Colorful Instagram

【話題!!】滝沢カレンのインスタグラムが面白すぎる!

「SEVENTEEN」「JJ」といった超有名雑誌で10年近くモデルを務めてきたトップモデル、滝沢カレン。その美しい容姿とスタイルで、同性異性問わず高い人気を誇っています。

モデルとしての魅力はもちろんですが、滝沢カレンさんの最大の魅力はやはりテレビや各メディアで見せる摩訶不思議なワードセンスと脈略のない世界観で展開される「トーク」にあります。

滝沢カレンさんのトークの世界観はテレビなどのメディアだけでなく、インスタグラムでもいかんなく発揮されています。今回は、滝沢カレンさんのとてもトップモデルとは思えない笑えるインスタ投稿の数々を、彼女のプロフィールなども交えて紹介していきます。

 

滝沢カレンさんのプロフィールは?

まずは、滝沢カレンさんのプロフィールを簡単に紹介します。

生年月日:1992年5月13日

年齢:25歳

出身:東京都 ※父がウクライナ人、母が日本人のハーフ

身長:170㎝

血液型:AB型

職業:モデル・タレント・女優

事務所:スターダストプロモーション

趣味:海外旅行、ホットヨガ、筋トレ

特技:料理、楽しいことを考える

経歴:2008年に雑誌「SEVENTEEN」でモデルデビュー。2011年からは「JJ」、2015年からは「Gina」の専属モデルを務めている。2009年、映画「ROOKIES-卒業-」で映画初出演、女優デビューも果たす。2015年ごろからはバラエティ番組への出演も増え始め、その特異なキャラクター性で幅広い人気を獲得している。

滝沢カレンさんはプロフィールだけを見れば、「SEVENTEEN」からキャリアをスタートさせたいわばモデルとしてのスター街道をひた走ってきた印象すらある方です。身長170cmとスタイルも良く、体重は公表されていないものの、おそらく50キロ台前半だと考えられます。

2009年には女優デビューも果たし、テレビでも見かける機会が多くなってきた矢先、滝沢さんのエキセントリックなキャラクター性が爆発することになります。

なぜモデルとしてのスター街道を進んできた滝沢さんが、バラエティ番組で注目されるようになったのでしょうか。

 

滝沢カレンさんがバラエティ番組に引っ張りだこな理由は?

現在、バラエティ番組で見ない日はないほどゲスト出演などが多い滝沢カレンさんですが、なぜここまでバラエティ番組に引っ張りだことなったのでしょうか。

ことの発端は、明石家さんまさんがMCを務める長寿番組「踊る!さんま御殿!!」に滝沢さんが人気モデルということで出演したことに始まります。

番組内で滝沢さんは、元彼との別れ話のエピソードを披露。しかしその中で「別れの際の時に」「お前が振ったところで俺の希望は変わらない」「1回ぽっちもない」など、おかしな日本語に注目が集まり、ついには司会のさんまさんが「(お相手は)何か患ってらっしゃるの?」と質問する羽目になりました。

さらに他の共演者からも、ハーフの外見から「何歳から日本で生活しているのか?」といった質問が飛び、生まれも育ちも日本だということが分かると驚愕の声が上がることとなりました。

結果的にこの滝沢さんのトークは大いにウケ、番組内の最も秀逸なトークに送られる「踊る!ヒット賞」を受賞。その後爆発的に出演番組が増えるきっかけとなりました。

バラエティ番組に引っ張りだことなった滝沢さん。2017年にはNHK Eテレで放送されている「NHK高校講座 あらためまして ベーシック国語」にレギュラー出演することも決まりました。

おかしな日本語で注目された滝沢さんの初レギュラー番組が国語の教育番組ということで、こちらも驚きのキャスティングということで話題になっています。

滝沢カレンさんのインスタグラムは、ブッ飛んでる?

昨今の人気モデルたちと同様、滝沢カレンさんももちろんインスタグラムのアカウントを持っており、日々精力的に更新を続けています。

今をときめくモデルの方であれば、その多くがその日のコーディネートの紹介や食べたものの紹介、テレビに出演している方は番組情報などが占めています。

一見滝沢さんのインスタグラムもそんな「普通のモデルのインスタ」といった雰囲気にあふれていますが、写真をざっと見るだけでなくきちんと投稿している文まで読むと、その絶妙なおかしさに気づきます。

一見ヘアサロンに行った報告にも見えるこの投稿ですが、よく投稿された文章を読むと節々におかしな部分があることに気づきます。

・「髪の毛報告」とは?
・「ざっくりボリューム出る技術を使ってるだろうと思います」推測ですね
・「日々が過ぎるのがもったいなくて耐えられません!ってくらいです」一言多いパターンです

