ジョコビッチに勝利!イケメンテニスプレイヤー ダニエル太郎のインスタグラムに注目

みなさんはイケメンテニスプレイヤーのダニエル太郎選手をご存知でしょうか?

日本のスター選手、錦織圭選手に続き今最も注目されている選手です。世界ランキング一位の超トップスター選手のノバク・ジョコビッチ選手を破ったことから世界でも注目されているのです!

そんなダニエル太郎選手なのですがインスタグラムを開設しており、そのフォロワー数はなんと!16万人を超えていてとても大人気なインスタグラムなのです。

今回はダニエル太郎選手のインスタグラムとプロフィールを交えて紹介していきたいと思います。

ダニエル太郎選手とは?

名前:ダニエル太郎
本名:タロウ・チャールズ・ダニエル
出身地:アメリカ合衆国ニューヨーク
国籍:日本
現住所:スペイン・バレンシア
生年月日:1993年1月27日
年齢:25歳
身長:190cm
体重:76kg
所属:エイブル

ダニエル太郎選手ってどんな人?

ダニエル太郎選手は5歳でテニスを始めることになります。お父さんはアメリカ人でお母さんは日本人なのだそうです。つまりハーフということですね。あんなにお顔立ちが整われていてスタイルが抜群なのが納得です。

そして、14歳の時に名古屋市からスペインに移住することになります。ダビド・フェレールが所属するバレンシアのアカデミーで練習をしていたそうで、2010年の16歳の時にプロ転向を果たすことになります。

2018年快進撃が始まります

ダニエル太郎選手はBNPパリバ・オープンで、予選と本戦1回戦を突破して2回戦に見事!進出します。第10シードで世界ランキング1位のスーパースターノバク・ジョコビッチ選手を7-6(3)、4-6、6-1で破る快挙を遂げて、マスターズ1000で初の3回戦進出もします。

また、5月のイスタンブール・オープンでは1回戦でマテオ・ベレッティーニ選手、2回戦で第4シードのアルヤズ・ベデネ選手、準々決勝でロヘリオ・ドゥトラ・シルバ選手、準決勝でジェレミー・シャルディー選手に見事勝利してATPツアーで初の決勝進出を果たす事になります。

そして遂に!決勝で同じくツアー初優勝が懸かったマレク・ジャジリ選手に7-6(4)、 6-4で勝利してツアー初優勝を果たすことになりました!本当に凄い事です!

ダニエル太郎選手のインスタグラムを覗いてみよう!

こちらはAussie tourを終えて日本に到着して寝て起きた日に撮られたお写真のようですね。

凄い寝ぐせですよね!ただ、イケメンは寝ぐせが凄い事になっていてもイケメンだという事が分かりましたね。こういうプライベート満載の素敵なダニエル太郎選手のお写真を見れるのもインスタグラムならではですよね。

まさかの蛇

こちらのお写真は大きな大蛇と戯れているダニエル太郎選手のようですね。大蛇に巻き付けられたダニエル太郎選手の表情がなんともいえなくてどこかキュートさがありますよね。

爬虫類などの動物がダニエル太郎選手はお好きのようですね。大蛇もなんだか喜んで自ら巻き付きにいってるようにも見えますよね。ちなみにこちらの投稿の三枚目は可愛いワニちゃんの動画も掲載されていますよ。気になった方はチェックしてみてくださいね。

超豪華写真

今夜の素晴らしいディナーと題されたこちらのお写真はなんと!日本を代表とするスーパースター達が三人も集結している超豪華で超貴重なお写真ですよね。

本田圭佑選手に錦織圭選手とディナーを楽しまれているご様子のこちらの投稿には「豪華絢爛!」「すっごい豪華なメンバー」などとコメントされていますね。

インスタ映え

「長い一日の後に孤独に涼むと」題されたこちらのまるで映画のワンシーンのようなお写真は夕日をバックに海の中に身を沈めているダニエル太郎選手ですね。

こちらのお写真はまさにインスタ映え!ですよね。夕日の当たり具合も海の様子も本当にマッチングされていて素敵な一枚です。

ユニバーサルスタジオジャパン

ダニエル太郎選手は日本の大阪にある大人気の遊園地ユニバーサルスタジオジャパンにも訪れていたみたいですね。

ジョーンズのサメの建造物の前で襲われたようなリアクションをして下さっているダニエル太郎選手はとてもチャーミングですよね。

邪魔するにゃー

こちらのお写真もなんともユニークな一枚ですね。アクロバティックの練習をしているダニエル太郎選手の邪魔をしている猫ちゃんが本当にキュートですよね。

猫ちゃんも大好きなダニエル太郎選手に構ってもらいたかったのでしょうね。

まとめ

いかがでしたか?

普段はテニスプレイヤーとして世界で再活躍されているダニエル太郎選手なのですが、インスタグラムにはプライベート満載の素敵なお写真が沢山投稿されていてダニエル太郎選手のファンにはたまらないですよね。

ファンでなくても魅力的なダニエル太郎選手に惹かれてしまいそうですよね。

みなさんも是非ともダニエル太郎選手のインスタグラムをチェックしてみてくださいね。