Colorful Instagram

インスタグラムで検索可能!東京に来たら絶対に行っておきたい観光地10選!

日本の首都であり世界を代表する大都市東京。そんな東京に対して皆さんはビルばかりに囲まれれいるイメージがあるかもしれませんが東京にもビルも含め、自然や夜景に恵まれたキレイで素晴らしい観光スッポトはたくさんはたくさんあります。そんな東京に来た時に絶対に行きたいスッポトをColorfulが10個厳選して紹介したいと思います。

神田明神

東京都千代田区にある神田明神。1300年近くの歴史があり東京の名所としてはるか昔から愛されているスッポトです。堂々とした本殿から放たれる威圧感からは言葉ではいい難い歴史の重みを感じることができます。

夜にはライトアップされるのでより幻想的な世界を見ることができます。またこの春の時期には桜も境内に咲いているのでより美しい神田明神を見ることができます。

上野動物園

上に動物園といえばパンダで有名ですよね。しかしパンダだけではありません。迫力満点のゴリラ、象、トラなど様々な動物がいます。園内は様々なフードも充実しているので家族や恋人ときても存分に楽しむことができます。

また入場料も一般で600円、中学生で200円なのでお手頃な値段で行くことができます。

しかし、注意してほしいのは閉園時間がおもったより早いことです。殆どの日が17:00閉園なので一日上野動物園で楽しみたい場合は午前中から行くことをおすすめします。

上野動物園のすぐ横には不忍池という池がありそこではボートを楽しむことができます。

ボートの種類によっては異なりますが、この30分で約600〜700円ほどで借りることができるのでカップル、お子様連れの家族にはオススメです。

アメ横

アメ横は上野駅から歩いて10分ほどの近くにある商店街です。常に賑わっているので雰囲気だけでも楽しむことができます。

また海鮮から甘いものまで様々なグルメを堪能することができます。

こちらは「どこまでいれるの!?!?」って言うぐらいお菓子を袋に詰めてくれることで有名な志村商店です。どんどん入れちゃえ!どんどん入れちゃえ!と威勢のいい声は見てるだけでも楽しむことができます。

東京スカイツリー

最近の東京観光のスポットといえばスカイツリーですよね!実際近くで見てみると驚くほど高いです。天気があまり良くないときとかは頂上付近が雲で覆われることがあります。入場料は当日券で天望デッキが1030円、天望回廊が2060円です。スカイツリーの下にはソラマチというショッピングセンターがあります。

築地市場

最近移転問題で話題の築地ですが、観光客が普段から行く場外市場は移転しないとのことです。これからも変わらず築地という地名の下でグルメを堪能できます。築地は海鮮というイメージが強い方も多いと思いますが海鮮だけではありません。スイーツも他のメニューも充実しています。

下北沢

下北沢は閑静な街並みでイルだけで落ち着けるスポットです。古着屋さんやおしゃれなカフェ、ライブハウスが多く並んでいます。大学生などがゆっくり東京で観光したい時にはおすすめの場所です

特に下北沢での古着探しはオススメです。お洒落で安く様々なジャンルの服をたくさん見つけることができます。モデルや芸能人の方にも下北沢で古着を購入したという人は多くいます。

品川アクアスタジアム

品川アクアスタジアムはデートスポットにぴったりです!東京にカップルで観光に来た時には行ってみる価値はあるかも。お洒落で美しい館内の造りがカップルの雰囲気をより良いものにしてくれること間違いなしです。もちろん家族連れにももってこいの場所です!

入場料も大人2200円、小中高生が1200円と、この雰囲気を楽しめるならお手頃に感じる価格です。

高尾山

高尾山も忘れてはいけない東京の名所のスポットの一つです。山頂だけでなく行くまでの過程も楽しむことができます。

リフトにも乗ることができるのでお子様連れだととても楽しんでくれることでしょう。

表参道

表参道は東京でもトップクラスにお洒落な場所です。表参道りには世界の高級ブランドの多くがお店をかまえています。またおしゃれなカフェも多く原宿から近いこともあり多くのアパレルショップがあります。

三鷹の森ジブリ美術館

ジブリ好きにはたまらないのがこの三鷹の森ジブリ美術館です。千と千尋の神隠しで有名な宮﨑駿さんが館長を務めていらっしゃいます。ひとたび中に入るとそこはまるで本当にジブリの世界にいるかのような感覚になります。お子様連れの家族には特におすすめです。

まとめ

東京には紹介した以外にも素晴らしい観光スポットがたくさんあります。今紹介した場所は東京の中でも特に行っておきたい場所です。ですが自分で自分だけの東京を見つけてみるのもいいでしょう。