投稿された文章にいちいちツッコミどころが多いことがよくわかりますね。

よくある雑誌の撮影があった報告ですが、こちらの文章では句読点を打つタイミングに注目です。

「今回はとっても嬉しすぎな、企画ありまして、とんでもなくハキハキ撮影しましたからね」句読点が多く読みづらい反面、滝沢さんが普段からテレビで見せるようなしゃべり方であるということが分かる投稿になっています。

滝沢さんが大ファンだというバンド「Mrs.GREEN APPLE」のライブに行ったという報告の投稿です。終演後のテンションが上がった状態で投稿したのでしょうか。いつも以上に日本語がおかしな点が散見されます。

・「聞いてくださいすぎです」?
・「本当にわたしは全曲「居ても立っても居られない」という言葉を存分に使わせていただきたいくらい」これは回りくどいですね
・「そんでもって、ずうずうしさをあらわに、ご挨拶までさせていただき」図々しさはあらわにするものなのでしょうか
・「これからも変わらず、、なんてお気軽さではなく‼️さらなる大好き度が増したバンドさんとして」お気軽さではなく!!勢いがありますね
・「私は毎日聞きまくりまんぼー&カラオケではデンモクに入れまくりまんぼーでいかせていただきます」まんぼー?

このように少し挙げただけでもおかしなところがたくさんある投稿ですが、滝沢さんの明るい人柄と、Mrs.GREEN APPLEが素晴らしいということは存分に伝わる投稿になっていますね。

動画になるとさらにヘン?動画投稿にも注目!

このように日常の出来事に関する投稿だけでも、滝沢さんのインスタグラムが他のモデルさんなどのものとは一線を画していることがわかるでしょう。

滝沢さんのインスタグラムでさらに注目すべきなのは、たびたび投稿される「動画」です。百聞は一見にしかず。まずは以下の投稿をご覧ください。

一見よくある番組出演の告知とおまけ的なショートムービーの投稿に見えますが、やはり投稿された文章に狂気が感じられます。

・「おい、また来たか いっぺんで伝えてくれよ」やはり独特な感覚ですね。
・「そうです、わたしの居間なのだから自由に来させてください」滝沢さんにとって、インスタは自分の「居間」なのだそうです。
・「今日は誰もが笑顔では収まりきらない爆笑の華金通り越し、GWを始めてる方もいらっしゃるんでしょうか」滝沢さん流の閲覧者へのねぎらいとゴールデンウィーク始まりの合図ということですね。
・「#言いやしないがきっと私たちへなにか話しかけてるはず」滝沢さんはハッシュタグもおかしなものばかりです。このタグはどこか文学的ですね。

動画自体がおかしなものもあります。滝沢さんは定期的に「カレンのタンス」というファッション紹介の動画を投稿していますが、その紹介方法もおかしなことになってしまっています。

この動画では登場時から一工夫が凝らされていますが、鏡越しの紹介が「マジックハウスから」というのもよくわかりませんね。

「細長い生地を利用した」「大胆な作者の性格!」など、デザインした方を褒めているのかdisっているのかわからない滝沢さんの紹介方法にも注目です。

もちろん、動画に他の芸能人の方が出演することもあります。以下の動画には、番組収録で一緒になったウエンツ瑛士さんが出演しています。

「火曜サプライズ、見たんですか?」という謎の問いかけから始まり、終始ウエンツさんをはじめとした周囲の方が苦笑しているさまが分かります。

途中からウエンツさんが隣に来て一緒に番組の感想を述べるものの、おなじみのはっきりしない説明にウエンツさんが苦笑交じりに「今日はどうだったんですか?」とフォローをすることで、なんとか告知動画としての体裁は保たれているといったところです。

写真投稿以外にも定期的にこのような動画投稿もなされているので、動画にも注目してみてみるとより楽しめることでしょう。

 

まとめ

滝沢カレンさんのインスタは、彼女の奇想天外な文法による投稿がメインとなっており、テレビで見る彼女のキャラクターそのままの楽しい投稿が日々なされています。

文法はおかしいもののその数々の投稿群からは、滝沢さんの親しみやすさと天真爛漫さを存分に感じることができ、テレビや雑誌で初めて知ったという方も一気に取り込んでしまうような求心力にあふれています。

滝沢さんを知ったばかりという方は、まずは一度、彼女のインスタをのぞいてみてはいかがでしょうか。