科学好きがフォローすべきインスタグラムのアカウント10選

インスタグラムでは様々なオシャレな画像が見ることができることで有名ですよね? オシャレな画像もたくさん見れますが幻想的な写真もたくさんあります。綺麗な星や変わった生物の写真など。もしあなたが少しでも科学が好きならばここにあるアカウントはフォローすることをおすすめします!

1. NASA ゴダード宇宙飛行センター

ゴダードはNASAの主要な研究センターだ。ゴダードのインスタグラムには、レゴの宇宙飛行士、歴代のシャトル打ち上げ、ハッブル宇宙望遠鏡が撮影した写真などが、ためになる解説付きで並んでいる。ゴダードのインスタグラムはユーモアのセンスも抜群だ。シャトルの打ち上げ写真「LADEEの打ち上げに見切れたカエル」には、打ち上げの瞬間を捉えた遠隔カメラのショットに、空に向かって飛び立つ小さなカエルの姿が写りこんでいる。
iPhoneカメラの性能がいくらあがっても、宇宙の写真を撮影するのはさすがに不可能だろう。きっとNASAはこれからもソーシャル・メディアを通じた教育の先駆者であり続けてくれるはずだ。

2. ナショナル・ジオグラフィック

Photo by @FransLanting Happy Face? We can’t help but see ourselves in other animals. And when they have round heads, big eyes, and a smile like human babies the appeal is especially strong. But is this young elephant seal really happy? Or should we be happy that elephant seal populations were able to rebound from near-extinction after they were killed for their oil throughout the 19th century? The commercial slaughter of elephant seals, whales, and other marine mammals that killed millions of them finally came to an end when the animals were virtually wiped out. Let’s be grateful that seals and whales are protected now in the waters around South Georgia, but let’s also pay attention to what’s happening now throughout the Antarctic region. Follow @leonardodicaprio, and also follow @paulnicklen, @ladzinski, and @cristinamttermeier, who have just returned from an Antarctic assignment for @natgeo, to learn more about how climate change is affecting the land, ice, and wildlife of Antarctica. Follow me @FransLanting for more images and stories about seals and other animals from the amazing island of South Georgia off Antarctica. @thephotosociety @natgeocreative @natgeotravel #nature #happy #wild #gratitude #joy #photooftheday #wildlife #naturelovers

National Geographicさん(@natgeo)がシェアした投稿 –

Photo by @shonephoto (Robbie Shone) with words by @m_synnott (Mark Synnott) – A wave of anxiety washes over me when I arrive at an intersection of several passages with absolutely no indication which one leads to the Red Lakes. Cavers love to tell you that you can’t get lost in a cave, but actually you can—quite easily, in fact. I choose the least worst option: a tube about the size of an air duct filled with four inches of water. I shove my backpack in and nudge it forward with my head. I hold my torso out of the water by perching on my forearms and toes, inching forward in a gut-crushing plank position. The ceiling lowers until I’m forced to slither on my belly. Suddenly the tube turns almost straight down. It’s so tight that just flexing my muscles keeps me from diving down the shaft. A few minutes later, I fall from the tube into a tall, narrow chamber draped in vertically-ribbed curtains of bloodred flowstone. The passage is filled with red-hued water. I know I have found the Red Lakes when I hear the telltale sound of cave-suits scraping against rock. Yuri appears, then stops to peer into a small hole in the floor. But before he can take another step, Vova pushes him aside, yelling “It’s mine,” as he dives headfirst into the hole like a rat going for a piece of cheese. I burst out laughing at the madness of it: these guys have been underground for nearly a week, and they’re fighting like toddlers over who gets to be first to wedge themselves into a dark, slimy hole that surely leads nowhere good. For more stories and photos from our feature article Into The Deep, check out the March 2017 issue of National Geographic magazine. #DarkStar

National Geographicさん(@natgeo)がシェアした投稿 –

世界中の素晴らしい写真が集まったナショジオのアカウントは、非常にフォロワー数が多く賑やかだ。このアカウントは、世界中の様々な文化や人種からなる幅広いコミュニティが撮影した写真を提供している。プロのカメラマンが撮った作品もあれば、iPhoneで撮影された写真もある。あまり科学的な手法とは言えないが、このアプリの活用方法としてはパーフェクトだ。細かいことを言うようだが、透かしの入った写真が混ざっているのが残念でならない。これはインスタグラムの雰囲気にそぐわないからだ。先ほど述べた理由によって写真のクオリティにはバラつきがあるが、それでもコンテンツの面白さに変わりはない。

3. 火星探査ローバー

火星探査ローバー、キュリオシティのアカウントをこのリストから外すわけにはいかない。ネットでも色々と人気の高い火星探査ローバーのアカウントはフォローに値するだろう。なんといっても火星にいるのだから。赤い地面の写真ばかりとはいえ、キュリオシティが火星から届けてくれる生の画像には今後も期待したい。

4. ゼネラル・エレクトリック


エネルギーの複合企業なんてインスタグラム・フィードの候補としては相応しくないと思われるかもしれないが、実際に見てみたらびっくりするだろう。GEの中にも粋な人はいるようで、巨大なタービンや発電機の写真はうっとりするほど美しい。

