Colorful Instagram

【2019年】去年インスタ映えしたイルミネーションランキングは?【関東・関西それぞれ】

毎年冬になると、全国各地でイルミネーションのイベントが行われます。
今回は、特にイベントが多い関東、関西それぞれのイベントから、インスタ映えしたイルミネーションランキングをご紹介!

2018年にインスタ映えするイルミネーションランキング【関東編】

関東は都内を中心にインスタ映えするイルミネーションスポットがたくさんあります。
特に都内だけでも、2017年には10箇所近くでイルミネーションが飾られ、年末のハッピーな雰囲気を盛り上げました。
都内だけではなく、神奈川や栃木などにもインスタ映えイルミネーションがあるので、関東近郊の方はイルミネーションスポット巡りをしてみてはいかがでしょうか。
関東は近郊にアクセスしやすいのがいいですね。

1位:よみうりランド(東京)

夏はプール、冬はイルミネーションと、季節ごとに季節を盛り上げるレジャーを提供しているよみうりランド。
2017年にオープンした「ジュエリーライトハウス」の27メートルもの光の灯台は、幻想的でこの世のものとは思えないほどの絶景です。
中でも必見なのが、「ジュエルミネーション」。

ジュエルミネーションは、東京ドーム8個分の広大なエリアが600万球の光で包まれます。
エリア内にあるお店の外もイルミネーションで飾られ、まるで光の中を探索しているような感覚を楽しめるでしょう。
お酒を飲みながらイルミネーション鑑賞もできるので、大人の冬デートにぴったりです。

2位:青の洞窟(東京)

イタリアのカプリ島や沖縄などにある、青色に輝く幻想的な洞窟をイメージしたイルミネーションです。
2018年は渋谷・代々木公園で行われ、ケヤキ並木が輝く青色のイルミネーションで飾られます。

代々木公園から渋谷公園通りまで、800メートル続く青い光に包まれた道を歩くだけで、ロマンチックな雰囲気に浸れます。
イベントの間は売店で特製のボロネーゼやブルーシャンパンなどが味わえるので、一風変わったディナーデートにもぴったりです。

3位:あしかがフラワーパーク(栃木)

数百種類の花々が公園内を彩るあしかがフラワーパーク。
季節に合わせて花々を飾り、冬は450万のイルミネーション「光の花の庭」を開催しています。
2017年には「日本三大イルミネーション」の一つに選ばれているほど。
期間は2019年2月5日までと長期間行われるので、スケジュールの都合もつきやすいですね。

光と花のコラボレーション「光とアメジストセージの融合」や、クリスマス、元旦と期間に分けてスペシャルイルミネーションを飾ります。
2018年は未来への架け橋をイメージした「レインボーマジック」というイルミネーションも楽しめます。

2018年にインスタ映えしたイルミネーションランキング【関西編】

関西でも関東に負けず劣らず、綺麗でインスタ映えするイルミネーションがたくさんあります。

1位:神戸ルミナリエ(兵庫)

阪神淡路大震災の犠牲者の鎮魂のために、1995年から毎年行われている神戸のイルミネーションイベントです。
犠牲者の鎮魂を願って、毎年巧みなイルミネーションを通じて震災の記憶を次世代に語り継いでいます。

2018年は10日間に渡り、神戸の名所である仲町通りと東遊園地にイルミネーションが飾られます。
輝く光の祭典では、シャッターを押すのを忘れるくらい記憶に残る美しいイルミネーションが楽しめます。

2位:大阪光のルネサンス(大阪)

大阪市役所付近から中之島の水辺にまで広がる、広大なイルミネーションを飾る大阪光のルネサンス。
2018年は開催16回目、開館100周年を記念した大阪市中央公会堂とコラボした光の芸術作品で大阪の街をロマンチックに演出します。

大阪光のルネサンス名物、「中之島イルミネーションストリート」では、音と光の融合をテーマに、5分間音楽と光がシンクロする演出を楽しめます。
ケヤキ並木を青い光で飾り付け、幻想的な雰囲気のイルミネーションにうっとりすること間違いなしです。
また、2018年は台湾との交流として、1000個のランタンを飾る「台南・光の廟埕」が目玉になっています。

3位:大阪城イルミナージュ(大阪)

大阪城を背景に歴史をテーマにしたイルミネーションを楽しめる、大阪城イルミナージュ。
毎年大阪の各スポットでテーマを設けてイルミネーションイベントを開催しています。
2018年のテーマは幕末。
幕末のエネルギーに満ち溢れた大阪を、きらびやかなイルミネーションで表現します。

明治時代の文明開化で一変した日本文化、生活をイルミネーションで表現したり、イルミネーション装束を身にまとった花魁道中、新撰組パフォーマンスなど、エンタメに富んだイベントになっています。

インスタ映えするイルミネーション撮影のコツ

まず焦点をしっかりと合わせましょう。
焦点を合わせずに撮影すると、コントラストが強いまま背景とイルミネーションが全体的にぼやっとして見えます。

背景とイルミネーションの位置関係も大事です。
背景とイルミネーションが離れている場合は、夜景モードを使って撮影。
近い場合は、背景近くの部分にピントを合わせ、全体のぼやけを防ぎます。

スマホで撮影する場合は、片手で撮影してスマホをタップした時に手ブレしますよね。
タップではなく、本体ボタンでシャッターを押すとぶれにくくなります。
iPhoneの場合は、音量調整ボタンの音を大きくする方を押すとシャッターが切れます。

2018年年末&2019年もインスタ映えイルミネーションを楽しもう

2018年年末&2019年も関東、関西を中心に様々な場所でイルミネーションイベントが行われます。
目の前で見た美しい光景を記録に残して、インスタで多くの人と感動を共有しましょう。