インスタグラムのハッシュタグってなに?

みなさん、Facebook、Twitter、そしてInstagram等のSNSを活用してしますか?もちろん使っていますよね。SNSって友達とBBQした写真をその場でアップして友達に共有したり、旅行先で思わず感動した建築をそのまますぐアップできたりと何かと便利ですよね。

特にInstagramはTwitterと違って特に文章を書かなくても、簡単に画像をカッコよくプロっぽく加工できるからいいですよね。ラクだしイマドキっぽくて、便利なアプリですよねー!ところで、SNSって使いやすくて便利ですが、よく意味を理解せずに使っているワードってないでしょうか?

例えば、ハッシュタグってよく聞いたり使ったりするワードですが、みなさんハッシュタグの意味や使い方を知ってますでしょうか?よく聞くワードの割に、意味や使い方を聞かれると意外と答えに困りますよね。

本日はハッシュタグの意味や使い方について超基本的なところから解説していきます!基本的なワードの意味や使い方をマスターして、セミプロインスタグラマーになっちゃいましょう!

ハッシュタグとは?

@arinkoto

インスタグラムに限らず、TwitterやFacebookでもよく”ハッシュタグ”という言葉をよく聞きますよね。また、友達の投稿を見ていると、”#カフェ””#美味しい””#女子会”や”#イケメンに囲まれて幸せ”のように、”#”の後に何やら言葉や文章が書かれていることがよくありますよね?

海外の投稿を見ていても”#fachion””#trendey””mensfashion”などのように殆どの投稿に写真の後に何やら”#”と単語のセットが付け加えられています。まさにあの”#”がハッシュタグです。”#”の後に単語が書かれていることもあれば、文章が書かれていることも結構ありますよね。

また、2、3個ならまだしも、人によっては20個や30個もハッシュタグを付けている人もいて、なかなか使い方が幅広いですよね。一体”ハッシュタグ”とは何者なのでしょうか(笑)?セミプロインスタグラマーになるために、ハッシュタグの起源を遡ってみましょう!

おそらく、ハッシュタグの起源を知っている人は殆どいないので、知っているだけでかなり差をつけることができますよ!

ハッシュタグの起源は?

ハッシュタグの言葉の起源はなんと約40年前に遡ります。計算幾何学の権威であるブライアン・カーニハン(プリンストン大学卒)とデニス・リッチー(ハーバード大学卒)がC言語というプログラミング言語の処理のルールを決める際に、重要なキーワードに”#”をつけるというルールを決めたことがハッシュタグのスタートです。

1978年のことでした。ハッシュタグの起源は計算幾何学というジャンルの比較的マニアックな領域からスタートしましたが、みなさんも知っての通り後に一般的に使用されるようになります。マニアックなジャンルから一般的にハッシュタグが知られるようになったのは、みなさんもよく知っているあるサービスの誕生がキッカケです。

何でしょうか?そう、Twitterです!Twitterの文章上でハッシュタグをつけると、ハッシュタグにハイパーリンク(URLをクリックするとWEBページに飛ぶことができるリンク)が貼れる仕様になっており、Twitter内でハッシュタグ化されたワードを検索することができます。

例えば、人気女優の佐々木希とアンジャッシュの渡部建が結婚した際には、Twitter上でかなり佐々木希と渡部建に関するニュースや投稿で溢れかえっていましたが、検索窓口から「佐々木希」や「渡部建」というワード検索すれば2人のハッシュタグがついた投稿だけをまとめて検索して調べることができます。

ハッシュタグが世界的に有名になった出来事としては、2009年に発生したイランの大統領選でのでも活動が代表的ですよね。当時のイランでは報道の規制が厳しく敷かれていましたが、国民たちはTwitterで連絡をし合ってデモに向けた呼びかけを行いました。この時に大活躍したのがまさしくハッシュタグでした。

現在ではみなさんもご存知の通りTwitterだけでなく、インスタグラムでももちろんハッシュタグが大活躍しております!なかなか歴史のあるハッシュタグですが、実際にハッシュタグを使うとどんなことができるのでしょうか?

ハッシュタグを使うとどうなる?

ハッシュタグで一番便利な特徴は、「検索性」ではないでしょうか?ハッシュタグ名を検索窓口に入れて検索すると、タグがつけられた投稿をまとめて検索することができます。

軽井沢でおしゃな場所を探す時にはインスタグラムで、「#軽井沢」と検索すればたくさんの洒落た場所の写真を見ることができるため非常に便利です。実際、先日軽井沢へ旅行へ行ったのですが、その際には事前にインスタグラムで「#軽井沢」と検索してお洒落な場所を探しました。

この検索方法で「ピレネー」というウッディで洒落たレストランを見つけることができ、そこで優雅なランチ&カフェタイムを過ごすことができました。どこかへ旅行へ出かける時や、レストランを探す時には、インスタグラムのハッシュタグ検索を行うと非常に便利ですよ!

