インスタグラムでアカウント管理するためのアプリ3選

若者に大人気のSNSであるインスタグラムは、今や検索ツールとしても人気を見せています。もはやインスタグラムは若者のインフラといってもおかしくありません。

近くのお店を検索する際にも食べログのようにお店を検索したり、友達の日常を切り取った写真にイイねをしてみたりと、使い方は様々です。もはやインスタグラムは手放せないツールとなりつつあります。

そんな中、インスタグラムのアカウントを複数作って投稿している人がいます。理由は、簡単で複数のアカウントを所持することでそれぞれに合った投稿ができるからです。

なぜ複数ものアカウントを作る必要があるのでしょう?それは、「ブランディング」が重要になってくるからです。インスタグラムのアカウントが1つだけの運用だとブランディングの影響で投稿できない写真が出てきたり、フォローできないユーザーが増えてきます。

しかし、複数のアカウントを所持するとアカウントごとに投稿する写真を分けたり、フォローするユーザーを分けることができます。なので、ブランディングを行うことができんす。

しかし、問題もあります。それは複数のアカウントを所持しているとゴチャゴチャになって何がなにか分からなくなることです。もしかしたら、パスワードを忘れて複数のアカウントを持つのが面倒になることもあります。

複数のアカウントの所持者は、作ったアカウントの分だけ「管理する」ことと向き合っていかなくてはいけません。そこで、今回は、複数のアカウントを所持しているユーザーに向けて、「インスタグラムでアカウントを管理する」ことを目的にしたアプリを3つ紹介いたします。

インスタグラムでアカウントの管理をするのであれば

では、始めにインスタグラムでアカウントを管理する方法はどのようにすればいいのかについて説明します。アカウントを管理する方法についてまとめてみたので解説します。

インスタグラムで複数のアカウントを管理する方法は大きく分けて3つあります。

・インスタグラムの解析ツール「ミニグラフ」を使ってアカウントを管理する方法
・インスタグラムのアカウントを管理するアプリで管理する方法
・インスタグラムでアカウントを管理する

この3つのうちどれか1つを行うことで、複数のアカウントを簡単に管理することができます。パスワードが分からない。ユーザー名を覚えていない。という方は、一度登録すると、スマホを買い替えたり、アプリのアンインストールをしない限り、ずっと登録されています。

なので、「アカウントの管理は難しい」と考えている人でも簡単にアカウントを管理することができます。

インスタグラムでアカウントを管理する

インスタグラムのアプリでも複数のアカウントを管理することができます。方法は簡単で、まずインスタグラムのアプリをダウンロードします。その次にホーム画面上を押して、アカウントを追加いたします。

それだけで、インスタグラムで複数のアカウントを管理して、切り替えも行うことができます。ただし、細かな管理はできません。あくまでも切り替え用のみとなっています。

アカウントごとの細かい統計や、解析を行いたいのあれば、別のツールを使う必要がありますが、普通に使う分には、申し分ない機能となっています。

インスタグラムのアカウントを複数持っていて、簡単に切り替えたい人にはオススメの方法になっています。

インスタグラムのミニグラフでアカウントの管理ができる

インスタグラムのアカウントを管理できる「ミニグラフ」をご存知ですか?ミニグラフとは、投稿した写真の反応や拡散力を解析するツールで、『どの時間、どの場所、どれくらいの反応があったのか。』を知ることができます。

なので、インスタグラムのミニグラフを活用すると、1つの投稿の質を上げることができます。インスタグラマーや企業のアカウントには活用するべきツールです。

また、ミニグラフでは、「フォロワーの管理」も行えるのがポイントです。ミニグラフを使えば、どんな人がフォローしてくれているのか?どんな人にフォローされているのかがよくわかるツールになっています。

なので、相互フォローをチェックする場合にもミニグラフは活用できます。また、フォロワーの質も知ることができるので自分のアカウントがどんな人に人気なのかも知ることができるようになっています。