5. アメリカ海洋大気庁(NOAA)漁業局


マリン・ライフに興味があるなら、このアカウントをお勧めしたい。同じ趣味を持つ仲間とコミュニケーションするのもいいし、ただ可愛いアザラシの写真を眺めるだけでも楽しいだろう。NOAA漁業局のアカウントは、既存の海洋生態系を維持するためにNOAAが行っている努力の舞台裏を垣間見せてくれる。同時に、豊かな生態系そのものを覗き見ることもできる。親機関であるNOAA本体のインスタグラム・フィードにも、素晴らしい写真がたくさんあるのでフォローしてみるといいだろう。

6. アメリカ自然史博物館

インスタグラムはミュージアムにもうってつけだ。ミュージアム好きを自称する人々に足を運んでもらうのに、展示の見所を並べて見せるより他に良い方法があるだろうか?とはいえ、最近このアカウントは更新がやや散発的になってしまった(まるで大英博物館のようだ)。自然科学の分野に対してはもっとインスタグラム的指導を行う必要があるかもしれない。さっさと更新しろ!

7. アメリカ地質調査所(USGS)

USGS scientist Sasha Reed studies the living skin of the desert, called biological soil crusts or biocrusts. Arid and semiarid ecosystems are expected to experience significant changes in temperature and precipitation patterns, which may affect soil organisms in ways that cause biocrusts to become lighter in color and thus reflect more sunlight, according to a new USGS study. This change will bounce more energy back into the atmosphere, which can alter global climate. ▫ Drylands make up more than 40 percent of the earth’s land surface. Biocrusts provide soil stability and prevent erosion, and could help prevent the large dust storms that move through big southwestern cities such as Phoenix. ▫ “The discovery that climate change impacts on biocrusts could feedback to future climate is a critical factor that hasn’t been considered in the past,” said Austin Rutherford, lead author of the new USGS study. "This information is an important step in understanding climate, and may be helpful in developing future global climate models.” ▫ Learn more: https://on.doi.gov/drylands ▫ #USGS #science #drylands #desert #biocrust #climate #climatechange #FieldPhotoFriday

U.S. Geological Survey (USGS)さん(@usgs)がシェアした投稿 –

アメリカ地質調査所も、自然界のクールな写真で見る者の心を捉えて離さない。巨大な氷河?ばかでかいカタツムリ?これは要チェックだ。

8. アメリカ合衆国内務省

#DeathValley #NationalPark is famous for its spectacular spring wildflower displays. While the intensity of the bloom varies greatly from year to year, flowers are never totally absent. This year, #wildflowers are generally sparse along popular scenic routes, but intrepid photographers like Michael Hardridge are finding desert sand verbena blooming at @deathvalleynps Ibex Dunes, a remote area that requires a 4-wheel drive vehicle and good route finding skills. For exceptional wildflowers this year, head to other southern #California public lands like Mojave Trails National Monument, Joshua Tree and North Algodones Dunes Wilderness. Sunset photo taken on March 4 courtesy of Michael Hardridge (@michaelhardridge). #trackthebloom #usinterior #findyourpark

U.S. Department of the Interiorさん(@usinterior)がシェアした投稿 –

こちらも政府の機関、アメリカ合衆国内務省だ。目の保養になりそうな写真が溢れているが、ただ美しいだけではない。アメリカ国内における天然資源の保護を担っている同省は、国立公園の驚異的な景色をインスタグラムで見せることによって人々の心を動かし、任務を果たそうとしているのだ。百聞は一見にしかず、というわけである。生態系の多様性に興味がある人はもちろん、ただ次の旅行先を探しているだけの人にとっても、このアカウントは一見の価値があるだろう。

9. スミソニアン・マガジン

Barking Shark @timcraggstudio

Smithsonianさん(@smithsonianmagazine)がシェアした投稿 –

スミソニアンを名乗るアカウントは5千ほどあるが、スミソニアン・マガジンは最も更新頻度が高く、写真の質も高い。ロボットの写真もあるから科学の枠に入れてもいいだろう。

10. コリー・リチャーズ

Sun burned and exhausted…After months in the jungle, climbing mountains, and the slow steady stripping of social niceties and veneers…the reduction to our most basic and raw existence…even the most hardened and tough people look for solace and quiet in the moments between. @renan_ozturk, one of my best friends and favorite artistic collaborators reflects on nearly two months of suffering while smoking a hand rolled cigarette. Shot #onassignment for @natgeo in Myanmar on the #myanmarclimb trip, attempting to measure SE Asia's highest point. @thephotosociety @natgeocreative (this is nota commentary on smoking…its just a picture of a moment that happened and moved me. Please keep smoking debates to yourself…)

Cory Richardsさん(@coryrichards)がシェアした投稿 –

有能なナショナル・ジオグラフィックの写真家であり、冒険家でもあるコリー・リチャーズの人生を、本人監修のアカウントでいち早く鑑賞しよう。