンクを選ばない人でも、桜やチューリップをイメージして春だからこそチョイスすることも多い色ですよね。

お洋服で取り入れるのは難しくても、ネイルだったら大丈夫!さりげなく女性らしい手元へと導いてくれます。

そして、「日本ネイリスト協会」の発表による2018年春のトレンドカラーは『Muse Pink(ミューズピンク)』。まさにピンクが今年のトレンドなのです。

ピンクと言っても、ヌーディーな色味からビビッドな色味まで、シーンや好みに合わせて選ぶことで、ピンクネイルも様々な表情を見せてくれますよ。

可愛いだけじゃない、自分らしいピンクネイルを今年の春には挑戦してみませんか?

刺繍風フラワーネイル

デザイン性が高いピンクネイルはこちら!ベースは流行のつや消しコーラルピンク、ワイン系ピンク、ラメゴールドの3色が使われています。

コーラルピンクの部分には刺繍風のお花が描かれていて、お洒落なファッショニスタにはぴったりなネイルです。また、ワンカラーのに渋めのピンクを持ってきたり、ラメゴールドを一本入れることによって子どもっぽくならず、また派手すぎずに華やかな仕上がりになっています。

春の柔らかな服装にも映える、一押しのデザインネイルです!

華やかエレガントなフラワーネイル

こちらは春らしさ満開の、透明感ある花柄ネイル!柔らかで肌馴染みの良いベビーピンクがベースで、エレガントな雰囲気をまとっています。

花柄の部分には、根元に小さなチェーンが埋め込まれ、よく見るとゴールドの細かい糸やシェルも所々に埋めてありますね!このちょっとしたゴールド使いが、アクセサリーのような素敵なアクセントに。このネイルにするだけで、所作も上品になりそうです。

おすすめ春色②イエロー系

春の明るい日差しをイメージさせるイエロー!元気な印象にもなりますし、爽やかで気持ちの良いカラーですよね。

イエローは、春~夏にかけて人気の出るカラーです。春には淡い色味、初夏にははっきりとしたレモンイエローなど、色の濃淡で雰囲気を変えられるのもイエローの魅力の一つです。

単色だと派手になりがちなカラーではありますが、他の色と組み合わせたり、デザイン次第ではとってもお洒落な手元になりますよ。元気なビタミンカラーを指先に取り入れて、気分を上げていきましょう!

ビビッドイエロー×ステンドグラスネイル

ビビッドなヤマブキイエローと、人差し指のステンドグラスネイルが目を惹くこちらのネイル。実は『美女と野獣』をイメージしたネイルなんだそうです。確かに、イエローが『ベル』のドレス、ステンドグラスのバラが『野獣の城』を思わせますね!

このデザインは、イエローがメインカラーでありながら変形フレンチにしていること、小指と中指はホワイトパールのグラデーションにしていることで派手すぎない手元に仕上げています。

爪一つ一つに細やかなデコレーションが施されているので、どの指も美しく、うっとりと眺めてしまいたくなるようなデザインですよね。

シンプルな服装が似合う春だからこそ、ちょっと凝ったネイルで友達に差をつけちゃいましょう!

可憐なイエローフレンチネイル

シンプルに可愛らしいイエローネイル。アイボリーと濃いイエローの相性がぴったりで、温かみのある雰囲気が素敵なデザインです。

このネイルは、深めのフレンチ細ライン小さなスタッズリボンがポイント。細いラインでラメを入れたり、チェックを描くことで、女性らしく華奢な雰囲気を醸し出してくれます。

このラインが少し太くなると、大分雰囲気が変わってきますので、極細で描いてもらうことが重要ですよ!でも、これだけ細いとラインが無くても変わらないのでは?と思ったあなた。全然違うんです!この極細ラメラインを引くことで深フレンチが引き締まりますし、さりげない上品さを出すことができます。

逆に、ポップな可愛い感じにしたい場合は、ラインを省いたほうがおすすめです。自分のなりたい雰囲気に合わせて、極細ラインを取り入れてみてくださいね。

おすすめ春色③ブルー系

続いてはブルー系ネイル!爽やかな春の空、キラキラ光る水などをイメージした透明感のあるものが春にはおすすめです。涼しげな雰囲気で、好感度アップも間違いないでしょう!