** #今日のコーデ ☺︎* * * 👚#andemiu #アンデミュウ * 👗#uniqlo #ユニクロ * 👠#gu #ジーユー * 👜#latotalite #ラトータリテ * * * #coordinate #outfit #ootd #outfitoftheday #officelady #officestyle #コーディネート #今日のコーディネート #大人女子コーデ #プチプラコーデ #夏コーデ #ユニクロコーデ #ユニクロきれいめ部 #ユニクロオフィスコーデ部 #guコーデ #ジーユーコーデ #オフィスコーデ #通勤コーデ #お洒落好きな人と繋がりたい #オフィスカジュアル * * * @andemiu_official @uniqlo_ginza @gu_global @latotalite * * * 今日は蒸し暑いですね〜🌞💦💦 昨日の教訓を活かして 今日のコーデは#ノースリーブ に!! 涼しくて快適です😊💓

A post shared by のぶりん (@noburin912) on

また、ハッシュタグ検索は、ファッションのコーデの参考にもピッタリです。例えば、「#オフィスカジュアル」というワードを検索すると約2万件の投稿が出てきます。眺めているだけでもかなりオフィスコーデの参考になりそうです!

ハッシュタグ検索でオススメの検索ジャンルは、旅行、グルメ、ファッションがオススメです。旅行先の地名をハッシュタグ検索すれば日本に限らず世界中の様々地域の雰囲気を知ることができたり、ベストスポットを見つけることができます。

また、グルメについても素敵なカフェやレストランの発掘に役立ちます。ファッションについては言わずもがな、ファッションコーデの参考に役立ちますよね。私の周りで「この人お洒落で最先端だな~!」と感じる人は大抵インスタグラムのハッシュタグ検索を日常的に使用しています。

慣れてくると非常に便利なので、皆さんも是非ハッシュタグ検索を試してみてください!

ハッシュタグを使って見よう!

ハッシュタグ検索の利便性は散々ご紹介しました(笑)が、実際に自分が投稿する時にハッシュタグを付けてみると面白いですよ!ハッシュタグの付け方は非常に簡単です。投稿する写真を決めて、写真の加工を行なった後に「キャプションを書く」という欄に”#”を付けて”#”の後に付けたいタグの名前を書くだけです。

例えば”#銀座スイーツ”のような感じです。ハッシュタグの付け方のコツとしては、WHAT(何を)、Where(どこで)、When(いつ)、Feel(感じる)をタグ名として記載することです。例えば、春に東京ミッドタウンを散歩中に可愛いワンコを見つけて思わず写真に撮ってしまった時には、”#ワンコ””#東京ミッドタウン””#可愛いすぎ””#春の始まり”のようにタグすればバッチリです!

上級編としては単語の後に文章をハッシュタグとして載せてしまうというテクニックもあります。例えば、”#ワンコが可愛すぎてキュンキュンしてる”のようなイメージです。特にハッシュタグを文章化する意味はないのですが、テキストとして文章を書くよりイマドキっぽくって洒落てますよね。

・ ・ 気持ち良い すごい天気がいいです。 ・ 今日は青空MTGです。 ・ 環境を変えることで アイデアがたくさん出て来ます✨ ・ お気軽に、DMかメールからご質問ご連絡ください🍀 @webmarketing_masa ・ ______________________________ インスタグラムを上手く使って 自分の好きなことをして働くための コミュニティ情報を発信しております♪ 今の働き方を変えたいと思いの方は どなたでもご覧になれます。 そして明日からの投稿に影響を与える インスタグラムの秘密の使い方を 無料動画で公開しております😊😊✨ ◆LINEお友達限定動画 LINE ID → @tcy5263e(@も忘れずに) ______________________________

A post shared by インスタグラムビジネススクール講師 (@webmarketing_masa) on

インスタグラムは画像を共有するSNSなので基本的には画像が主人公であることには違いないのですが、「素敵な画像がどこで撮られたのかな?」とか「この画像は何何だろう?」とか画像のバッググラウンドについて気になることもありますよね。

なので、画像を投稿するだけでなく、ハッシュタグで画像について補足情報を載せてあげることで、投稿を見た人がより投稿の内容を理解して、共感してくれる可能性が高いのです。

まずは最低限、WHAT(何を)、Where(どこで)、When(いつ)、Feel(感じる)の項目をハッシュタグとしてタグ付けするようにすれば、バッチリだと思います!

人気のハッシュタグは?

ところで「人気のハッシュタグって何だろう?」って気になりませんか?Ferret社が提供する「ナビスタ」というインスタグラム解析ツールを使った調査(2016年1月から12月の期間)によるとTOP10の日本語ワードは次の通りになるようです!

10位は”#モデル”、9位は”#インテリア”、8位は”#メイク”、7位は”#ヘアアレンジ”、6位は”#ネイル”、5位は”#コーデ”、4位は”#東京”、3位は”コーディネート”、2位は”#撮影”、1位は”#ファッション”です。どうでしょう?納得の順位という感じがしますよね!

まとめ

ハッシュタグについて色々な角度からお話ししてきましたがこれで皆さんもハッシュタグを使いこなせるはずです!ハッシュタグを使って是非セミプロインスタグラマーを目指しましょう!