【これだけはおさえよう!】インスタでいいねを増やす6つのポイント!

せっかくインスタに写真を投稿するなら、たくさんいいねを増やしたいですよね。インスタを使用する上で、いいねの数がいい写真を投稿するモチベーションをあげているというユーザーも少なくないのではないでしょうか。

しかしいいねを増やしたくてもどうしたらいいのかわからない、、、なんて人がほとんどだと思います。

そこで今回はインスタでいいねを増やすために知りたい、6つのポイントをご紹介します。

いいねを増やすポイント① 良質な写真を投稿しよう

インスタにおいて、写真の質はいいね数に直結する重要ポイントです。いいねがなかなか増えないとお悩みの方はまず自分のインスタのギャラリーを見て写真の質を見直しましょう。

一般的にいいねを増やす上で「良質」というのは画質や色合い、バランス、カメラワークなどを総合的に判断して決まります。

ー判断基準の詳細ー
☆画質

画質は高ければ高いほど、解明度が高く写真の色彩がはっきり出ます。画質が悪いと、映っているものが何なのか判断にかけますし、写真を見るフォロワーはあまりいい気持ちにはなりません。したがってインスタでいいねを増やすには逆効果音言い切れます。

最近ではスマートフォンで写真加工アプリを使うことによって画質を良くしたり、フィルターを使って補修することも簡単にすることができますが、あくまでもアプリを使わない方が確実に画質は高くなります。また加工をしすぎて画質が悪化するというケースも見られるため、気をつけましょう。

☆色合い

インスタでは「インスタ映え」というくらい、色合いが重要になってきます。もしインスタでいいねを増やしたかったら、インスタ映えを狙ったカラフルな写真を投稿することをおすすめします

仮に黒をベースとした写真を投稿するとします。黒をベースとした写真では暗いイメージを連想させやすく、インスタでいいねを増やすにはあまりいい効果を果たしません。反対に、カラフルな写真は楽しそうな感じや美味しそうな感じなど、フォロワーにプラスのイメージを与えやすく、よっていいねを増やすには必要不可欠な要素といえます。

しかしインスタ映えだからと言ってなんでもカラフルなものにすればいいわけではありません。インスタ映えをさせるには背景と被写体の色のバランスなど、細かい部分にも気配りをする必要があります。

☆バランス

画質や色合いが良くてもバランスの良さが欠けていたら、それ以前に写真を際立てることができません。バランスはインスタにおいて、タイムラインでの早いスクロールのなかで、いかに綺麗に写真を見せるかを決めるポイントとなっています。

インスタではタイムラインに写真が連なって見えるようになっていますが、ほとんどの人がとても早くスクロールをしています。そんな早いスクロールで、いいねを増やすのは困難なことで、いかにその写真を綺麗に見せるかということが重要になってきます。そのために欠かせないのがバランスです。

写真のバランスによっては同じ写真でも雲泥の差が出てきます。いいねを増やすにはいかにバランス良く被写体を収めるかが、ポイントになってきます。

☆カメラワーク

そして、カメラワーク。カメラワークは日々インスタを使っていれば、自然とつくようになるものではないでしょうか。前までは一眼レフなどでなければそんなに大したカメラワークも関係ないような時代でしたが、最近ではスマートフォンの元からの機能としてついているるカメラでも、その差がわかるようになりました。特にリリースされたばかりのiPhoneXなどを見ると、その質の差に驚かされます。

カメラワークが上手ければうまいほど素敵な写真が出来上がり、いいねを増やす可能性がうんと上がります。

カメラワークの差が出る大きな点としては、ピントの当て方が挙げられます。ピントを被写体にあててぼかしなどをいれることができたら、強調効果を出してメリハリをつけることができます。

【必見!】インスタで「いいね!」と「フォロワー」数を簡単にアップさせる裏技!

