Colorful Instagram

吉高由里子さん主演のドラマが気になる!

今回は4月から始まっている新番組の中から特に話題の水曜新連続ドラマ「正義のセ」を紹介したいと思います。

大注目の4月スタート水曜連続ドラマ「正義のセ」は、実は吉高由里子さん主演で特に注目されているドラマなんです。とても気になりますよね。

主演が人気女優の吉高由里子さんと言うこともあり注目を浴びているドラマですが、吉高由里子さんとは一体どんな方なのでしょうか。

すでに知っている方も沢山いると思いますが、知らなかったという方の為にまず、人気の吉高由里子さんとは、どんな方なのか少しですがインスタグラムの写真を参考に紹介したいと思います。

吉高由里子さんプロフィール

吉高由里子さんは、1988年7月22日生まれ、東京出身、身長158㎝、血液型О型、職業は女優。沢山のCMやドラマ、映画で活躍している吉高由里子さんですが芸能界に入ったのは、原宿で買い物をしていた時にスカウトされたのがきっかけなんです。

スカウトされた時、吉高由里子さんはまだ高校一年生だと言うから驚きですね。当時から可愛かったんですね!現在、吉高由里子さんはアミューズに所属しています。

今では沢山のドラマや映画、CMに引っ張りだこの吉高由里子さん
ですが、吉高由里子さんの演技力は、どのドラマも映画もとても評価が高く沢山の賞も受賞しています。では、吉高由里子さんはどんなドラマや映画に出演していてどんな賞を受賞しているのでしょうか。少し紹介したいと思います。

演技力が高評価で沢山の賞を受賞

吉高由里子さんは、2006年に映画「紀子の食卓」で映画デビューしていますが、その時の演技力が高く評価され第28回ヨコハマ映画祭最優秀新人賞を受賞しているんです。

映画デビューで早くも第28回ヨコハマ映画祭最優秀新人賞を受賞するところは演技力が高い吉高由里子さんだからこそですね!

また、沢山の方が知っているかと思いますが吉高由里子さん主演を務める2008年に公開された映画「蛇にピアス」ではなんと、第32回日本アカデミー賞新人俳優賞、ブルーリボン賞新人賞を受賞しているんです。

この映画「蛇にピアス」は、小説家の金原ひとみさんのデビュー作で、第27回すばる文学賞を受賞した人気の作品なんです。そんな話題の作品、映画「蛇にピアス」では、実は吉高由里子さんがヌードを披露したことでもとても話題を集めた作品です。

毎日生きている実感がなく渋谷をふらつく女子高生の中沢ルイ役を演じている吉高由里子さん。中沢ルイは人体改造に興味を持ちのめり込んでいく少女、毎日不安に襲われながら生きていく様子や、生きる気力をなくした中沢ルイの様子がリアルに映画で再現されています。

独特の雰囲気と存在感を感じさせる吉高由里子さんの作品に多くの方が感動したのではないでしょうか。

この映画「蛇にピアス」をきっかけに、吉高由里子さんは広く認知されるようになりました。演技力の高い吉高由里子さんだからこそですね!2013年には、「横道世之介」で、第68回毎日映画コンクール助演女優賞を受賞します。

映画「横道世之介」に出演した吉高由里子さんが「特別な作品」と語るこの映画はとても評判が良かった作品です。一度は見ておきたいですね。

数々の賞を受賞している吉高由里子さん、ドラマにも沢山出演していますがどんな連続ドラマに出演しているのでしょうか。ここでは特に反響のあった吉高由里子さんが出演している連続ドラマを少しですが紹介したいと思います。

吉高由里子さん出演ドラマ

吉高由里子さんが出演しているドラマは、数多く2006年には「愛の劇場 いい女」で中村美香役、2009年には「白い春」で西田栞役、2009年「東京DOGS」では松永由紀役で、ヒロインを務めています。

中でもヒロインを務めた連続ドラマ「東京DOGS」は、特に人気のあったドラマではないでしょうか。出演は、小栗旬さんと、水嶋ヒロさんと吉高由里子さんと豪華なメンバーなんです。

刑事ものの連続ドラマで、吉高由里子さん演じる松永由岐は、何らかの事件に巻き込まれ記憶喪失になってしまった女の子を演じます。

そんな中、水嶋ヒロさん演じる元暴走族の血の気は多いが格闘技の達人の工藤マルオと小栗旬さん演じるエリート刑事、高倉奏の二人が事件の何らかのカギを握る松永由紀の記憶を探りながら事件を解決する恋あり涙あり笑いありのドラマです。

吉高由里子さんは、記憶喪失という難しい役ながらも独特の雰囲気と存在感でドラマのカギを握る重要な役を演じています。さすが演技が高評価の吉高由里子さんです。

「東京タラレバ娘」にも出演

最近で特に記憶に残るのは吉高由里子さん主演の「東京タラレバ娘」ではないでしょうか、沢山の方が観ていたドラマではないでしょうか。

人気漫画のドラマ化とあって始まる前から話題を集めていたドラマです。鎌田倫子演じる吉高由里子さんが主人公なのですが、漫画の主人公(鎌田倫子)に吉高由里子さんがぴったりのイメージだと特に話題を集めました。

独身のままアラサーになった鎌田倫子が、東京オリンピックまでには、結婚する事を夢に描き、鳥居小雪を演じる大島優子さんと山川香を演じる榮倉奈々さんと三人で「タラ、レバ」言いながら女子会を開きます。

そんなある時、たまたま居酒屋で遭遇した金髪のイケメン男子、KEYを演じる坂口健太郎さんに「タラレバ女!」と言われ現実にぶち当たる女子たちを描いた現代の働くアラサー女性からも共感を得るような笑いあり、涙ありの作品です。

現代の働くアラサー女子たちの心に響くようなコミカルな作品です。「東京タラレバ娘」は累計発行部数180万部を超える程人気の作品なんです。

そんな吉高由里子さんだけに4月から始まる新ドラマ「正義のセ」もとても楽しみですね。では、今回主演を務める「正義のセ」はどんなストーリーなのでしょうか。少しですが紹介します。

「正義のセ」が待ち遠しい

吉高由里子さん主演の「正義のセ」は、小説家阿川佐和子さんの作品で、今回は吉高由里子さんは新米検事役で出演します。仕事をしながらも恋をすることもあきらめない女性検事の竹村凛々子。

まっすぐで人間味あふれるアラサーの女性検事役です。そんな吉高由里子さん演じる竹内凛々子は豆腐屋の娘で横浜地検に勤める女性、正義の為に声を出し、事件を解決していきながら同時に女性としても成長していく姿を描いた作品です。

吉高由里子さんの可愛らしい魅力と迫力の演技も見ごたえがあるドラマです!今から楽しみですね。

吉高由里子さんのインスタグラムが可愛い

そんな沢山のドラマに引っ張りだこの吉高由里子さんを今回は、インスタグラムの写真を参考に紹介しましたが、他にも沢山にの吉高由里子さんの魅力的な写真がインスタグラムに投稿されています。

普段の様子や撮影の時の写真など、日頃テレビでは見る事のできない吉高由里子さんの写真が沢山見る事ができるんです。これをきっかけにインスタグラムを覗いてみてはいかがでしょうか。

インスタグラムには楽しいが沢山

インスタグラムでは、沢山のインスタ映えするスポットや美味しそうなスイーツ、可愛らしいコスメなど多く投稿されています。どれもとても参考になるものばかりです。沢山の方がしているインスタグラムきっと自分だけのお気に入りが見つかること間違いなしです。