パステル系を選べば可愛らしく、深い色を選べば大人っぽくもなるブルー。春ネイルには一体どのようなデザインがあるのでしょうか?

清純派ターコイズブルーネイル

一つ目は、鮮やかなターコイズブルーに描かれた白いお花が爽やか可愛いネイルです。人差し指と薬指のみをフラワーデザインにして、他の指をホワイトのフレンチにしているところも、透明感があって素敵ですよね!

このカラーに合わせて、ストーンも透明感あるものをチョイスするのがおすすめです。ただ、クリアのストーンを選ぶとキラキラしすぎるので、柔和なカラーのストーンだと雰囲気も壊さず、程よい華やかさが得られますよ。

可愛い色味を選びがちな春ですが、爽やかなカラーで清純な手元を演出してみてはいかがでしょうか?

アンニュイな春空ネイル

こちらは、柔らかなブルーとオレンジを組み合わせた斬新なデザイン。春の夕暮れ時のような、幻想的な雰囲気を醸し出しています。プラス、ホワイトの指もあって、程よく柔らかな爽やかさがとても素敵です。

それぞれの指には、オーロラカラーのホロ金箔が埋め込まれています。これが、春の空に舞う桜の花びらや光のきらめきのようでまた素敵。シンプルに見せつつ、凝ったデザインが今年の春にぴったりなネイルです!

アース系カラー

春だけど、大人っぽくこなれた感じの手元にしたいならアース系カラーがおすすめ!最近は『くすみ』カラーが流行っていることもあり、ちょっと取り入れるだけで簡単にお洒落になれる魔法のカラーです。

また、鮮やかな色合いに抵抗がある人でも取り入れやすいのが特徴。ただ、秋冬っぽい雰囲気になりがちなので、デザインで春らしさを出していきましょう!

くすみピンク×ビジューネイル

今年のトレンドであるピンクネイル。でも、大人になると鮮やかなピンクを選ぶのはちょっと…という方も多いですよね。そこで選びがちなのが、ベージュピンク。肌馴染みがよく、取り入れやすい色味ですが、ちょっと無難になりがちなカラーです。

そこで活躍するのがアース系の『くすみピンク』!女性らしさもあり、肌にも馴染みやすく鮮やか過ぎないのでブリブリにならない。そんな素敵な大人向けピンクです。

このカラーにスタッズ
パールを合わせて仕上げると、春らしいネイルの出来上がり!スタッズはシルバーを選ぶことで爽やかさがでます。合わせて、シルバーのラメを一箇所だけ取り入れると、光が入って綺麗ですよ。

トレンドカラーにしたいけど、媚びた色にはしたくない!という方は、くすみピンクでこなれた手元を演出してみてはいかがでしょうか。

アース系天然石ネイル

こちらは天然石をイメージした、マーブルネイル。透明感のある仕上がりで、アーティスティックでありながら派手過ぎないのが特徴です。

茶系統の色味を選ぶと、どうしても冬っぽいデザインになりがちですが、ベースの色味とミックスするカラーでとても春らしい柔らかなネイルになりますね!

この画像は全指に天然石ネイルを施していますが、実はもう一方の手は、シンプルにベージュのワンカラーというアシンメトリーなデザインなんです!

両手の全指に天然石を入れると少しごちゃついて見えるかもしれませんが、このように片手ずつ変えればそういうこともありません!

指ごとに変えるのも良いですが、思い切って片手ずつデザインを変えた、アシンメトリーネイルに挑戦してみてはいかがでしょうか?

まとめ

2018年春におすすめする、派手すぎずに可愛い春ネイルをカラー別に紹介しました。

気持ちが新たになる春だからこそ、手元から春を取り入れて、フレッシュな気分を味わってみてくださいね。