インスタグラムでアカウント追加・削除・使い分けする方法!

インスタグラムって色んな活用法がありますよね。日常使いで日々の感動を写真にして投稿したり、友人達へ近況報告を含めて投稿を行ったり、あえて非公開にして写真編集アプリとして使用したりと、色々な使い方がありますよね。

人によってはもはや一回も投稿を行わず、あくまで検索専用アプリとして使用している人もいるようです。お気に入りのモデル、女優のファッションのアカウントの検索であったり、グルメ通芸能人をフォローしてトレンディーなレストランやカフェを検索するのにインスタグラムを使用するイメージですね。

また、個人用としてではなくビジネス用としてもインスタグラムはかなり活用できますよね。例えば、ファッションブランドであれば、ファッションのブランドイメージにあった投稿や、新作アイテム紹介、プロモーションイベントなどを定期的に投稿することで、ファッションブランドのブランディングに役立てることができます。

また、カフェなどを経営している場合には、カフェの内装、カフェのメニュー、店内の雰囲気、お店に来店した素敵なカップルなどを定期的に投稿することで、やはりカフェのブランディングに役立てることができます。インスタグラムというとまだ個人使用のイメージが強いですが、実はビジネスにおけるマーケティング・ブランディンアプリケーションとしてもかなり使い勝手良いんですよね。

ところで、インスタグラムで個人としても投稿を行いたいし、一方で企業としても投稿を行いたい場合はどうすれば良いのでしょうか?1つのアプリケーションで複数のアカウントを使い分けることができるのでしょうか?

なんとなく、一般的なSNSの感覚ですと、一人で複数のアカウントを使い分けることは悪いような気がしてしまいますが、いけないことなのでしょうか?今回は、インスタグラムのアカウントの使い分けについて、一緒に学んでいきましょう!

インスタグラムでアカウントを使い分けるべき人はどんな人

今回はインスタグラムのアカウントの使い分け方がテーマですが、そもそもインスタグラムのアカウントを使い分けるべき人というのはどういう人なのでしょうか?一番分かりやすいパターンで言うと、やはり個人としての投稿と企業としての投稿を両方行う人です。

個人事業主の場合や法人登記を行っているもののスモールビジネスを営んでいるという場合ですと、あまり個人としての投稿と企業としての投稿に差はないかもしれません。ただし、投稿を見ている側からすると個人としてのプライベートな投稿と企業としてのビジネスよりの投稿が混じっていると徐々に違和感を感じるようになり、次第に投稿が見られなくなってしまいます。

個人としての投稿が見られなくなる分にはまだ良いかもしれませんが、ビジネスに関する投稿が見られなくなってしまうのは、結構影響が多いのではないでしょうか。個人としての投稿とビジネスとしての投稿の両方を行う場合には、用途が異なるのでアカウントを使い分けた方が良いでしょう。

次にインスタグラムのアカウントを使い分けるべき人は、明確に異なるジャンルの投稿を行なっている方です。例えばプロのサーファーの方がサーフィンの投稿を頻繁に投稿している分には全く何も問題がないのですが、サーフィンの投稿とフラーワーアレンジメントの投稿が交互に投稿されていると少し違和感を持つ方が多いと思います。

趣味が2つある場合には、2つの投稿を1つのアカウントで投稿するのもありと言えばありなのですが、趣味のジャンルが全く異なる際には、投稿を見て違和感を持つ人がいるというリスクを頭に入れておく必要があります。

例えば、カフェ巡りと旅という2つの趣味を持つのであれば投稿の種類や系統が似ているものになるため、1つのアカウントで両方の趣味の投稿をを行なっても特に違和感はないでしょう。あくまで、投稿を行うジャンルが全く異なる場合には2つのアカウントを使い分けることを検討してみると良いでしょう。

あとは、アカウントを使い分けるべきという程強いニュアンスではないのですが、写真の加工に力を入れている人は、アカウントを使い分けると便利です。写真の加工を複数のパターンで試して見てから、一番良い加工を投稿するという人も多いかと思いますが、1つのアカウントでそれをやろうとすると結構大変です。投稿する前にいくつかの加工パターンを試しつつ、それぞれのパターンの仕上がりを頭の中に記憶しておく必要があるからです。

