【完全保存版】インスタグラムのハッシュタグでフォロワーを増やす方法!?

更新履歴
– 2017-04-13 最新情報を元に加筆修正
– 2017-04-28 最新情報を元に加筆修正

インスタグラムで”フォロワーが増えるハッシュタグ”というと、あなたはどういうものを思い浮かべますか? おそらく大半の人は、インスタグラムの人気ハッシュタグランキングに載るようなハッシュタグだと思っているかもしれません。(今回はあなたの投稿に付けると良いハッシュタグではなく、いいねやフォローなどをしていく際に有効なハッシュタグを中心に解説しています)

Colorful Instagramでは、インスタグラムでいいねやフォローをしていく場合、こちらがいいねやフォローをして行った行為に対し「確実にアクションを返してくれるハッシュタグ」こそ、インスタグラムで本当にフォロワーが増えるハッシュタグだと考えています。人気で誰もが使っているようなハッシュタグにいいねやフォローしていくことに、限られたあなたの貴重な時間や資源を無駄に投じてはいけません。

ではインスタグラムのフォロワーが増えるハッシュタグとは、具体的にどういうものかを解説していきましょう。初心者だけでなくフォロワーがすでにたくさんいるユーザーでも分かりやすい内容となっていますので安心して読み進めてみてください。

1.インスタグラムのフォロワーが増えるハッシュタグとは?

まずインスタグラムのフォロワーが増えるハッシュタグとはどんなものかを考えた時、次の2つに絞られます。

・コンバージョン率が上がるハッシュタグ
・レスポンスが多いハッシュタグ

コンバージョンとは、一般的にお問い合わせや資料請求などの最終到達のことですが、ここでは“あなたがインスタグラム上でいいねなどのアクションを起こした結果、相手のアカウントが気づいてくれる率”としています。

レスポンスは気づいてくれた後、“あなたのインスタグラムアカウントに対していいねやフォローを返してくれるアクション”のことです。

この2つのパフォーマンスを同時に最大限に引き出すハッシュタグが、あなたのインスタグラムアカウントのフォロワーを増やす本物のハッシュタグと言えるでしょう。極端な話、世界中で人気があるハッシュタグだろうがなかろうが、これらを実現できるハッシュタグはフォロワーを増やすことに置いて優秀なハッシュタグなのです。それでは最初にコンバージョン率を向上させるハッシュタグについて詳しく解説していきましょう。

2.コンバージョン率が上がるハッシュタグ

コンバージョンは企業の売り上げにとって重要な指標であり、ページビュー数やユニークに訪問した人のうち、どれほどの割合でコンバージョンがあったかを示す指標をコンバージョン率と言います。しかし、今回ここで使っているコンバージョンはインスタグラム上でいかに反応があるか、という意味で使用しています。ではここでのコンバージョンについて明確にしていきましょう。

それは、
1.見込み客のアカウントを獲得すること
2.プロフィールギャラリーであなたのファンを増やすこと

の2つです。(冒頭の数字は優先順位を現しています。)

なぜインスタグラムのフォロワーに関するコンバージョンの場合、上記2つなのか?
これは本当に重要なポイントなのでさらに詳細にご説明しますので、しっかり読み込んでみてください。

2-1.見込み客のアカウントを獲得すべき理由

インスタグラムでフォロワーを増やす際に本当に必要なことは、見込み客のアカウントを獲得することだと言えます。ここでの見込み客というのは、“あなたのことを知らないけれど気づいてもらうことでアクションを返してくれる人”のことを言っています。

検索であなたのアカウントにたどり着いた人は、あくまでその人がハッシュタグで検索してまで見たかった投稿であり、検索者が120%満足するコンテンツをでなければいいねなどのアクションを返してくれることはありません。相手が価値あると感じるようなコンテンツを提供した結果、検索キーワードでも自然と人気の投稿に表示され、さらに多くのいいねやフォロワー数を獲得するアカウントになれるのです。

ここでもし、投稿したコンテンツにサービスを売りたいという下心や自撮りなどの投稿があるとユーザーはそれを敏感に感じて、アクションをしたいと思わなくなります。結果的にフォロワーが増えるどころかいいねももらえないでしょう。自撮りや宣伝だけの投稿でフォロワーが増えるのはすでにある程度の知名度がある有名人だけだと心得ましょう。

ビジネスツールとしてインスタグラムを利用している人には当然宣伝もしたい気持ちがあるでしょう。しかしインスタグラムには公式にシェアの機能がないため拡散性がありません。そんな閉ざされた自分だけのタイムラインに宣伝ばかり増やしたいユーザーはいませんね。

