【colorful – マーケティング】ECサイトを運営しているインスタグラマーを参考にしてみよう「@azu.aaatan」

さてインスタグラマー が自身でECサイト(ネットショップ)などを開設して、インスタグラムで自身の影響力を利用しつつ、自分のブランドをブランディングしたり、フォロワーへアピールして売り上げを立てているユーザーも多くなってきました。

女性ファッションが多い中、男性インスタグラマー もこのようなビジネスモデルを確率させています。しかし、インスタグラマー といえば「女性」が多胃というのが特徴的なため、ライバルも多いということになります。

というわけで今回は、ファッション系ECサイトを自身で運営している女性インスタグラマーの参考をご紹介いたします。

参考になるインスタグラマー「@azu.aaatan

https://www.instagram.com/azu.aaatan/?hl=ja

概要 詳細
性別 レディース
カテゴリ ファッション
フォロワー数 3.9万人

女性インスタグラマーでも、少し大人めな雰囲気でインスタグラムでファンを増やし続けて参考になる「@azu.aaatan」は、特にファッション性の強いインスタグラマーの一人。フォロワー数は3.9万人と申し分ないフォロワー数を抱えていることからも、現在インスタグラムで人気なインスタグラマーと言って過言ではないでしょう。

また、彼女は自身のファッションブランドを運営しているだけではなく、会社組織としてビジネスを行っていることからも、1っ歩先をいっているファッション系インスタグラマーです。

投稿はあり得ないほどにインスタ映えかつ統一感

(上)画像は彼女のインスタグラムの投稿ですが、一目見ただけで統一感を感じる程にこれぞ「統一感」と言えるでしょう。特に、全ての投稿がお洒落担っており、自分の被写体を上手に魅せていることだけではなく「カラー」の統一感も重要視していることからも、印象に残る写真ばかりです。

彼女の投稿から非常に参考になるのは「背景統一化」をするだけでも、少し違う色合いの物を起用したとしても統一感を表現できるということです。特に上記の投稿を見ていると、白やアイボリー、またはブラウンが基調になっており、どれも相性が良い色合いばかりを活用していることや、他にも相性が良い「ゴールド」を取り入れて同じような色合いだとしても、少し違った感覚になるようなカラーマジックを取り入れていることがわかります。

自身のブランド「GlamLips」の公式インスタグラムアカウント

https://www.instagram.com/glamlipsofficial/

こちらが彼女の公式ブランド「GlamLips」という女性向けファッションブランド。ブランドのモデル自体も彼女が務めていることからも、自分で考えた商品は自分だからこそ、どういった組み合わせでどのように表現すればいいか?ということを一番理解しているユーザーであることからも、インスタグラマーでもある自身で表現していくことは、魅力的なファッションブランドというイメージを植え付けるための施策になり得ます。

http://glamlips.jp/

こちらはブランドの公式ECサイト(ネットショップ)です。カテゴリはトップスからセットアップ、アウターやシューズ、バッグやアクセサリーまでバリエーションが豊富になっていることも分かります。ECサイトを見ていても、商品を着用しているモデルはやはり自身で務めています。

比較的高めな価格設定だがSOLDOUTばかり?

彼女のオリジナルブランドは比較的に価格が高級と言っていいラインになっているにも関わらず(上)画像を見ていてもSOLDOUT(売り切れ)が多く、それもブランディングやPRが整っているからこそ売れているに間違いない。もちろん商品のクオリティも高く、スタイルや質にこだわっていること、ターゲット層が明確化されていることからも、多くのファンや顧客を集めている。

ブランド公式[email protected]で対応もしている

インスタグラム でフォロワー数1万人以上のユーザーはストーリーにURLを埋め込むことができ(上)画像のように「もっと見る」という部分をタップさせることで、LINEの登録URL出会っても、公式ECサイトだとしても、様々なPRをストーリーで行うことができます。この優先された機能はインスタグラム でECサイトを運営するにあたって非常に強い味方になる機能だということも覚えておきましょう。

*普段のLINEとは別のLINE@をインスタグラムで活用する方法とは?

【colorful – マーケティング】普段のLINEとは別のLINE@をインスタグラムで活用する方法とは?

更にブランドの公式インスタグラム アカウントでは「求人」までも行なっていることからもインスタグラムを最大限に活用していることが分かる。

投稿からの質問コメントの対応もしっかりとしている

人気なファッションブランドということもあり、(上)画像のように入荷やカラーの質問などがファン、顧客から行われ流のも日常茶飯事のこと。

(上)画像の通り、質問にも丁寧に対応している。こういった小さいけれど必要な顧客向けサービスを日々行なっているからこそ、インスタグラムでのPR力が高いファッションブランドとして成り立っているのだろう。