November 14, 2017

 

いいねを増やすポイント② 投稿に統一感を出そう

「いいねを増やすのに、投稿に統一感を出す必要があるの?」と思った人もいると思いますが、実は投稿に統一感を出すことはインスタでいいねを増やすにおいて重要なことなんです。

なぜ重要なのか?その理由は2点あります。

理由1

まず統一感をだすことで、インスタで写真を見た瞬間に「あ!この写真は◯◯さんのだ!」というフォロワーとのコンセンサスが生まれやすくなります。インスタでは誰の写真とか、どんな写真のコメントというのは二の次、三の次の情報で、一番は写真が強調されています。それに付随して、いいねが増えるのは特定の人の写真だからでもなく、どんなコメントだからでもない、写真の良さなのです。しかし、写真だけではせっかくインスタをやっている意味がありません。

そこで、自分なりの統一感をインスタにつくることで、写真を見ただけでユーザーを判別しアカウントとして確立することが可能となります。

理由2

インスタで統一感を出せるほどになれば、もちろんのことあなたの投稿を楽しみにしているファン的存在のユーザーができてもおかしくありません。

統一感の中で「次はどんな写真なんだろう」と、あなたの次の投稿を楽しみに待ってくれるようなユーザー、そんなユーザーが出てくれば毎回の投稿にいいねをしてくれる可能性も高くなり、いいねを増やすのにいい効果を与えてくれます。

【完全保存版】短期間で有名インスタグラマーになる方法!

November 14, 2017

 

いいねを増やすポイント③ 頻繁に投稿する

インスタでいいねを増やすのは、もちろんのこと写真を投稿しない限り始まりません。投稿することでそれをインスタのタイムラインで見たフォロワーがいいねをしてくれます。

投稿に関して詳しい話をすると、インスタでは頻繁に投稿することが重要になって来ます。というのも頻繁に投稿しないと、フォロワーが減ってしまう可能性があるからです。フォロワーが減ったら、自分の上げた写真がタイムラインで表示される回数が少なくなり、自然といいねの数も減少してしまいます。

そのため、いいねを増やすためにもフォロワーの数を維持させるためにも、頻繁に投稿することがキーポイントとなってくるのです。

人気インスタグラマーの間で話題?!インスタグラムのサポートツール#Likesとは?!

November 14, 2017

 

いいねを増やすポイント④ ハッシュタグ

インスタでいいねを増やすのに、一番簡単にできる方法がハッシュタグをしようすることです。ハッシュタグとはおなじみの「#」←こちらのマークのことです。

この「#」に続けて書いた言葉がひとかたまりとして認識され、同じ言葉を使用している写真とグループ化されます。インスタにはハッシュタグの検索機能があり、気になる言葉を検索にかけるだけで、該当する写真がまとめて表示される仕組みになっています。

ハッシュタグ検索では、非公開アカウントに設定していない限り、フォロワーではないユーザーの投稿も見れる仕組みとなっています。そのため、登録したハッシュタグが検索されれば、自分の写真を気に入ってくれるようなユーザーとの出会いも見込めるのです。そのようなユーザーとの出会いがあればインスタでいいねを増やすことに繋がります。

いいねを増やすポイント⑤ 連携をとろう

peyuriさん(@peyuri_20)がシェアした投稿

インスタが様々なSNSアプリと連携されているのはご存知でしょうか。実はインスタはFacebookやTwitter、Tumblr、Ameba、ミクシィなどのSNSと簡単に連携をとることができるんです。

連携を実施するのは、ほぼ投稿時といっていいでしょう。写真の加工などを済ませて、インスタでキャプションを記入する画面に進むと、タグ付機能の下にたくさんのSNSの名前が出て来ます。初めて連携をする際はログインなどをしなければいけませんが、一回登録したらあとはボタンをオンにするだけで簡単に連携をすることができます。

連携をすることで自分がインスタに投稿したことを各SNSのアカウントにお知らせし、それを見たユーザーがURLから飛んでくるという仕組みです。

たくさんの人に自分が投稿したことを知らせることで、いいねを増やすことに繋がります。

いいねを増やすポイント⑥ 自分からいいねをしよう

インスタではただ人の投稿を見ているだけではいいねの数は増えません。

もちろんのこと自分でインスタに写真を投稿すれば、いいねの数は増えますが、自分からももっと多くのユーザーにいいねしてもらえるように働きかけることでさらにその効果を果たすことができます。

働きかけると言ってもやることは簡単、他のユーザーの投稿に積極的にいいねやコメントをするだけです。

気になるユーザーの投稿にいいねやコメントを積極的にして見ましょう。すると、あなたの存在に気が付いたユーザーがあなたのことを気になり、フォローに結びつく可能性が高くなります。

まとめ

KIYOKOさん(@kiyoko1207)がシェアした投稿

いかがだったでしょうか。今回はインスタでいいねを増やすためのポイントを6つに分けて紹介しました。ぜひこの記事で紹介したポイントを抑えてインスタで活用、いいねを増やしてください。

【超基本】インスタグラムのいいね・フォロワーの増やし方6選

November 14, 2017