では、拡散性がないSNSでどうやってあなた自身をアピールするのか。

ここで役立つのが、あなた自身が他のユーザーに対してハッシュタグを元にいいねやフォローをして見込み客とし、その見込み客にあなたという存在を気づいてもらうという戦略です。
ハッシュタグでいいねやフォローしていくことは、インスタグラム上で1対1のコミュニケーションの場を作り出すと言えます。ここで上手に投稿を通じたコミュニケーションが発生すれば見込み客はあなたのものです。

そこからのセールスや宣伝自体はプロフィールページに設定したURLからホームページやブログで行うのが最も効果的な方法だと言えます。
※プロフィールページや投稿の統一感を高めるにはこちらの記事を参考にしてみてください。

フォロワー 増やし方

【完全保存版】Instagram – インスタグラムのいいね & フォロワー増やし方マニュアル

April 12, 2017

2-2.プロフィールギャラリーであなたのファンを増やす

もう一つ、プロフィールギャラリーを整えることがあなたのフォロワーを増やすポイントです。
インスタグラムでいいねやフォローをした相手はアクションをくれた人のプロフィールを必ずと言っていいほど見に来ます。もしもあなたのプロフィールギャラリーがステキで見込み客にとってちょっとでも興味があるものであれば、ほぼ確実にいいねやさらにはフォローを返してくれるでしょう。だからこそ、インスタグラムではプロフィールを整えてステキな投稿をして見込み客が欲しいと思ってもらえるコンテンツの投稿だけに集中しましょう。いいねやフォロー返しで増えたフォロワーはアクティブなユーザーであり、本当のファンであると言えます。

理由はシンプルで、フォローしたアカウントはその人のタイムラインに載ります。友人以外のアカウントをタイムラインに載せてもいいと認められたということに他なりません。ファンになってもらいフォロワーが増えれば増えるほどフォロワーのタイムラインに登場する回数が増えるだけでなく、その投稿やアカウント自体の信用が高まります。結果的により多くのユーザーや見込み客にフォローやいいねを返してもらえるという循環が発生します。

上手にアクティブなユーザーを獲得しているアカウントでは、フォロワーが3,000人ほどにもかかわらず新規の投稿を1つすると1,000件以上いいねがもらえ、コメントも50件を超えることは珍しくありません。一生懸命工夫した投稿を一人でも多くみてもらうためにも、プロフィールページのクオリティを重視しましょう。

筆者のアカウントのプロフィール欄ページ。フォロワー数は3,200人ほどだが毎回1,500件以上のいいねと70件ものコメントが寄せられる。
さて、ここで気をつけなければいけないのはインスタグラムの投稿で宣伝を前面に押し出し過ぎては絶対にダメだということ。正直、インスタグラムを使っている人はそんなことを誰も望んでいません。

やるべきことはただ1つ。統一性のある誰がみてもステキなプロフィールページを作るために、コンセプトを決めてそれに沿ったを投稿だけをしていくことです。
例えば「空」を投稿すると決めたら、例え自撮りや今日のランチを投稿したくなってもグッと我慢してください。

そして、そのコンセプトに対していいねやフォローをしてくれそうなハッシュタグを考えて、それを利用している人に対して、あなた自身がいいねやフォローをする必要があります。そうすることで一人でも多くのユーザーにあなたというアカウントがたくさんの人の目に触れられ、あなたの投稿に満足した人は自然とファンになってくれます。
ファンとしてのフォローを効率良く増やすためのハッシュタグは後述します。

3.レスポンスが多いハッシュタグ

次にレスポンスが多いハッシュタグについて解説します。
前述の内容と同様にコンバージョンの高いハッシュタグであるだけでなく、インスタグラム上で検索されやすかったり他のハッシュタグよりも目に止まりやすいタグを指します。まずこのハッシュタグを的確に設定することでプロフィールを見てもらえる確率が飛躍的にあがり、結果的にフォロワーが増えます。そのハッシュタグは次の3つを重視しています。
・投稿数が多すぎないのに閲覧数が多いものを選ぶ
・必ず日本語で検索する
・人気の投稿に上がっているアカウントのフォロワー数が多すぎない

投稿者が少なく閲覧数が多いハッシュタグを選ぶコツは、一度インスタグラムの検索を使えばすぐにわかります。例えば、「#青空」というハッシュタグを検索してみましょう。「#青空」の投稿数は638,076件でした。

