インスタグラムのストーリーをカメラロールから投稿する方法!

投稿が24時間で自動的に消えるインスタグラムのストーリー機能ですが、まだまだ使ったことがないという人も多いのではないでしょうか。

2016年8月にリリースされたばかりの機能なので、たまに使用する程度のライトユーザーであれば無理もないと思います。そこでこの記事では、カメラロールからストーリーを投稿する方法について詳しく解説していきます。

ストーリー機能のメリット

普通の投稿ではなく、あえてストーリー機能を使って投稿するメリットについてご紹介します。ストーリー機能の最大の特徴として、投稿が24時間で削除されるという仕組みが挙げられます。

少しでも多くの人に投稿を見てもらいたい場合にはこの機能は向いていませんが、いつも自分の投稿を見てくれているような、繋がりの濃いフォロワーだけに見てもらえればいいといった場合には非常に便利な機能です。

また、ストーリーでの投稿には普通の投稿にはない機能が備わっています。そのひとつが「足跡機能」です。

ストーリーの投稿ではその投稿を見た履歴が残る足跡機能が備わっています。何人の人に投稿が見てもらえたのかを知れることはもちろん、誰に見てもらえたのかも知ることができます。

足跡をよく確認してみると、思わぬ人が自分の投稿を見ているかもしれません。そういったことも楽しめるのが、ストーリーを使って投稿するメリットでもあります。

ストーリーを投稿する方法は2つ

ストーリーを投稿するには2つの方法があります。1つはその場で撮影した画像や動画をそのまま投稿する方法です。

ストーリーの投稿画面に行くとまずカメラモードになるので、そこで撮影してそのまま投稿という流れです。

ストーリーではこの方法での投稿がメインとなります。

もう1つの方法は、スマホ内のカメラロールから投稿する画像や動画を選んで投稿する方法です。

普通に使っているとカメラロールから投稿する方法は気付きにくいため、この方法を知らない人も多いようですね。

そこで、カメラロールからストーリーを投稿する手順をご紹介したいと思います。

カメラロールから投稿する方法

カメラロールに保存してある画像や動画からストーリーを投稿する方法をご紹介します。

1ストーリーを起動

2カメラモードの画面で画面を上方向へスワイプ

3画面下に表示される画像から投稿したいものを選ぶ

実はたったこれだけの手順でカメラロールから投稿することができます。ポイントは2の上方向へのスワイプという手順です。特に案内が出るわけではないのでこの方法に気が付かない人が大多数なのです。知っていればなんてことないのですが、意外と知られていない機能でもあります。

24時間以上前の画像を投稿

先ほど紹介したカメラロールからストーリーを投稿する方法ですが、実はカメラロール内から選べる画像は24時間以内に保存した画像だけしか選べないようになっています。恐らくリアルな投稿をすることがストーリー機能の趣旨なので、インスタグラム側があえてそういった制限を設けているのだと思われます。

でも、どうしても過去の画像をストーリーで投稿したいというときもありますよね。そういったときのために、24時間以上前の画像でもストーリーで投稿できる方法があります。

その方法とは、投稿したい古い画像を新たな画像として保存し直すという方法です。画像編集アプリなどを使って編集し、再度カメラロールへ保存することで撮影したばかりの新しい画像と同じ扱いとなります。当然24時間以内の画像として画像一覧にも表示されるため、この方法を使えば24時間以内の画像と同じように投稿することができます。

複数枚を同時投稿する方法

・ “流山オープンガーデン” ・ おはようございます♡ 昨夜は、オープンガーデン訪問で、興奮気味で、あまり眠れませんでした〜 ・ もう一軒、素晴らしいお庭… 玉村さんのガーデンをスライドショーにさせていただきました♫ ・ こちらは、通り沿いから見える二階まで誘引された、アンジェラが圧巻で、ローズガーデンかと思いきや、奥にジャンクな多肉メインのコーナーもあり、魅力されました♪ ・ 流山オープンガーデンでは、沢山写真を撮らせてもらい、どれも、postしたいpicでしたが、載せきれないのが、残念(^^;; ・ 来年も是非伺いたいと思います♡♡ ・ #nagareyamaopengarden #opengarden #naturalgarden #rose #succulents #流山オープンガーデン #玉村さんのお庭 #オープンガーデン #薔薇 #多肉植物 #ガーデン雑貨 #写真を撮るのが好き #ミラーレス一眼 #スライドショー

moichanさん(@moichan513)がシェアした投稿 –

ストーリー機能のもうひとつの魅力は、複数枚の画像をスライドショーのような形で投稿できることです。しかしストーリーの投稿では複数枚の画像を同時に選択することはできません。

ではどうするのかというと、一度ストーリーを投稿した後にまた同じ手順でストーリーを投稿するのです。最初の投稿から24時間以内に再度投稿すれば、最初の投稿に追加される形になり、スライドショーのように複数枚の画像を掲載することができるのです。

まとめ

ストーリー機能は最初のうちはなかなか使用する意味を見出だせない人も多いですが、使ってみると意外と楽しくてストーリーにばかり夢中になってしまう人もいるくらいです。

カメラロールからの投稿で、24時間以上前の画像も使用する方法を知っていれば、幅広いストーリーの投稿を作ることができるでしょう。自分なりのストーリーの投稿ルールを作るなどして、存分に楽しんでみてください。

インスタグラム ストーリー

【最新】インスタグラム『ストーリー(Story)』で足跡をつけない方法!!

October 17th, 2017