いいねが欲しい!いいねの秘訣、知りたくない?

インスタグラムは今や世界中で人気のSNSです。日本だけでなく世界中の人が利用して楽しんでいますよね。しかし、インスタグラムを始めたけれどなかなかいいねの数が伸びないと悩んでいる人もあるのではないでしょうか。

実は、いいねの数を増やすにはちょっとしたコツがあるのです。今回は自分が投稿した写真にいいねをたくさんもらう方法に迫ってみましょう。

アカウントを公開する

いいねをたくさんもらうにはまず、たくさんの人に投稿した写真を見てもらうことが大切です。アカウントは「公開」と「非公開」から選ぶことができるのですが、少しでも多くの人に見てもらうには「公開」を選ぶほうがベター。公開設定にすることでフォロワー数も増えるでしょう。

アカウントを公開に設定すると自分のアップした写真が世界中の人の目に触れるということ。そのため、知らない人に見られては困る写真はアップしないことが重要です。友達の間だけで楽しみたい写真はアカウントを分けてアップすればいいでしょう。芸能人の多くはそのようにしてインスタグラムを楽しんでいます。

フォロワー数が多いことで有名な渡辺直美さんの投稿した写真を見てみましょう。「念願の内村さまぁ〜ずに出演しました!」というコメントが添えられたこの写真にはなんと508,000件ものいいねがついています。

「進撃のなおみ」「なおみちゃん、好きです」「うわぁー!」「めっちゃ面白い 直美さん最高 フォローさせて下さいね~」などたくさんのコメントが届きました。

SNSを連携させる

インスタグラムにはツイッターやフェイスブック、ブログなどと連携する機能があることをご存知でしょうか。様々なSNSを連携することで、インスタグラムにアップした写真を自動的にツイッターのフォロワーやインスタグラムのお友達に見てもらうことが可能になります。

連携させておけばインスタグラムを使っていない友人にもインスタグラムにアップした写真を見てもらうことができるためとても便利ですね。

連携の設定はとても簡単。プロフィールアイコンをタップし、設定アイコンからプライバシーポリシーへ進み、シェア設定をタップします。そこでシェアしたいSNSを選んでアカウント情報を入力後ログインすればOKです。

世界中を旅行し、その土地の食べ物と風景を一緒に撮影した写真が話題のgirleatworldさんはブログとインスタグラムを連動していることが知られています。インスタグラムだけでは語りきれない旅先の魅力をブログでは余すことなく紹介しています。

長崎の風景とビワのアイスクリームを写した1枚には「ネイルがカワイイ!」「なんて素敵な写真 全部食べたいよ」などのコメントが寄せられています。

 

ハッシュタグをたくさんつける

インスタグラムユーザーは興味のある写真を探す時、ほとんどの人がハッシュタグで検索しています。ハッシュタグは手作業でつけなくてはならないため面倒に感じるかもしれませんが、この作業こそがいいねをたくさんもらうための秘訣と言っても過言ではありません。

先ほども書きましたが、いいねをたくさんもらうにはいかに多くの人にアップした写真を見てもらうかにかかっています。たくさん見てもらうにはフォロワーでなくても自分の写真にたどり着いてもらわなくてはなりません。

ハッシュタグは最高30個までつけることができます。毎回30個つけるのは至難の業かもしれませんが、最低でも毎回10個はつけたいところ。

nicenailkashiwaさんが投稿したこの写真には30個のハッシュタグがつけられています。ピンクを基調とした上品なネイルが写っており、「最高です」「初めまして お写真素敵ですね」「素敵なお写真ばかりですね」などのコメントと53件のいいねが寄せられています。

英語のハッシュタグをつける

Kyoukoさん(@kyonhun_7110)が投稿した写真

たくさんの人に投稿した写真を見てもらうにはたくさん検索してもらわなければなりません。検索してもらうためにはハッシュタグが重要。世界の共通言語は英語です。英語でハッシュタグをつければ世界中の人に検索されることも可能になります。

