Colorful Instagram

世界的大スターBIG BANGのT.O.P(トップ)のインスタグラム!

更新履歴
– 2018-07-08 最新情報を元に加筆修正

日本では過去に”K-POPブーム”や”韓流ブーム”が流行ったことは記憶に新しいのではないでしょうか?そんな中世界的大スターと言われるほどにまでなった”BIGBANG”のメンバーT.O.P(トップ)のインスタがとてもお洒落です。

そんなT.O.Pのインスタを今回はご紹介していきたいと思います。

BIGBANGとは?

まずはBIGBANG(ビッグバン)について、あまり知らない人のために簡単にまとめておきましょう。BIGBANGは5人組の韓国出身のアーティストグループです。楽曲制作からダンスメイキング、ライブプロデュースまで自らの手で手掛けるとても多才なグループです。

2006年に韓国でデビューし、2009年に日本でメジャーデビューをしています。また、同年の第51回日本レコード大賞で優秀新人賞を受賞するという、まさに飛ぶ鳥を落とす勢いで人気が爆発しました。

また、ワールドツアーなども行うようになり、アジア圏内だけでなく世界各国でも有名となったわけです。

そんな、BIGBANGのメンバーはリーダーのG-DRAGON(ジードラゴン)をはじめ、T.O.P(トップ)、SOL(ソル)、D-LITE(ディライト)、V.I(ヴィ・アイ)の5人から構成されています。

今回ご紹介するT.O.P(トップ)はBIGBANGの中でもビジュアル担当と呼ばれているようで、彼のインスタも個性的でとてもお洒落なものばかりです。

T.O.Pについて見てみよう!

日本の公式サイトにあるT.O.Pのプロフィールは以下の通りです。

本名:チェ・スンヒョン
生年月日:1987年11月4日生まれ
血液型:B型
特技:ラップ、作詞、ビートボックス

BIGBANGではラップを担当しています。また、俳優としても活躍しているので役者として活躍するT.O.Pの姿を見たことがある人もいるのではないでしょうか。

現在の韓国では義務兵役の制度が存在しているため、BIGBANGで最年長でもあるT.O.Pは2017年2月より韓国軍に入隊することとなりました。

しかし、同年6月に麻薬吸引で逮捕され執行猶予2年、懲役10年の判決を言い渡されています。日本でもこの報道がされ、ファンにとってはとても衝撃なニュースが流れたことが記憶に新しいのではないでしょうか?

その後、T.O.Pが意識不明の状態で発見され、命の危機に及んでいたそうですが無事意識を取り戻したといった”意識不明騒動”の情報も流れました。

また、BIGBANGの残り4人のメンバーも現在はソロの活躍をしていて、2018年に全員入隊することとなっているようで、気になるグループ活動の方ですが、2年間活動休止する情報もあります。

T.O.Pのインスタを見てみよう!

T.O.Pがインスタを始めたのは2015年4月19日のようです。上の写真は最初のインスタ投稿の写真です。

しかし、驚いたことにインスタ開始後たったの6日でフォロワー数がなんと、87万人以上も獲得したというほど。T.O.Pの人気ぶりがうかがえます。

どんなシチュエーションで撮影したのかわかりませんが、上の写真は自撮りの写真ですね。ビジュアル担当ならではといったところでしょうか。

彼のインスタ全体に言えることですが、写っている写真はこのような自身の自撮りやアーティスティックな雰囲気のオブジェや絵画などがインスタのほとんどを占めています。T.O.P自身現代美術やデザイナーズ家具など、ジャンルを問わずアート全般に非常に高い関心を持っているようです。

こちらも自撮りでしかもアップに撮ったT.O.Pの写真です。2枚目の変顔の写真が端正な顔立ちからとのギャップでとても面白いですね。ファンにとってはたまらない写真なのではないでしょうか。

アートの写真も多数アップ

こちらは不思議な建築物の写真です。なんだか見入ってしまいそうですね。調べたところ、これらの建築物はイタリア人建築家、”カルロ・スカルパ氏”の作品とのことです。素材の扱いに長けていたそうです。

こちらの幻想的な写真は現代美術家の”ジェームズ・タレル氏”の作品です。光と空間を主に題材とした作品を手がけるのが特徴のようです。とても幻想的ですね。

こちらは、現在はロサンゼルスを拠点とするイギリスの画家” デイヴィッド・ホックニー氏”とのツーショットと彼の作品の写真です。

こちらのホックニー氏、ポップアートに大きな影響を与えた人であり、またイギリスの20世紀の現代芸術を代表する1人でもあるとのことです。イギリスのアートの巨匠と言っても過言ではない人物ですね。

雑誌の表紙を飾るT.O.Pの写真

こちらは、韓国雑誌 Esquire Korea(エスクワイア)の表紙を飾った時の表紙の写真です。青いスーツを着てトランペットを吹くのがとても様になっていますね。雑誌の表紙の写真ですが、とてもインスタ映えしています。

サザビーズのゲストキュレータデビューの写真も!

T.O.Pはアートコレクターとしても有名です。そんなT.O.Pですが、世界最古の国際競売会社サザビーズとT.O.Pがコラボし、ゲストキュレーターとしてデビューしました。こちらはその時の様子の写真です。

さまざまなアートが出品されるので、T.O.Pにとってはとても嬉しいことだったのではないでしょうか。

アート作品にもなったT.O.P!

こちらの1枚目の写真、一見素敵な写真だなと思った人も居るのではないでしょうか。2枚目、3枚目を見ると、アート作品だったことに驚かされますね。

こちらの作品はフランス人の2人組のアーティスト、”ピエール・エ・ジル”によって制作された作品です。彼らの作品の特徴はポルノグラフィや宗教を含む大衆文化などのイメージをフィーチャーすることが多く、マドンナやカイリー・ミノーグ、ジャン=ポール・ゴルチェなど多数の有名人の作品も手掛けています。

そんな、素敵なピエール・エ・ジルの作品に起用されたT.O.Pの作品はとても素晴らしいですね。

ヘアスタイルやカラーも個性的なT.O.P

T.O.Pのインスタの写真、自撮り以外に目が行ってしまうのが、ユニークな彼のヘアスタイルやヘアカラーです。どんなものがあるのか見ていきましょう。

こちらは素敵なプラチナブロンドのカラーでしょうか。派手なようで、そんなに派手でもなくT.O.Pだからこそ似合うカラーなのかもしれませんね。

こちらはとてもシックな感じのヘアスタイルですね。男性誌のファッションモデルといった感じでしょうか。

こちらは髪を立てたT.O.Pの写真です。カラーはダークカラーですが、カラーだけでなく、ヘアスタイルによっても表情が変わりますね。

見た目のインパクトが大のピンクのヘアカラーです。とても鮮やかですね。でもT.O.Pならアート感があるせいか違和感なく見れてしまうのが不思議ですね。

まとめ

BIGBANGのT.O.Pのインスタを見ていきましたがいかがでしたか?彼のインスタを見ていると本当にアートが好きなのだなということが伝わってきます。

芸術に興味のない人やあまり知らない人でも、彼のインスタにあるアート作品を見ると一体誰の作品なの?と知りたくなるものも少なくないと思えるほど興味を引く素敵な作品が多数上がっています。

大麻吸引事件や意識不明騒動のあったT.O.Pで現在は兵役の義務を再開し服務中ということもあるからか、あまり最近の彼の情報はうかがい知ることはできませんが、ファンにとっては元気な姿で戻ってきてくれることを望んでいる人も多いのではないでしょうか。

T.O.Pのインスタはまだ存在しているので、興味のある人はぜひ彼のインスタを訪れてみてくださいね。