Colorful Instagram

週末のご褒美に!東京の有名なパフェが食べれるお店10をインスタグラムからピックアップ!

ポカポカと暖かい陽気になってきましたね。みなさんは、今度の週末、おでかけ先はもうお決まりでしょうか?

今回、週末のお出かけスポットとしておすすめしたいのが「東京の有名なパフェが食べられるお店」!東京で買い物やレジャーを楽しんだ後に、甘くて美味しいパフェで至福のひとときを味わってみてはいかがでしょうか。

フォトジェニックなパフェは、インスタ映えも抜群♪思わずパシャリとしたくなる美しいものばかりです。

それでは、インスタグラムに投稿されている有名店をチェックしてみましょう!

【日本橋駅】千疋屋 総本店フルーツパーラー

世界の高級フルーツを取り扱うあの「千疋屋」のフルーツパーラー。日本橋にある千疋屋総本店の2Fに設けられています。こちらのパフェは、いちご好きにはたまらない「クイーンストロベリーパフェ」。

千疋屋総本店イチオシのいちご 「クイーンストロベリー」をふんだんに使った、目にも鮮やかなパフェです。

こちらは「デコポンパフェ」。このような季節のプルーツを使用したパフェは、フルーツ専門店の千疋屋ならでは♪美味しい季節の恵みで、心も体を喜ばせてあげませんか?

千疋屋 日本橋本店フルーツパーラー
【住所】東京都中央区日本橋室町2-1-2 日本橋三井タワー内

 

【東京駅】茶寮都路里 大丸東京店

京都のお茶の老舗「祇園辻利」がプロデュースする「茶寮都路里」の大丸東京店。白木をあしらった落ち着いた店内で、のんびりくつろぐことができます。10階に位置する店内から一望できる、銀座も絶景。

こちはら宇治抹茶を使用した「宇治パフェ」。濃厚な抹茶の味がクセになる、と大人の男女に大人気です。抹茶好きの人なら一度は行ってみたい、濃厚抹茶を堪能できるお店です。

他にも、「ほうじ茶パフェ」や、「玄米茶パフェ」など、他では味わえないような変わり種パフェや、季節限定の「古都パフェ」など、京都の空気を感じられるメニューも満載です。

茶寮都路里 大丸東京店
【住所】東京都千代田区丸の内1-9-1 大丸東京店 10F

【原宿駅】ポムポムプリン原宿店

大人な甘味処から一転、こちらはお子様にも人気のサンリオキャラクターをモチーフにしたカフェ「ポムポムプリン原宿店」。食べるのが忍びないほど、可愛らしいプリンが乗っているのは「ポムポムプリンのチョコバナナパフェ」です。

ポムポムプリンが至るところにお目見えする店内の内装も、人気の秘訣。オムライスやハンバーガーなど食事も充実しているので、ランチをするのもよさそうです。お子様や女友達と、キュートなポムポムプリンに会いに行きましょう♪

ポムポムプリン原宿店
【住所】東京都渋谷区神宮前1-7-1CUTE CUBE HARAJUKU 3階

【銀座駅】リンツショコラカフェ銀座店

ショッピングで歩き疲れたら、濃厚なチョコレートパフェを食べながらひとやすみ。こちらは、スタイリッシュなチョコレートパフェを楽しめるのが「リンツショコラカフェ」。スイスのプレミアムチョコレートブランド「リンツ」がプロデュースしているカフェです。銀座の他にも、都内に表参道、渋谷、吉祥寺、北千住、立川にも店舗を展開しています。

最高級のカカオを使用したリンツのチョコレートは世界でも大人気!カフェでは、アイスチョコレートドリンクや季節限定メニューも話題を集めています。どちらの店舗もチョコレートを販売しているショップと併設されているので、一人でパフェを楽しんでしまったあなたは、お土産を買って帰ることもできますよ♪

リンツショコラカフェ銀座店
【住所】東京都中央区銀座7-6-12

【銀座駅】資生堂パーラー銀座本店

こちらは資生堂パーラー銀座本店限定の「ストロベリーパフェ」。

青森県八戸市で採れたいちご「さちのか」をふんだんに使用し、甘さと酸味のバランスが絶妙な味わいを醸し出します。

その他、月替わりで提供される「今月のパフェ」も人気。こちらは、2017年4月限定、春らしいフレッシュな柑橘系を使用した「春の国産フルーツパフェ」です。 ときにはこんな老舗のパーラーで、ラグジュアリーな気分を味わってみるのもすてきですね。 

資生堂パーラー銀座本店
【住所】東京都中央区銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル

 

【東京駅】果実園

10種類のフルーツと、3種類のアイスがひとつの器に盛りつけられた豪華な「フルーツパルフェ」。

こちらは、「あまおう」が零れ落ちそうなほど盛りつけられた「ストロベリーパルフェ」。これらが食べられるのは、東京駅の「果実園」です。東京店の他にも、目黒店と新宿店があります。

常に新鮮なフルーツを手頃な価格で提供することで人気を博しており、どれも1,000円以内で食べることができます!オーダーが通ってからフルーツをカットするというこだわりも、パフェの美味しさをワンランクアップさせてくれそう。

インスタに上げずにはいられない、フォトジェニックすぎる「フルーツパルフェ」、食べたら週明けからまた頑張れそうですね!