日本に興味を持っている外国人はかなりの数にのぼるため、英語のハッシュタグをつければ海外のフォロワーを獲得することもできるかもしれません。

kyonhun_7110さんが投稿した抹茶ティラミスと抹茶クレープの写真には日本語だけでなく英語のハッシュタグもつけられています。

この写真には「美味しそうな抹茶たち!まだ、どれも食べた事無く・・・滋賀のアウトレット狙い目ですね~」「うまそ~」「素敵」など日本語でのコメントも届いていますが「Great!」「Nice pic!」などの英語でのコメントもたくさん届いています。

しかも、いいねは1,349件。kyonhun_7110さんのフォロワーは288人ですが、フォロワー数以上にいいねが届いたということはそれだけ多くの人に見られたということですね。

人気のハッシュタグをつける

Sana Khaanさん(@sanakhaan21)が投稿した写真

たくさんの人に検索される投稿にするには検索されやすいハッシュタグをつけておくことが大切です。

これまで最も使われているハッシュタグは「#love」だと言われています。「#love」を検索するとなんと972,782,792件もの投稿があることがわかります。今注目のハッシュタグは「#swag」。「かっこいい」や「魅力的」、「センスがある」という意味があります。

「素晴らしい服を着ています」というコメントがつけられたsanakhaan21さんの投稿には「#swag」のハッシュタグがつけられています。「素晴らしいです」「大好き!!」「セクシー」「わぉ、すごい写真だね」「素晴らしい 左の写真が好きです」などのコメントが届いており、いいねの数はなんと146,000件。

たくさんいいねが欲しいなら注目のハッシュタグは必須ですね。

投稿時間は気にしてる?

naoko kさん(@yurimomonomomo)が投稿した写真

インスタグラムの投稿時間を気にしたことはありますか?たくさんの人に投稿した写真を見てもらうにはみんながインスタグラムを見る時間帯に写真をアップするのがおすすめ。みんなが見ない時間帯にアップしてもタイムラインに埋もれて閲覧されない可能性があります。

では、あなたはどんな時間帯にインスタグラムを覗きますか?少なくとも夜中は寝ていて覗けませんよね。つまり、夜中は写真をアップしないのが正解です。朝起きたらスマホを見る人が多いため、朝から昼、夕方にアップすると写真を見られる可能性がアップします。

朝ご飯を投稿したyurimomonomomoさん。

この投稿には「おはようございます 丸ごとミニカボチャのグラタンが可愛すぎます クリスマスにお正月 何も準備出来ずに焦るばかりです」「忙しい毎日おつー ミニかぼちゃのグラタン可愛い~ 我が家の冷蔵庫にあるミニかぼちゃの存在を思い出したわ 今日も全部絶対美味しい」などのコメント16件が届き、いいねの数は199件もありました。

 

投稿写真を統一する

インスタグラムはただやみくもに写真を投稿すればいいというものではありません。いつもはオシャレなファッションをメインに投稿している人がいきなり今はまっているお菓子の写真をアップするとどうコメントしたらいいのかわかりませんよね。

いいねを多く得るためには世界観を統一して投稿する必要があります。「きれいな景色をアップする人」「最新ファッションをアップする人」「インテリアにこだわりがある人」など自分の特色ができればフォロワーが増える可能性が高まります。

美しい景色の写真をアップしているtakaphilographyさん。この人のアカウントには数々の絶景写真が詰まっています。

「日本一の夜明け」というコメントが添えられた夜明けの富士山の写真はいつまで眺めていても飽きないくらいの絶景です。この写真には「キレイ」「美しい」「めっちゃ綺麗です!」「とても美しい」と世界中から絶賛コメントが届きました。

 

まとめ

このように、たくさんのいいねをもらうにはちょっとしたポイントがあります。このポイントを踏まえればあなたのインスタグラムのいいねもきっと増えるはず。いきなり全部実行するのは難しいかもしれませんのでできるところから実行してみてはいかがでしょうか。