Colorful Instagram

北陸新幹線でより便利になった富山のおすすめインスタスポット6選

2015年に北陸新幹線が開業され、都心からのアクセスが非常に便利になり観光地としての人気も上昇中なのが富山県です。

富山県には歴史や伝統・自然などが色濃く残った観光スポットが数多くあり、フォトジェニックな写真を撮影するにも最適です。

そこで、富山のおすすめインスタ映えスポットを6ヶ所ピックアップしましたので紹介します。

立山黒部アルペンルート

立山黒部アルペンルートは、富山と長野を結ぶ山岳観光ルートの名称です。その長さは37.2km、最大高低差1,975mと世界でも有数の山岳観光ルートとなっており、海外からの観光客も多いスポットです。

立山黒部アルペンルートは山ですが、ケーブルカーやバス、ロープウェーなど様々な乗り物に乗って景勝地を移動することが出来るので、子供からお年寄りまで楽しめます。

もちろん、レストランやホテルなども多数ありますので、日にちを分けてじっくりと楽しむことが可能です。

【名前】立山黒部アルペンルート
【住所】富山県中新川郡立山町芦峅寺
【電話】076-432-2819

【営業時間】
月~日:8:30〜17:30

黒部ダム

黒部ダムは立山黒部アルペンルートの一部で、富山県と長野県の県境に近い場所にあります。

黒部ダムは巨大ダムなだけではなく観光設備も整っているのが特徴で、最も有名なのが毎秒10立方メートル以上の放水量を誇る観光放水です。天気が良いと、放水の迫力に加え虹も見ることが出来ます。

黒部湖の方ではエメラルドグリーンに輝く涼やかな湖上を遊覧船で回れたり、トレッキングコースなど様々な楽しみ方も可能です。

また、お店によって様々な味が楽しめる黒部ダムカレーも名物になっていますよ。

【名前】黒部ダム
【住所】富山県中新川郡立山町芦峅寺
【電話】0261-22-0804

【営業時間】
月~日:07:30~17:00

富山市ガラス美術館

富山は「ガラスの街づくり」として30年以上活動を続けていましたが、その集大成として平成27年に開館したのが富山市ガラス美術館です。

6階建てのこの施設は、常設展示場と定期的に展覧会やイベントなどが行われるギャラリーからなり、ガラスに関する様々な展示を見ることが出来ます。

施設内にはガラス関連のものが購入できるミュージアムショップや、図書館で借りた本を読みながら食事やコーヒーを楽しめる開放感のあるカフェなどもあります。

【名前】富山市ガラス美術館
【住所】富山県富山市西町5-1
【電話】076-461-3100

【営業時間】
月~日:09:30~18:00

ミクリガ池

富山県を代表する散策スポットと言えるのがミクリガ池です。

冬から春にかけては雪に埋もれてしまうのですが、夏から秋にかけては美しい水面に北アルプスの山々が反射して非常にキレイに見えるため、それを目的とした観光客が絶えません。

バードウォッチングが趣味の方からも人気のスポットで、ハイマツの中に潜んでいる雷鳥を観察できることもあります。

周辺には高山植物も多種多彩で、のんびりと散歩するには最適です。

【名前】ミクリガ池
【住所】富山県中新川郡立山町芦峅寺
【電話】076-462-9971

雪の大谷

4月から6月までの期間限定で開催されるのが「雪の大谷」。

このエリアは世界でも有数の豪雪地帯ですが、大谷は吹きだまりになるので、特に積雪が多いことで知られています。

20mにもなる雪に埋もれた道をブルドーザーで少しずつ掘り進んで出来た雪の壁は圧巻です。

雪の巨大迷路やかまくらなどイベントも多数行われるので、幅広い層が楽しめる絶景エリアになっています。

【名前】雪の大谷
【住所】富山県中新川郡立山町芦峅寺室堂
【電話】076-431-3331

【営業時間】
月~日:09:30~15:15

菅沼合掌造り集落

富山県の五箇山の1つである菅沼合掌造り集落は、世界文化遺産に登録されています。

現在は9戸の合掌造り家屋が残っていて、冬の豪雪に耐えうる強さを持つ日本の伝統を見ることが出来ます。

周辺の山林を含め世界文化遺産に指定されているので開発が行われておらず、自然あふれる景色を楽しめます。

塩硝の館や五箇山民俗館など、いにしえの知恵と技術を学ぶことが出来る展示場を見ることも可能です。

【名前】菅沼合掌造り集落
【住所】富山県南砺市菅沼436
【電話】0763-67-3211

【営業時間】
4月~11月 月~日:08:00~17:00
12月~3月 月~日:09:00~16:00

さいごに

富山は北アルプスなど自然に溢れた地域で、それらの自然を活かした観光地が多数あることが分かっていただけたのではないでしょうか。

都会では見ることや感じることの出来ない自然は、写真撮影にも最適と言えるでしょう。

北陸新幹線が開業したことで東京からも気軽に行けるようになりましたし、富山に訪れる際は今回紹介したスポットを参考に「いいね」を沢山もらえるフォトジェニックな写真を撮影してみてくださいね。