Colorful Instagram

レシピもわかる!?インスタグラムで学ぶひとりごはん!

皆さんはひとりごはんを楽しんでいますか?一人暮らしの人はもちろん、家族が自分以外出かけてしまったときにもひとりごはんの時間はやってきます。一人で食べるご飯は寂しくどこか味気なく感じてしまいますよね。いつも家族分のご飯を作っているママさんに至っては、一人分だけのご飯を作るのが億劫に感じてしまい出来合いのもので適当に済ませてしまうパターンも。その気持ちはわかりますが、ひとりごはんは自分が食べたいものを食べたいだけ食べれる至福の時間でもあるんです!こういったときだからこそとことん手間のかかった豪勢なランチを作ってみるのも楽しいですよ。いつも手間のかかった料理を作っている人はとことん手抜きした料理でひとりごはんを楽しむのももちろんアリです。

今回は、インスタグラムで投稿されているひとりごはんを紹介していきます。インスタグラマーの皆さんが、普段どうやってひとりごはんを楽しんでいるのか気になりますよね。ひとりごはんにうんざりしてしまった人は、満喫している人達からヒントやアイデアを貰って食事の時間をもっと楽しいものに変えてみましょう。インスタグラムのユーザーさんは、自分だけの自由な時間をそれぞれ思い思いに楽しんでいます。退屈な時間を特別なものに変えてくれるインスタグラムのひとりごはんを覗いてみましょう。

『おいしく食べたい!手抜きごはん』
面倒だから出来合いのものだけで済ませる、なんて人もたくさんいますよね。出来合いのものでも十分おいしいですがそれだけだとひとりごはんを十分に楽しむことはできません。手抜きをしたい気持ちは誰にでもありますが、どうせ食べるならとびきりおいしいごはんを食べたいものです。パパッと作れる手抜きごはんでもおいしく作れるメニューがあるんです!盛り付けを変えるだけで気分も味もがらりと変わりますよ。

ワンプレート

洗い物が少なく見た目にもおいしいメニューにするならワンプレートがおすすめ。余りもののおかずも盛り付けを変えるだけでいつもよりおいしく感じることができるかも。白米はお茶碗によそってひっくり返すと丸い形でかわいく盛ることができます。ひとりで食べるごはんも見た目を良くすれば気分があがりますよ。ポイントは大きなプレートに品数をなるべく多く乗せること。ボリューム満天で食欲をそそるワンプレートメニューが完成します。汁物や味が混ざるのが苦手な人は小さいお皿やココットの器に入れると見栄えがさらに良くなるのでおすすめです。

 

サラダ

サラダは普通にそのまま食べるのではなくもう一品プラスして食べるのがおすすめです。インスタグラマーの皆さんは、お惣菜のかぼちゃサラダを生野菜に乗せたり、夕食の残りと温野菜をプラスしたりいろんな楽しみ方で自己流のサラダごはんを満喫しています。コンビニで買ってきたサラダにフルーツトマトやゆで卵を乗せると栄養価もアップして彩りもよくなります。簡単にできるのでおすすめ。

お味噌汁

味噌汁は手軽に作ることができるのでひとりごはんを楽しむ人にとっては定番のメニューとなっています。なるべく具沢山にするのがポイント。具を多く入れることで素材の旨みが出ておなかも満足するおいしい味噌汁が出来上がります。一回作っておけば二日ほど持つので一人暮らしの人におすすめのひとりごはんです。

お惣菜

究極の手抜きごはんは買ってきたお惣菜を見栄えが良くなるお皿に並べて食べること!ひとりごはんをお惣菜で済ませるのが多い人にぜひ一度やってみてほしいひとりごはんです。一人で買い物にいって買ってきたお惣菜をパックのまま食べるのはなんだか味気ないですよね。からあげだってパスタだってきちんとしたお皿に盛り付ければお店で食べる雰囲気を味わうことができますよ。お寿司も平皿に一貫一貫丁寧に並べればスーパーで買ったとは思えないような仕上がりになります。作るのが面倒といったときにもおすすめしたいひとりごはんです。

『自分だけの贅沢パンメニュー』
食パンを焼いてジャムを塗ってそれだけでひとりごはんを済ませてしまっている人はいませんか?いつものパンメニューにちょっと手を加えて贅沢なレシピにすればおいしいパンレシピと一緒に自分だけの時間を堪能することができます。簡単に作ることができるパンレシピでもちょっとアレンジを加えるだけでいつもより味も見た目もアップします。

 

トースト

簡単にアレンジを加えることができるのはトーストです。りんごをスライスして乗せたりんごトーストや、チョコクリームの上にマシュマロを敷き詰めて焼いたものなど様々なアレンジがインスタグラムで見ることができます。パン屋で買った食パンをぶ厚く切ってたっぷりのはちみつとバターを乗せたハニートーストは見ているだけでよだれが出てくるほどおいしそう。ひとりごはんを楽しむにはぴったりですね。

サンドウィッチ

サンドウィッチは意外と手がかかるので時間に余裕のある人におすすめです。いつものサンドイッチはハムとレタスにチーズだけという人も、ひとりだからこそいろんな具材を挟んで豪勢なサンドウィッチにしちゃいましょう。照り焼きチキンや半熟卵にたっぷりの粉チーズでカルボナーラ風にするのもおすすめです。挟む具材も手作りすればより特別感がアップしますよ。

『自分の大好物をひとりごはんで!』
周りの目を気にすることなく好きなものをお腹いっぱい食べることができるのがひとりごはんの最大の魅力です。自分だけが楽しめる至福の時間。ひとりの時間を楽しむことができればひとりごはんは寂しいものではなくなります。好きなものを食べておもいっきり楽しみましょう。

パスタ

パスタ好きならたっぷりの大盛りパスタでひとりごはんを堪能しましょう。ソースはレトルトのものを使っても手作りしてもどちらでも構いません!好きなものを好きなだけ食べることが重要です。食べすぎ!なんて注意する人もいないので、気兼ねなくごはんを楽しむことができます。

 

パンケーキ

簡単に作れておいしいのがパンケーキ。たっぷりのフルーツとホイップクリームで贅沢なパンケーキを楽しみましょう。甘い物好きにはたまらないメニューです。

お腹いっぱい食べれるのが丼ですよね。以外と手軽に作れるのでひとりごはんでもよく投稿されるのが丼物です。から揚げ丼やいくら丼など様々な丼レシピを見ることができます。箸を使わずにスプーンで食べることができる丼レシピは、テレビで映画を見ながらひとりごはんを楽しむのにもぴったりです。丼を通していろんなひとりごはんの楽しみ方を見ることができます。

おつまみ

お酒好きの方にぴったりなのが晩酌のお供になるおつまみです。一人暮らしの人でも自分でお酒に合うおつまみを作れば、特別なひとりじかんを楽しむことができます。一人の夜こそ寂しいなんて思わずに、ゆったり流れる一人の時間を手作りのおつまみとお酒で満喫しましょう。

インスタグラムでは、いろんなレシピやアイデアを使ってひとりごはんを楽しんでいる投稿をたくさん見ることができます。ひとりごはんを充実させるポイントは自分が食べたい料理を作って食事の時間を楽しむことにあります。お気に入りのごはんを作ってひとりごはんを思う存分満喫しましょう。インスタグラムに写真を投稿してみるのもおすすめ。作った料理をみんなと共有しあえばひとりごはんをより楽しむことができますよ。