Colorful Instagram

春ネイルといえば桜!素敵な春を迎える桜ネイルデザインまとめ!

冬も本番を向かえ、寒い日が続いていますね。真っ白な雪に包まれている地域も多いのではないのでしょうか?今はまだまだ冬真っ只中ですが、今回は女性なら気分が上がるような春にぴったりの桜ネイルをご紹介していきたいと思います。

春が来るにはまだ少し早いですが、いち早く春を意識した桜ネイルをチェックして今後の参考にしてみてください!

シールで簡単!プチプラ桜ネイル!

職業によっては、なかなかネイルができないという人も多いですよね。そんな人にはマニキュアやシールを使って簡単に・安く・落としやすく済ませるのがオススメです。

ダイソーやセリアなど、安くても可愛いネイルシールは豊富にあります。画像で載せたネイルもマニキュアに100円のシールをワンポイントに使っています。

100円とは思えないクオリティなので、アレンジ次第で一味も二味も変化を楽しむことができますよ!

ベースはピンクなど、春を思わせるカラーを単色で使っても桜のシールがアクセントになり、大人可愛い手元になります。男女問わず好印象な手元に!

自分で簡単に!オシャレな桜ネイルをマスター

マニキュアを使ったネイルは初心者の人にもオススメ!簡単ながらにオシャレなネイルアートをご紹介したいと思います。ぜひマスターしてご自身でも可愛らしいネイルアートに仕上げてみてくださいね。

①まずは桜シールを使ってアクセントを置きたい指を決めます。(画像では親指・
中指・薬指)

②アクセントを置きたい指のベースカラーを2色選び、スポンジを使って画像のように色を交差してグラデーションを作りながらポンポンと塗っていきます。

色はパステルカラーの方が原色カラーよりもグラデーションが作りやすく、色ムラを防ぎやすくなりますよ。また、パステルカラーでより春らしさが演出できちゃいます!

③グラデーションの色ムラが気になる人は、透明のラメが入ったマニキュアを上から塗ってカバーしてみてください。グラデーションができたら、桜やクリスタル、パールなどのシールを貼れば、簡単に可愛いネイルが完成!

④グラデーション以外の爪には単色の色を塗って、シンプルに。

たったこれだけの工程でとっても可愛らしい春ネイルが完成できるので、ぜひ参考にしてみてください。

自分で簡単に!可愛い桜の花びらネイルをマスター

お次は桜の花びらをイメージしたネイルをご紹介したいと思います。

①桜の花びらとしてポイントをおきたい指を決めます。(画像では親指・中指・薬指)

②ポイントをおきたい指の右キワから指先中心部にかけて扇型を書くイメージでお好きな色のマニキュアを塗ります。次に指の左キワから指先中心にかけて同様に扇型を書くイメージで同系色のマニキュアを塗ります。

③花びらとして塗ったマニキュアが乾いたらトップにラメ感のあるマニキュアを重ねることで花びら部分が浮きすぎず、綺麗なグラデーションを出すことができます。

④花びらとしてポイントを置いた以外の指はお好きな色のマニキュアやシール・ストーンを置いて可愛く仕上げてみてください!簡単にとても可愛い桜の花びらネイルが完成です。

サロンで可愛い桜ネイル

こちらはピンクのグラデーションに桜が描かれた可愛らしい春ネイルになっています。

器用じゃないから自分でネイルが綺麗にできない!自分では上手にデザインできない!という人にはサロンでネイルを楽しむのがオススメです!

サロンに通う分お金はかかってしまいますが、サロンでプロに仕上げてもらうことでしっかりとケアも行え、自分では簡単にデザインできないような3Dアート、ニュアンスネイルなどが綺麗に完成しますよ。

こちらの画像では、桜に奥行きが出ていて奥には薄い桜、手前には濃い桜があり、立体的に感じることができます。

毎回サロンに通うのは大変という人はジェルネイルキットを購入して、自分だけのデザインやネイルアートを楽しむのもいいですね。

ベースカラーを変えて夜桜ネイルへシフト!