2パターン程度なら仕上がりを記憶できるかもしれませんが、仮に5パターン程度の加工を試した際には、全てのパターンの仕上がりを記憶することはほぼ不可能と言えるのではないでしょうか。こういった複数のパターンの加工を試したいという時には、本アカウントとは別に加工用アカウントを作ってしまうと便利です。

まず、加工用アカウントは非公開設定にしておき、投稿内容を誰からも見られないようにします。そして、写真の加工を複数パターン試したい時には、加工用アカウントに全パターンの加工を投稿してしまえばよいのです。全パターンの投稿を終えた後に、実際の仕上がりを比較して1番良い仕上がりの加工パターンで、本アカウントで投稿を行えば良いのです。

インスタグラムのアカウントを追加する方法

では、インスタグラムで複数のアカウントを追加する場合にはどうすればよいのでしょうか?インスタグラムで複数のアカウントを運用する場合には、「新規でアカウントを作成する」という行為と、「アカウントを切り替える」という行為の2つのアクションが必要になります。ただしどちらのアクションも非常に簡単で誰でもすぐに行うことができます。

新規でアカウントを作成する際には、インスタグラムのアプリケーションのホーム画面へいき、右上にある設定タブをタップします。そうすると設定のオプションの一覧が表示される画面にたどりつくのですが、画面を下へスライドしていきます。画面の下の方に「アカウントを追加」というタブがあるので、タップします。

そうすると、「アカウントをお持ちでない場合、登録はこちら」というリンクあるので、そちらをクリックします。Facebook、電話番号、メールアドレスのいずれかの方法で登録が可能なのですが、既に登録されているFacebookアカウント/電話番号/メールアドレスでは新規登録を行うことができません。

一番シンプルな方法としては、殆どの方がメールアドレスは複数所有しているはずなので、現在登録しているメールアドレスと異なるメールアドレスで登録してしまえば良いのです。最低でも携帯のメールアドレスとPCアドレスの2つは所有していますよね。

仮に1つしかメールアドレスを持っていない場合でも、グーグルやヤフーのフリーアドレスであれば誰でも簡単にすぐに作成できますので、そういった大手検索エンジンメーカーのフリーアドレスを利用すると良いでしょう。

次に複数のアカウントを作成したとして、どのようにしてアプリケーション上でアカウントを切替えれば良いのでしょうか?実はかなり簡単にアカウントを切り替えることができます。先ほどの設定タブをタップすると画面の下の方に「アカウントを追加」というタブがあります。

こちらをタップしてログインIDとパスワードを入力すると簡単にアカウントを追加することができます。現在のインスタグラムの仕様では最大で5つまでアカウントを追加することができます。複数アカウントを登録した後は、アプリケーションの上部にあるアカウントID名をタップすると現在登録しているアカウントの一覧を見ることができるため、使用したアカウントをタップすればすぐに切り替えることができます。

インスタグラムのアカウントを削除する方法

次にインスタグラムのアカウントを削除したいという場合にどうすれば良いかをご説明させて頂きます!新規のアカウントの登録や、アカウント切り替えについては非常に簡単にできてしまうことをご紹介させて頂きましたが、アカウントの削除についてもご説明させて頂きます。アカウントの削除を行う場合は、少々面倒で、現在(2017年6月時点)ではアプリケーション上でアカウントの削除を行うことはできません

一度スマートフォンもしくはPCのウェブブラウザ上の削除ページへ行く必要があります。「https://www.instagram.com/accounts/remove/request/permanent/」アカウントを削除する理由を求められますので、アカウントを削除する理由を一覧の中から選択し、選んでください。

アカウントの削除理由を選択すると「アカウントを完全に削除」というタブが出現しますので、そちらをクリックすればアカウントを削除することができます。ちなみに、アカウントを削除するのではなく、ログアウトするだけでしたらアプリケーション上で簡単に行うことができます。ホーム画面から設定タブをタップし、「~(ID名)からログアウト」というタブをタップすればOKです。

まとめ

本日はインスタグラムのアカウント追加・削除・使い分けする方法についてご紹介させて頂きました!アカウントを使いこなすことで、インスタグラムをさらに上手く活用できるようになりますので、是非試してみましょう!