【インスタグラム】キャプション(文章)とは?書き方・編集や注意点なども解説!


インスタグラムでフィード投稿をしようとすると、「キャプションを書く」という表示が出てくると思います。

キャプションに文字を入力することで、「どんな投稿なのか」など投稿内容が分かります。

インスタグラムで始めて投稿する方は「どうやってキャプションを書けばいいの?」「注意することはあるの?」など分からないことだらけだと思います。

そこで今回、当記事ではインスタグラムの「キャプションとは?」「書き方・編集や注意点」などを解説していきます。

インスタグラムの「キャプション」とは?

インスタグラム「キャプション」の画像

インスタグラムのキャプションとは、インスタグラムで投稿を行う際に書く「説明文」のことを指します

インスタグラムで新規投稿をする際、投稿する画像を選択した後、必ずキャプションに「どんな投稿であるか」や「ハッシュタグ」等を入力して投稿内容を一目で分かるようにするのが基本です。

また、2020年多くの情報が飛び交っていた人気SNSの「Twitter」は、一度の投稿で書くことができるキャプションが「140文字まで」と決まっているのに対し、インスタグラムのキャプションは「2,200文字まで」という長い文章を書くことができます。

インスタグラムのキャプションを書くメリットは?

インスタグラムのキャプションを書くメリットは?の挿入画像

インスタグラムは、「芸能人」「企業」「インフルエンサー」「一般の方」など多くの方が利用しているサービスで、インスタグラムを使う人によってキャプションの書き方が全く違います。

インスタユーザーの中には、「キャプションを書くのが当たり前になっていて、意味まで気にしたことがない」「こだわらない」という方もいるかもしれません。

そこで以下より、インスタグラムでキャプションを書くメリットはあるのかを紹介します。

  • 投稿画像の説明ができる
  • ハッシュタグを付けれる
  • 外国人の方でもどんな投稿か分かる

メリット①投稿画像の説明ができる

投稿画像の説明ができるの画像

インスタグラムは、「無料の写真共有ソーシャル・ネットワーキング・サービス」です。

インスタグラムは、画像や動画があってこそ成立するものなので、投稿する際に「どういった画像(動画)なのか」「何を示したい画像(動画)なのか」を「キャプション」で明記することで、閲覧してくれるインスタユーザーに伝わりやすくなります。

また、人によっては「○○さんのキャプションいつも前向きなことを書いていて元気が出る!」というようにキャプションをしっかり見てる人もいるので、キャプションを丁寧に作り多くの人を元気づけましょう。

メリット②ハッシュタグを付けれる

メリット②ハッシュタグを付けれるの画像

インスタグラムの「ハッシュタグ(#)」を付けることで、インスタグラムで検索する時にハッシュタグ経由で検索がヒットし、多くの人に自分の投稿を見てもらうことができ、「閲覧数・集客数」を増やせます。

そんなハッシュタグをキャプションに付けるだけで、ハッシュタグ検索でヒットした時あなたの投稿が表示される可能性があります。

これにより多くの人と繋がることが可能で、日本だけでなく世界中の人とコミュニケーションを取ることができます。

メリット③外国人の方でもどんな投稿か分かる

メリット③外国人の方でもどんな投稿か分かるの画像

メリット①で「投稿画像の説明ができる」と紹介しましたが、キャプションを「日本語」+「英語」にすることで外国人の方でもどんな投稿なのかが一目で分かるようになります。

もしかすると、あなたの投稿がハッシュタグ検索等で多くの外国人の方に表示されているかもしれないのに「日本語分からないから見ない」とスルーされては意味がありません。

そこで、英語も一緒に記載しておくことで大勢の外国人の方が閲覧しに来るかもしれません。

インスタグラムのキャプションの書き方は?

インスタグラムの「キャプション」と「メリット」について理解していただけたと思いますが、「キャプションってどう書くの?」「使い方は?」「書き方はあるの?」と多くの疑問があると思います。

キャプションの書き方はとても簡単で、一度やり方を覚えてしまえば後は問題なくスムーズに投稿ができるようになります。

では実際に、インスタグラムのキャプションの書き方はどうやるのかを紹介します。

step1.「+ボタン」をタップし、写真を選択・編集し「次へ」を押す

step1.「+ボタン」をタップし、写真を選択・編集し「次へ」を押すのコラージュ画像

本ステップでは、「+ボタン」をタップし、写真を選択・編集して次のステップへ行きます。

まず、インスタアプリを開き、画面上ハートマーク左にある[+ボタン]をタップします。

次に、投稿したい画像または動画を選択し、[次へ]をタップします。

その後、投稿する画像または動画を編集し、[次へ]をタップします。

本ステップの手順まとめは以下の通りです。

①「+ボタン」をタップ
② 投稿したい「画像」or「動画」を選択
③「次へ」をタップ
④ 画像or動画を編集後、「次へ」をタップ

 

step2.キャプションを入力し、「OK」をタップ

step2.キャプションを入力し、「OK」をタップのコラージュ画像

最終ステップでは、「キャプション」を入力し、投稿します。

まず、キャプション欄に以下を入力します。

  • ・画像(動画)の説明
  • ・自分の言葉
  • ・英語
  • ・ハッシュタグ(#)

次に、キャプション右上にある[OK]をタップして投稿します。

最後に、キャプション通りに投稿ができているか確認をして問題がなければ完了です。

本ステップの手順まとめは以下の通りです。

①「キャプション」を入力
②「OK」をタップ
③ 投稿を確認

 