インスタグラムのミニグラフでできること

インスタグラムの解析ツールであるミニグラフでは「フォロワーの管理」以外にもできることは豊富にあります。もっとフォロワーを増やしたい方には必須となっているツールです。

ミニグラフでできることを以下の通りにまとめてみました。参考にしてみてください。

・フォロワーの管理
・どんな人に投稿した写真が人気なのか
・イイね率
・どの時間、どの地域、どの写真が人気なのか

これらのことが分かるので、ミニグラフを使うことで投稿した写真の細かいことを知ることができます。また、フォロワーのことも知ることができるので、需要をよく把握できるのでオススメです。

しかし、ミニグラフは無料ではありません。自分のアカウントのフォロワーの数によって利用する料金が変わってくるツールになっています。登録は無料で行えますが、フォロワーが増えると同時に料金プランも増えていくというシステムです。

なので、普通にインスタグラムを使っている方は、ミニグラフを使わない方がいいでしょう。あくまでもフォロワーを増やしたり、しっかりと管理して運営したい人向けのツールですね。

Minigraphへはこちらから

インスタグラムのフォロワーを管理できるアプリ一覧

では、最後にインスタグラムのアカウントを管理できるアプリを3つ紹介します。アプリの方は全て無料になっています。ただし、アプリによって細かい機能が違ったり、使い勝手に差が出てきます。

自分はいったいどのアプリが使いやすいのか、どのアプリが自分に合っているのかを見極めて、評価などを見ながら確かめてみてください。

そして、このレビューを参考にしてみてください。

Fotogramme(フォトグラム)

50万ダウンロードの実績を持っているアカウント管理の定番アプリです。インスタグラムのアカウント管理アプリの中でもマルチに様々なことが行える素敵なアプリです。このアプリを使うことで、アカウント管理以外のこともスムーズに行えるようになります。

このアプリ1つでできることは以下のことになります。
・フィードの表示
・いいね! やコメントの投稿
・ユーザのフォローやブロック
・フォローバックされていないアカウントの一覧表示
・まだフォローしていないフォロワーの一覧表示
・お気に入り機能(ユーザー、ハッシュタグ)
・ハッシュタグ検索、ユーザー検索
・写真に使われているInstagramフィルタの名称表示
・複数のInstagramアカウントに対応
・写真やビデオをカメラロールへ保存(※ログイン中のアカウントで投稿されたもののみ) ・投稿やユーザープロフィールをInstagramアプリで開く

これらのことがこのアプリ1つで行えるようになっています。なので、万能アプリと言っても過言ではありません。

Grab まとめていいね!ができダウンロードも!

コチラのアプリもまとめてイイねができたりと、万能に使うことができるアプリです。もちろんアカウントの管理もできるので初心者でも安心して使うことができます。

・フィードのサムネイル表示
・まとめていいね!機能(複数選択していいね)
・お気に入り機能(ブックマーク、スタック作成)
・近くの投稿表示機能
・ハッシュタグ検索、ユーザー検索・写真やビデオをカメラロールへ保存
・投稿やユーザープロフィールをInstagramアプリで開く

参考にしてみてはどうでしょうか。

Gramory フィードの列を自分好みに!

この「Gramory フィードの列を自分好みに!」というアプリはアカウントの管理だけでなく、イイねできたり、検索も行うことができます。

・フィードのサムネイル表示(3列~6列表示)
・いいね!機能・お気に入り機能
・近くの投稿表示機能
・ハッシュタグ検索、ユーザー検索
・写真やビデオをカメラロールへ保存
・投稿やユーザープロフィールをInstagramアプリで開く

まとめ

いかがでしたか。インスタグラムのアカウントを管理する方法は様々です。なので、いろんな方法があることを覚えておいてください。

今回紹介した方法以外にも、もしかしたらあなただけの管理方法が見つかるかもしれません。自分だけの管理方法で、インスタグラムライフを楽しんでみてください。