【ホワイトデー】女子へのお返しは何?本命用はお菓子よりモノ?チョコ?マカロン?中高大学生社会人別にチェック!

バレンタインに彼女からチョコをもらったけど、ホワイトデーに何をお返しすればいいのかわからない。
そんな男子・男性は多いはず。
今回は、中学生から社会人まで、年代別におすすめのホワイトデーのお返しをご紹介します!

中学生のホワイトデーのお返しは?

多感な中学生は、男女ともに恋やおしゃれへの興味が強くなる時期。
バレンタインやホワイトデーなど、恋が関係するイベントが近づくにつれて、周りがそわそわし始めますよね。
中学生の場合は、お小遣いが少ないので無理に背伸びしたお返しをしなくても大丈夫。

好きな人から贈り物をもらうだけで、純粋に嬉しく思う女子が多いでしょう。
でも、男子にとっては女子がどんなものをもらって喜ぶかわかりにくいですよね。
中学生のホワイトデーのお返しには、以下のものがおすすめです。

アクセサリー

おしゃれへの興味が強くなる中学生にとって、アクセサリーなどファッション小物は、普段は少ないお小遣いでやりくりしないとけいけないので、集めにくいんですよね。
だからこそ、プレゼントでもらうと嬉しいもの。
それに、アクセサリーを好きな人からもらう、というエピソードは、少女漫画などでも多く使われているため、女子なら一度は憧れるはず。
アクセサリーを贈るなら、サイズ関係なく手軽につけられるネックレスがおすすめ。

ストラップやキーホルダー

スクールバッグにつけて毎日持ち歩けるストラップやキーホルダー。
彼女と両思いなら、おそろいのものをゲットして贈ると喜ばれますよ♪

ポーチ&タオルハンカチ

身だしなみに力を入れはじめる時期の中学生女子にとって、ポーチは必須アイテム。
リップクリームやあぶらとり紙など、学校でも使えるコスメを収納するためにポーチは欠かせません。
一緒にタオルハンカチもセットにして贈ると、気がきく男子、という印象に。

高校生のホワイトデーのお返しは?

高校生になると、女子はグッと大人っぽくなりますよね。
愛用するアイテムも大人びてきます。
高校生同士のカップルなら、お返しの内容もちょっと大人で、気の利いたものを贈りましょう。

ペアのアクセサリー

高校生同士のカップルは、ペアで身につけられるアクセサリーを好むでしょう。
まだペアのものを持っていないなら、ホワイトデーのお返しにプレゼントすれば彼女はきっと大喜びです。
男女問わずつけられるシンプルなデザインのネックレスやブレスレット、または男女別のデザインになったペアアクセサリーを贈りましょう。

香水

彼女が香水好きなら、香水をプレゼントするのもおすすめです。
香水は消耗品ですが、ボトルならインテリアとして飾れるので、ずっと持っていてもらえるでしょう。
ただし、香りには好みがあります。
香水をプレゼントするなら、ホワイトデーの前から一緒に買い物をしたときに、さりげなく香水コーナーに行って好みの香りをチェックしておきましょう。

社会人のホワイトデーのお返しは?

金銭的に余裕が生まれる社会人。
社会人になると、ホワイトデーのお返しへの期待が高くなるので、がっかりさせるようなプレゼントを贈らないように気をつけましょう。
プレゼントへの高級志向も強くなる年代なので、できればリッチなものを贈りたいですね。

ピアス

オフィスでもさりげなくつけられるような、シンプルなデザインのピアスがおすすめ。
ピアスは毎日付け替えるものなので、何個あっても困らないものです。
相場的には2〜3万円程度でしょうか。
さりげなくキラッと輝くゴールドピアスなら、3万円程度で購入できます。

腕時計

オフィスでも休日でもつけられるような、シンプルかつ洗練された腕時計も社会人のホワイトデーのお返しにぴったりです。
オリビアバートンやダニエルウェリントンなど、高級感がありながらもシンプルなデザインで、オフィスファッションにもカジュアルファッションにも合わせやすくておすすめ!

高級スウィーツ

どんなものをあげればいいのか迷ったら、スウィーツをあげても問題ありません。
ポイントは、ホワイトデーなのでプレミアムな高級スウィーツを選ぶこと!
外国人パティシエがプロデュースしたお菓子は、パッケージデザインもおしゃれでインスタ映えするのでおすすめです。

プチ旅行

スウィーツだけでは心配、という方はプチ旅行を計画して彼女と旅行してみてはいかがでしょうか。
近場の温泉旅館に宿泊して、ゆったり温泉旅行すればお互いリラックスして過ごせますよ。
普段は泊まらないホテルのスイーツなど、特別な部屋を予約すれば、彼女もきっと大喜び!

彼女に喜ばれるホワイトデーギフトを贈る方法

普段から彼女との会話で、彼女の好きなものや趣味をしっかり把握しておくことが大事です。
今はまっているものは何か、どんなテイストのものが好きか、など、普段の会話に大切な情報が詰まっています。
女子は話好きなので、質問をすれば喜んで答えてくれるはず。

どうしても彼女の好きなものがわからない、という場合は、奥の手を使うのもあり。
奥の手とは、彼女の親友にアドバイスを求めること。
彼女が今欲しがっているものや、好きなものをこっそり親友から聞き出しましょう。

お返しを決めるには日頃の彼女とのコミュニケーションが大事

中学生、高校生、社会人と、それぞれの年代によって贈るものは変わりますが、大事なことは普段のコミュニケーションで彼女のことをよく知ること!
何気ない会話にも、彼女の大事な情報が詰まっています。
ギリギリの状態で何も情報が得られない、という場合は、今回の記事を参考にしてホワイトデーのプレゼントを選んでみてください!