投稿後にキャプションを編集する方法

インスタグラムで、「投稿しちゃったけど後からキャプション編集できるの?」と疑問に思う方がいるのではないでしょうか。

インスタグラムでは、投稿した後でもキャプションの編集ができます。

では実際に、投稿後にキャプションを編集する方法を紹介します。

step1.投稿を表示させ、「・・・」をタップし「編集」を選択

step1.投稿を表示させ、「・・・」をタップし「編集」を選択のコラージュ画像

本ステップでは、編集したい投稿を表示させ、「・・・」をタップし「編集」を選択するまでを行います。

まず、アカウントページより編集したい投稿をタップして表示させます。

次に、投稿画面右上にある「・・・」をタップし[編集]を押します。

本ステップの手順まとめは以下の通りです。

① 編集したい投稿をタップして表示
②「・・・」をタップ
③「編集」をタップ

 

step2.投稿を編集し、「完了」をタップして投稿を確認

step2.投稿を編集し、「完了」をタップして投稿を確認のコラージュ画像

最終ステップでは、実際に「投稿の編集」を行い、「完了」をタップして投稿を確認するところまで行います。

まず、投稿を編集します。編集できる内容として以下が挙げられます。

  • ・テキスト(日本語・英語等)
  • ・ハッシュタグ(#)
  • ・タグ付け

次に、編集が終了したら[完了]をタップします。

最後に、編集ができているか確認し問題なければ完了です。

本ステップの手順まとめは以下の通りです。

① 投稿を編集を編集
②「完了」をタップ
③ 編集ができているか最終確認

 

インスタグラムのキャプションを書く際の注意点は?

インスタグラムのキャプションを書く際の注意点は?の挿入画像

インスタグラムでキャプションを書く際、「もし間違っていたらどうしよう」「間違う前に注意点を知りたい」という方もいるのではないでしょうか。

キャプションを書く時の注意点を知っておくことで、ミスが少なくなり効率的にたくさんの投稿ができたり、質の高い投稿が行えます。

以下より、インスタグラムのキャプションを書く際の注意点を紹介します。

  • キャプションの文字数は最大で2200文字まで
  • ハッシュタグを30個以上設定しない
  • キャプションのURLからはリンク先に移動できない

注意①キャプションの文字数は最大で2200文字まで

注意①キャプションの文字数は最大で2200文字までの画像

インスタグラムで投稿する時、キャプションに書ける文字数は「最大2200文字」と決められています。

Twitterは「最大140文字」が上限なので、比べると非常に多くの文字を書けることになりますが、決められた文字数の中で投稿を行ってください。

万が一、文字数を超えてしまっても2200文字以降の文字は「入力されない仕様」になっているので大丈夫です。

注意②ハッシュタグを30個以上設定しない

注意②ハッシュタグを30個以上設定しないの画像

インスタグラムで投稿する時、使えるハッシュタグ数は「30個まで」が制限として決められています。

インスタグラムでハッシュタグを多くすることで、確かに閲覧数や集客数が上がる可能性があるのですが、せっかくの投稿を邪魔する形になるので、ハッシュタグは多くても「11個程度」にすることをおすすめします。

また今回はハッシュタグを30個以上付けてみましたが、キャプションが消えることはありませんでした。

注意③キャプションのURLからはリンク先に移動できない

注意③キャプションのURLからはリンク先に移動できないの画像

インスタグラムでは、上記画像のようにキャプションに「URL」を載せることができますが、URL先に飛ぶことができず、タップしても何も反応しません。

もしURLの「サイト」や「動画」などを見たい場合は、「検索ワードを教えてもらう」もしくは「URLをコピー&ペーストでネット検索する」方法しかありません。

また一番いい策としては、「DM(ダイレクトメッセージ)」を活用し、相手の人にURLを送ってもらうことで、すぐにURL先に飛べるという方法があります。

インスタグラムのキャプションで改行・空白行はできない?

インスタグラムのキャプションをもっと見やすくするためにインスタユーザーがよく行う方法が、「改行・空白」を使うことです。

改行を行うことで投稿や情報がスッキリして見やすくなります。

しかし中には「改行できない!」「空白を空けることができない」と悩んでいる方もいるのではないでしょうか。

そこで、当サイトでは「【iPhone・Android別】改行・空白行を入れる方法」「改行できない場合の対処法」などを紹介しているので、以下リンクをご参照ください。

【インスタグラム】改行・空白行を入れる方法は?投稿・コメントなど別で解説!

インスタグラムのキャプションをおしゃれにするコツは?

インスタグラムのキャプションをおしゃれにするコツは?の挿入画像

インスタグラムのキャプションをおしゃれにしている人が案外多くいます。芸能人や企業なども取り入れ始め、とても見やすくおしゃれな投稿をしています。

例えば、「可愛い絵文字とコメントを付けたキャプション」「英語だけのキャプション」「適度に改行・空白を使っているキャプション」など様々あります。

また、当サイトは「おしゃれなインスタグラムのキャプションのつけ方」を紹介しているので、以下リンクをご参照ください。

おしゃれなインスタグラムのキャプションのつけ方は?

まとめ

【インスタグラム】キャプションとは?書き方・編集や注意点なども解説!「まとめ」の挿入画像

インスタグラムで「キャプションを書く方法」「キャプションを書くメリット」などを紹介してきましたが、いかがでしょうか。

キャプションを書くことで、「投稿画像の説明ができる」ことに加え、上手に「ハッシュタグ」を利用することで閲覧数・集客数向上が見込めます。

ただし、当記事で紹介している注意点も熟知しインスタグラムのキャプションを満足するものにしましょう。