大人気青文字系モデル・矢部ユウナちゃんのインスタグラムがかわいい!

青文字系モデルと聞いても、馴染みのない方は多いのではないでしょうか?

東京の原宿でよく見かけるような、個性的で同性ウケを狙ったようなガーリーなファッションを取り上げている「Zipper」「CUTiE」などの雑誌は「青文字系雑誌」と呼ばれています。

青文字系モデルとは、それらの雑誌でモデルをしている女の子のこと。

今回は青文字系モデルとして活躍中の矢部ユウナちゃんのインスタグラムをご紹介します。

矢部ユウナさんは、整ったかわいらしい顔立ちをしているモデルさん。

「Zipper」や「HR」というファッション雑誌を中心に活動しており、青文字系ファッションが好きな若い女性から、大きな支持を集めています。

インスタグラムでも自身のコーディネートの写真を上げているため、ファッションの参考になりますね!

おしゃれなファッションセンスが、インスタグラムの写真でも発揮されています。

矢部ユウナさんは15歳のとき「Zipper×ASOBISYSTEM専属モデルオーディション」でグランプリを獲得しました。

周りからも認められているモデルで、現在はASOBISYSTEMに所属しています。

YouTubeにも「自分で自分の一日に密着する」などの面白い動画をアップ中。古着屋を見に行ったりとファッションに関する動画も多く見ることができます。

矢部ユウナさんは1997年10月30日生まれの静岡県出身です。
東京の原宿に居そうなファッションをしているので、静岡県出身と聞くとなんだか意外な感じもしますね。

現在は、東京を拠点に活動しています。

身長は152センチメートルで、かわいらしい背の高さのモデルさんです。

今でも十分センスがいいですが、歳を重ねながら磨きをかけていって、さらに素敵な女性になっていってほしいですね。

矢部ユウナさんの趣味はショッピングだそうです。
色んなお店に足を運んで実際に見ることで、矢部ユウナさんのファッションセンスが磨かれていったのでしょう。

特に同年代の女性は、矢部ユウナさんがセンスを磨くために何をしているのかを見ることができるので参考になるのではないでしょうか?

タイやヨーロッパなど海外の名所で撮った写真もありますし、舞台を見に行ったプライベートの写真もあるので、センスの磨き方を知ることができますね。

インスタグラムの動画では化粧落としをしている姿も公開。
他にも多くのファッションに関係する動画があげられているので、参考になりますね。

動画によっては矢部ユウナさんの声も聴くことができるものもあります。

ちなみに矢部ユウナさんの特技はダンスで、子どもの頃はフィギュアスケーターになりたいと思ったこともあったそうですよ。

最近ではLEOというアーティストの「君」という曲のMVに出演するなど、多方面で活躍している矢部ユウナさん。

YouTubeの矢部ユウナさんチャンネルの動画は本人が投稿しており、動画編集なども得意なようです。色んな才能があるんですね!

過去のインタビューでは「将来古着のバイヤーもやってみたい」「自分にできることは何でもしてみたい」という話をしていました。

なんでもしてみたいと思ったことはやる!という姿勢が同世代の女性から支持を集めているのかもしれませんね。

矢部ユウナさんはモデル業だけではなく、古着屋のTHRIFT TOKYOでスタッフとして働いているそうです。
自分の好きなことに携わりながらモデルも続けられて、楽しそうな生き方ですね!

人の目を気にして諦めてしまうのではなくて、何か好きなことに携わりながら生活できたら、とってもいいですね。

矢部ユウナさんの良い意味で型破りな生き方はとっても刺激になります。

インスタグラムの写真もオープンな内容で、楽しそうに生活していることが伝わってきます。

このインスタグラムの写真はドラマの撮影後のものです。
「いつか真夜中のてっぺん」というYouTube限定ドラマにも出演しました。

モデル業だけでなくドラマに出演するなど、活躍の場所が広がっていくのかと思うと楽しみですね。

矢部ユウナさんは、ある日のインスタグラムではかっこいい系・別の日にはかわいい系、とまったく別の印象で、ファッションでこんなにも印象が変わるのかと驚きます。

矢部ユウナさんのファッションセンスの高さがあるから着こなせるのでしょうね。

まとめ

矢部ユウナさんのインスタグラムを紹介しました。20代前半で、好きなことに携わりながら、好きなことを沢山している女性です。

インスタグラムの投稿も、使っている化粧品や訪れた場所など、惜しげもなくアップしてくれているのでとても参考になります。

投稿をみた印象だと、出し惜しみしないオープンな性格なのではないでしょうか?

これからも矢部ユウナさんの活躍を応援したいですね。