全世界で一日3500万枚の投稿があると言われ、一番人気の「#Love」が9億近い投稿があるインスタグラムですので、「#青空」というハッシュタグを毎日使う人はそんなに多くないと言えます。ですが、人気の投稿で表示されている写真のいいねが多いものでも1,500回程度、最近の投稿を見るといいね数が0の投稿ばかりです。つまり閲覧者もそこそこいるけれど、人気の投稿に入らないといいねがもらえないハッシュタグだと言えるでしょう。

これが「#tokyo」になった途端、11,700,753件と2桁違いますね。こちらは投稿する人がちょっと多すぎるハッシュタグといえます。人気の投稿を見るといかにもスパムのような投稿がちらほらありますが、その投稿にはいいねが4,000件近いものがほとんど。かなりのいいねをもらわないと人気の投稿にも表示されません。

「#青空」は日本語であるため日本人のユーザーに確実にリーチできる上、「#tokyo」のようにスパムのような投稿が一切出てきませんし、投稿全体のクオリティはかなり高めにもかかわらず、人気の投稿に出てきているユーザーのフォロワー数は多くても10k、人によっては1,500人以下なんていうのもめずらしくありません。
これはどういうことかというと、投稿者のフォロワーがいいねするだけでなく「#青空」で検索して閲覧し”いいね”をしているインスタグラムユーザーがかなりの数いるということです。

ハッシュタグを探す時は、何よりもまずはインスタグラム上で検索し、投稿数といいね数、そして投稿全体のクオリティを確認して精査してください。投稿者と閲覧者のバランスを重視してハッシュタグを絞り込んでいくのが、確実にフォロワーにリーチできるハッシュタグの選び方だと言えるでしょう。

4.ハッシュタグでインスタグラムのフォロワーが増える5つのポイント

前述までの内容でほとんど説明が終わっているようなものですが、ここではさらに詳細にハッシュタグでインスタグラムのフォロワーが増える理由をご紹介します。

1.最適なハッシュタグを選ぶ
2.選んだハッシュタグで検索した投稿にいいねやフォローをしていく
3.プロフィールギャラリーのクオリティや世界観を統一する
4.質の高い見込み客を獲得する
5.興味が合えばフォローやいいねを返してくれる

実はこの方法でしか、アクティブで優良なインスタグラムのフォロワーは増えないと言えます。このことを理解し実行していきましょう。
※ ここで紹介する2.はインスタグラムのいいねやフォローを自動化できる『#Likes(ハッシュライクス)』を使うのが便利でおすすめ。

4-1.最適なハッシュタグを選ぶ

ハッシュタグの選び方はすでに述べた通りなのですが、実はもう一つポイントが。それは“見込み客はすでにいるフォロワーとは違うレイヤー層を狙う”のが良いということ。
例えばあなたが美容室のオーナーだったとして、いいねやフォローをしていくハッシュタグを選ぶときに「#ヘアサロン」というハッシュタグを選んでしまったのなら、これではコンバージョンもレスポンスも見込めません。あなたがいいねしようとしている「#ヘアサロン」と付けて投稿するユーザーは、もうすでに自分が選んだヘアサロンで髪を切った後に「#ヘアサロン」と付けて投稿している確率が高いからです。もしくは同じ美容師さんが自分のサロンを宣伝するために「#ヘアサロン」とつけインスタグラムに投稿しているかどちらかでしょう。

それならばいっそ「#パンケーキ」など、自分の美容室のユーザー層である10代後半〜30代ぐらいの人が好きで投稿するハッシュタグを選んでいいねしていってみてください。このハッシュタグならば新しいことに敏感なユーザー層にリーチでき、プロフィールページであなたのアカウントがヘアサロンだとわかると、新しいヘアサロンを探していたかもしれないユーザーに刺さる可能性が高いと言えます。潜在的なユーザーをすくい上げる方が、結果的にフォロワー数が増えることが多いのです。

フォロワーを増やすハッシュタグ選びについてはこちらの記事も参考してみてください。

インスタグラムのフォロワー数を増やすハッシュタグ活用術

March 16, 2017

4-2.選んだハッシュタグで検索した投稿にいいねやフォローをしていく

4-1.で最適なハッシュタグを選んだら、次はあなたがいいねをしたりフォローをしてアクションを起こしましょう。ここでのがんばりがフォロワー数が増えるかどうかに大きく影響すると理解してください。
では、どれぐらいの回数いいねをすればよいのか。
答えは「100回いいねが欲しければ10倍いいねしろ」です。自分のアカウントに10回いいねが欲しければ100回。100回ならば1000回ということ。これはフォローでも同様です。