桜ネイルといえば、ベースカラーはピンクのイメージが強い人も多いのではないでしょうか。

ベースカラーをブラックやネイビーに変えるだけで、まるで夜桜のような印象に!ブラックやネイビーのようなダークトーンにすることで桜のシルエットもより際立つようになりますよ!

ゴールドやシルバーとの相性も良いので、さりげなく取り入れることでゴージャス感をプラスすることができます。

ベージュカラーでヌーディー桜ネイル

画像のようにベースカラーをオレンジやベージュに変えれば、ヌーディーな印象に!

桜が舞い散るイメージを、ピンク色の細かいシェルを散りばめて乗せることで桜の花びらが舞い散る様子を再現しています。

シェルや金粉はネットで簡単に購入することができ、ネイルに取り入れると指先が動くごとにキラキラとさり気ない輝きを与えてくれるので綺麗な仕上がりになりますよ!

同じ桜ネイルでもベースカラーを変えるだけで印象がガラリと変わるので、いろいろな色で挑戦して自分だけの桜ネイルを楽しんでみてください!

晴れ姿用桜ネイル①

春になると桜ネイルをする人が多いですが、成人式や卒業式に振り袖や袴を着る人にも桜ネイルが人気です。

画像の桜ネイルはスカルプで長さだしをし、3Dアートで立体的な桜をデザインしたネイルです。大粒のストーンやゴールドのラメを取り入れることで存在感が出ていますね。

晴れ姿用桜ネイル②

こちらも晴れ姿に使いやすいデザインのネイルですね。振り袖や袴の色に合わせてベースカラーを選べば統一感を出すことができますよ。

こちらの画像ではグリーン×ピンクで春と和風感が強調されています。お祝い事にはツルのイメージもあり、成人式にはもってこいのデザインですね。

まだ学生で成人式や卒業式のネイルになかなかお金がかけられないという人にも、安いネイルチップやマニキュアを使ってもデザイン次第でとてもゴージャスなネイルを楽しむことができます。

ネイルチップを使うことで繰り返し練習もできるので、自分だけの特別なデザインを作って素敵な成人式や卒業式を迎えてくださいね。

晴れ姿用桜ネイル③

こちらの画像では白と黒をベースに、アクセントのある赤や大きく羽ばたく鶴のデザインを取り入れたり、お祝いには欠かせない桜を取り入れたりすることで、目を惹くネイルになっています。

成人式のようなお祝い事は人生でたった一度きりの大イベントです!

今後成人式を迎える人や卒業式を迎える人は、誰にも負けないインパクトのある可愛いネイルをし、思い出に残る1日を迎えて下さいね。

ネイルチップで特別な1日のための桜ネイル

ネイルチップを使えば、特別な1日だけのオシャレとして使うこともできるので、毎日ネイルを楽しむことが難しい人はネイルチップで指先のおしゃれを楽しんでみてください。

こちらではシンプルなデザインの桜ネイルの画像をご紹介したいと思います。

シンプルな桜ネイルなら女性ウケも男性ウケも良く、いやらしさの無い可愛らしさを演出することができますよ。

ネイルチップはすぐに外れてしまうのが心配なところですが、最近では粘着力の強度が高いチップ用のシールが発売されているので安心してネイルチップでも充分オシャレを楽しむことができます。

まとめ

いかがだったでしょうか。今回は桜ネイルをご紹介しました。

まだまだ寒い日が続いていますが、桜を取り入れることで一気に女性らしさや春らしさを演出することができるのでこれからの時期とてもオススメです。

マニキュアやジェルネイル、ネイルチップなど様々な方法で指先をオシャレにできるので、ぜひみなさんも自分に合った方法で可愛いネイルを楽しんで下さいね。

桜ネイルをいち早く取り入れて、素敵な春を迎える準備のためにぜひ参考にしてみて下さい。