果実園 東京店
【住所】東京都千代田区丸の内1-9-1キッチンストリート内

【渋谷駅】シルクレーム

いつの日も賑わいを見せる渋谷の街で、ひときわ人気を博しているドルチェカフェ「シルクレーム」。こちらは「バニラ風味薫る濃厚ソフトクリームとたっぷり苺のパルフェパルフェ」です。みずみずしい三倉農園のいちごと、濃厚のバニラが高く盛りつけられていて、カメラを思わず縦で構えたくなるほど。

リビング、ダイニング、テラスと、雰囲気の違う空間に分けられた広めの店内が、やすらぎのひとときを演出してくれます。渋谷に遊びに行った際には、一度は寄ってみたいお店です。

シルクーレム
【住所】東京都渋谷区神南1-19-3 ハイマンテン神南ビル1F

【代官山駅】スイーツバー メルティ 100グラム

北海道はすすきのにて、朝まで営業して「しめパフェ」として人気を博した「スイーツバー メルティ」が代官山へ上陸!スイーツバー メルティといえば、ジュレやアイス、リキュールなどをのトッピングを自分で選んでオーダーする“オリジナルパフェ”が人気♪

自分の大好きなものだけを盛り込んだ、唯一無二のパフェを味わうことができます。美味しさはもちろん、可愛い顔が描かれたクッキーやアイスを上手に組み合わせて、誰よりもインスタ映えする可愛いパフェを作りたいところ♪さあ、あなたはどんなパフェをオーダーしますか?

スイーツバー メルティ 100グラム
【住所】東京都渋谷区代官山町12-18 INO2ビル2階

【池袋駅】ベリーパーラー 池袋店

世にも美しいパフェを頂けるのが、カフェコムサが運営しているフルーツパーラー「ベリーパーラー」。パフェメニューが約10種類あり、その半分が旬のフルーツをふんだんに使用して人気を博しています。

繊細なカッティングで美しく盛りつけられたフルーツに、思わずうっとり♪器も大きすぎないので、罪悪感なくトライできる、品のいいサイズ感です。ベリー系のフルーツも思う存分食べられて、体も喜びそう♪

シックな雰囲気の店内は、池袋の街の賑わいから、ふっと解放してくれる落ち着いた雰囲気を醸し出しています。池袋駅直結の西武池袋本店7階にあり、アクセスも抜群です!ショッピングの最後に寄って、疲れた体を癒してみては?

ベリーパーラー 池袋店
【住所】東京都豊島区南池袋1-28-1 西武池袋本店本館7F

【武蔵小山駅】王様とストロベリー

パフェ好きなら、一度は見たことがあるかもしれない、高さ60cm、総重量3.5㎏「キングパフェ」!4人でも食べきれなかったというコメントからも、その大きさが想像できます。

こちらを食べられるのは、武蔵小山駅から徒歩5分のところにある「王様とストロベリー」。チョコ、ストロベリー、レモン、キュウイ、ラズベリー、ブルーベリーからフレーバーをセレクトでき、お値段は2,800円です。

控えめサイズの「ジャンボパフェ」(それでも「ジャンボ」ですが……)もあるので、食べる自信がない方はそちらをどうぞ♪

王様とストロベリー
【住所】東京都品川区小山3丁目24−3

 

【東京スカイツリー駅】さくらCafe

こちらはスカイツリーをモチーフにした背の高〜い「スカイツリーパフェ」。スカイツリーのふもとに位置する「さくらカフェ」で頂くことができます。

このように、絶対にそこでしか味わえない「ご当地スイーツ」を食べ歩きするのも楽しそうですね。スカイツリーに行った記念に、スカイツリーパフェ、味わってみてはいかがでしょうか?

さくらCafe
【住所】東京都墨田区業平1-17-5

まとめ

東京の有名なパフェ10選、いかがでしたか。東京には、このように美味しくてインスタ映えするパフェが食べられるお店が、たくさんあります♪

一週間がんばったご褒美に、時にはこんな豪華なスィーツ、味わってみませんか♡