しかもただやみくもにいいねしても意味がありません。
この理由について主に次の2つが挙げられます。
・投稿している写真のクオリティが高いものにする
・そして、いいねやフォロワーが少ないものにする

インスタグラムはSNSですが、かなり閉鎖的でシェアという概念がありません。しかも月間アクティブユーザーは4億人と、使っているユーザーと見てもらえる投稿のバランスが非常に悪いソーシャルメディアだと言えます。つまり「クオリティが高く、ユーザーが自信満々で投稿」していても、いいね数が著しく少ないアカウントが存在する、ということ。
そういうアカウントをキチンと選別し、いいねやフォローしたユーザーは自然と見込み客になっていってくれます。これが4つ目の「質の高い見込み客の獲得」につながります。

「#ランチ」の検索で雰囲気の良い写真でもいいねやコメント「0」がほとんど。こういうアカウントにいいねやフォローすると見込み客がフォロワーになる。

4-3.プロフィールギャラリーのクオリティや世界観を統一する

いいねやフォローしていくハッシュタグをどれだけ最適化しようとも、本当に見込み客がフォロワーになるかどうかはあなたのプロフィールギャラリーにかかっています。ギャラリーの質やコンセプトが90%近い割合を占めることを改めて認識しておきましょう。

見込み客の好みにあなたの世界観が統一されていれば、必然と質の高いユーザーからの流入の可能性が高くなりフォロワーというファンが増えます。

もしすでにあるギャラリーがコンセプトと合わないのであれば、全ての投稿を入れ替えるぐらいの気持ちも必要です。一つのコンセプトに一つのインスタグラムアカウントというように新しいアカウントを作ってしまうのもいいかもしれません。
実はアカウントのフォロワー数に投稿数はあまり関係がありません。コンセプトが整っているアカウントであれば例えたった5枚の投稿でも、数千人ものフォロワーを獲得するのは難しいことではないからです。

投稿だけでなくプロフィールの文言も重要です。プロフィールにURLを載せるのであれば、そのサイトはどのようなサイトへのリンクなのかなど、きちんとプロフィール欄に書いておきましょう。
ぜひ2-2.を何度も読み返してギャラリーを作っていってください。

コメント数が多いがコメントを返せないかもしれない場合はプロフィールに書いておくのが良い。「この人はコメントを返してくれないのだな」と認識してもらえるぐらいプロフィール欄はフォロワーとなる人たちに読まれている。

4-4.質の高い見込み客を獲得する

ハッシュタグを使っていいねやフォローすることによって、質の高い見込み客へのアプローチはすでに済んでいます。
本当にフォローして欲しいユーザーがいるのであれば、さらに投稿にコメントをしてみましょう。芸能人であればあまり効果は見込めませんが、フォロワーが何万人もいるアカウントでもフォローを返してくれる可能性が高くなります。いずれにせよ、質の高い見込み客を確実に増やしたいなら、まずはこちらからいいねやフォロー、コメントを実践することをおすすめします。

4-5.興味が合えばいいねやフォローを返してくれる

逆に言うと、興味が合わない投稿ばかりしているアカウントにいいねやフォローは返してくれないということ。あなたがスパムばかりの投稿があるハッシュタグにいいねしたくないのと同様に、他のアカウントもあなたの投稿やプロフィールを見てちょっとでも宣伝があったりコンセプトのない自撮りばかりのアカウントにアクションを返したいとは絶対に思ってもらえません。

インスタグラムは心地よいちょっとした自慢が許されるコミュニティではあるものの、例えばあなたが選んでいいねしたハッシュタグが女性向けのものなのに、あなたの投稿が男性向けに最適化されていたらフォローは絶対に増えないのです。

まとめ

大事なことなのであらためてお伝えすると、
・コンバージョン率が高いハッシュタグ
・レスポンスの多いハッシュタグ
の2つのパフォーマンスを同時に最大限に引き出すハッシュタグを探しだすことがポイントです。これがフォロワー数を増やすだけでなく、ひいてはあなたのアカウントそのものの成長につながる本物のハッシュタグだと考えています。

もちろんこのハッシュタグを利用してインスタグラムのフォロワーを増やすには、クオリティの高いプロフィールギャラリー作りがしっかりできていることが前提となりますが、あなたのインスタグラムアカウントをフォローした人が本当に満足し、ずっとフォローしてタイムラインに表示させたいと思う素晴らしいコンテンツの作成に何よりも時間を割いてほしいと思います。

ハッシュタグについてはこちらの記事もご覧ください。

【完全保存版】2017年インスタグラムハッシュタグトップ100選(前編)

March 1, 2017