Colorful Instagram

インスタグラムで店舗アカウントを作って集客・宣伝しよう!

若い世代を中心に人気のSNS、インスタグラム。

一般の人だけではなく芸能人も多く利用しており、店舗用のアカウントを作りうまく集客している企業もたくさんあります。

世界中のいろんな世代の人がSNSを利用しているため、SNSを利用することでより多くの人に店舗のことを知ってもらえるきっかけとなります。

アカウントの作り方

スマートフォンやiPhoneで利用出来るアプリになっているため、始めるにはまず端末にアプリをダウンロードしておくことが必要になります。

店舗用のアカウントの登録の仕方は、個人アカウントの登録と同じなので、案内に従い新規アカウントを作ることになります。

店舗アカウントでは、プロフィールに店舗の紹介やホームページのリンクをしっかり書くことが重要です。

また、ツイッター、フェイスブックなどと連携することで、ツイッターやフェイスブックなどでつながりのある人たちのインスタグラムに作成した店舗アカウントが表示されるためフォローされやすくなります。

アカウントの作成が終わると、あとは投稿していくだけです。

 

運営の仕方のポイント

インスタグラムは、文章よりも写真と動画が主役のソーシャルメディアです。店舗の雰囲気やイメージを崩さない写真を投稿することが大切になります。

アカウントのギャラリーを見てフォローする人も多いため、写真のデザイン性、ギャラリーの写真に統一性があるかなども大切なポイントになります。

SNSを利用する人たちは、友人などの投稿を見たり交流するために利用している人がほとんどです。

店舗アカウントの宣伝が多くなるとタイムラインで他の見たい投稿が流されることもありフォローを外されてしまうこともあります。そのため、過度な宣伝は控えるようにしましょう。

しかし、投稿に何週間も時間が空いてしまうと店舗がちゃんと営業しているのか、今どんな商品が置いてあるのかなどの情報がわからなくなってしまうため、程よい間隔での投稿が必要になります。

新商品が出るタイミングやイベントをするときはもちろんですが、投稿が少ないと感じたときはオススメの商品や店舗のちょっとした写真などを載せてみましょう。

 

写真や動画の工夫

ただ写真をあげるだけではなく、人の目につくように写真を工夫することも大切です。

店舗のテーマや雰囲気に合う写真を撮ってアップすることで、店舗に興味を持ってもらいましょう。

商品を撮るときは背景を凝って統一感を出してみたり、写真の角度や照明の工夫をしてインスタ映えする写真を撮ることが必要になってきます。

写真や動画を投稿する際に加工をして店舗の雰囲気に合わせ統一感を持たせることも大切です。

乱雑なギャラリーよりどこか統一感のあるギャラリーの方が店舗のアカウントらしくなります。

ハッシュタグ

インスタグラムでは、ハッシュタグをつけることで検索することができ、同じ趣味の人とつながったり交流をすることができます。

何かの商品を投稿する際、商品の説明をして投稿するだけではなく「#春コーデ」「#かわいい」「#パステルカラー」など、ハッシュタグを使うことで検索しやすく人の目に触れる機会が多くなります。

マイナーな分野などでは特に活躍する技になるので、覚えておくと集客率も上がってきます。

ハッシュタグから店舗のアカウントを見てくれフォローにつながることも多くなります。

 

コメントでの交流

SNSであるインスタグラムでは、交流することが肝心になってきます。

写真や動画を投稿した際にコメントをもらうことがあります。店舗を利用してくれたお客様だったり、まだ利用したことがなく写真や動画に興味を持ってくれた人だったり様々ですが、そのコメントを丁寧に返すこともSNSで店舗アカウントを運営する時のコツです。

コミュニケーションをとれることで好感度があがり、さらに興味が湧いたり店舗に直接行ってみたいと思うようになってくれます。コメントに対し一切返信のないよりも、交流があり質問に答えてくれるほうが安心感もあり信用できます。

丁寧で気持ちのよい対応を心掛けることで、お客様からの印象も良くなるところは接客と同じです。

いろんな人と交流していくことによって、新しいアイデアやアドバイスをもらえることもあります。

まとめ

一度アカウントを作り少し工夫し写真や動画をアップするだけで、インスタグラムでの店舗アカウントの運営をすることができます。

コツコツと店舗のことを投稿していき、コメントをしてくれた人とコミュニケーションを取ることで運営していくことになります。店舗のことを知らない人にもハッシュタグや、他のSNSにシェアされることでさらに店舗のアカウントを見てくれる人も増え、フォロワーも増えていき、集客に繋がっていきます。

とても簡単に誰でも利用することができるツールなので、まだ店舗アカウントを作成していない人はぜひ作成して運営してみましょう。

インスタグラムで接客・集客・プロモーションのための4つのステップ

January 11, 2017