Colorful Instagram

話題必至!!インスタ映えする国内の絶景6選!!

旅行やお出かけの際、思い出を保存しシェアできるインスタグラムは、もはや欠かせないコンテンツになっています。特に美しい絶景の写真は、インスタグラムでも人気の高いテーマの1つです!自分の投稿にたくさんの「いいね!」が付くと嬉しいですよね。

そこで今回は、ついつい「いいね!」を押したくなってしまうような、インスタ映えする絶景6選をご紹介します。有名な人気スポットから、これから話題になること間違いなしの穴場スポットまで、見逃せない情報をまとめました!

白金青い池

北海道上川郡美瑛町にある「白金青い池」は、その名の通り水面が青く見えるインスタ映え抜群のフォトジェニックな池です。日本にこんな場所があったのかと驚くほど美しく、息を飲むような絶景が広がります!立ち枯れたカラマツも存在感があり、より幻想的な雰囲気を醸し出しています。

11月上旬~3月下旬までの期間には、17時~21時の時間帯ライトアップがなされ、昼間とは違った雰囲気を楽しむことができます。雪景色や豊かな緑の背景など、四季折々の美しい姿も見ることができますので、是非お出かけの参考にしてみて下さいね!

所在が北海道ということで、都内では暖かく感じるシーズンでも北海道ではまだまだ寒いので、ダウンジャケットやコートを用意しておくなどの防寒対策が必要です。アクセスですが、電車だけでは最寄り駅でも距離がありますので、バスか車での移動となります。

【名前】白金青い池(しろがねあおいいけ)
【住所】〒071-0235  北海道上川郡美瑛町白金
【電話】0166-94-3355(白金インフォメーションセンター )
【料金】入場無料
【営業期間】通年 ※冬期はライトアップ終了後、雪解けまでを除く
【営業時間】日の出から日没まで見学可能。
 11月1日から始まる夜のライトアップ期間中は21時まで。

浄土ヶ浜

岩手県にある浄土ヶ浜は、三陸復興国立公園・三陸ジオパークの中心に位置する宮古市の代表的なスポットです。鋭く尖った大きな白い岩が海の青に映えて、とても美しいコントラストを奏でています。

海を彩る大きな岩々は1つ1つそれぞれに形が異なり、どれもインスタ映え抜群の迫力と美しさを誇っています。エボシ(烏帽子)岩弁慶手形など形と特徴で名付けられたポイントも多数存在し、見所もたっぷりです!名前や由来と照らし合わせながら観賞を楽しむのも面白いですね。

浄土ヶ浜の地名の由来ですが、大迫力の美しい景色に感嘆した宮古山常安寺七世、霊鏡竜湖の「さながら極楽浄土のごとし」という言葉が地名の由来とされています。この世のものとは思えないほど神秘的で美しく、インパクトのある絶景にぴったりの地名が名付けられています。

絶景の浄土ヶ浜だけではなく、宮古市にはたくさんのイベントもありますので、お出かけの際は是非公式HPでチェックしてみて下さい。

【名前】浄土ヶ浜(じょうどがはま)
【住所】〒027-0001 岩手県宮古市日立浜町32番地ほか
【電話】0193-62-2111

黒部峡谷

富山県黒部市、黒部川上流、中流にある黒部峡谷は、トロッコ電車で絶景を見られるスポットとして有名な峡谷です。インスタ映え写真が撮れる絶景ポイントがいくつもあり、トロッコ列車に乗りながらでも景色を楽しむことができます!

四季折々違った美しさを楽しむことができ、豊かな自然に囲まれた癒やしの空間で、心が浄化されるような美しさを体感することができます。絶景の数々の中には素朴で美しい写真が撮れるポイントもあります。

猿飛峡に向かう途中、対岸に本物のふくろうのような木があり、自然にできたその木は「ふくろうの木」と呼ばれています。「不苦労(ふくろう)」とかけてお祈りする人も多く、自然で素朴な美しい姿からヒーリングスポットとしても知られています。

広大な自然の中に、お気に入りのポイントを見つけてインスタ映えに撮影してみるのも素敵ですね!見所を紹介するHPなどもありますので、お出かけ前に是非チェックしてみて下さいね。

【名前】黒部峡谷(くろべきょうこく)
【住所】〒938-0283 富山県黒部市黒部峡谷口11(黒部峡谷鉄道)
【電話】0765-62-1011 (9時~17時)

竹田城跡

竹田城跡は、現在の兵庫県朝来市和田山町竹田にあった日本の城の跡地です。標高353.7mの古城山の山頂に位置する山城で、別名「虎臥城(とらふすじょう、こがじょう)」とも呼ばれています。

広範囲に残る石垣が歴史的情緒を感じさせる美しいスポットで、全国屈指の規模を誇る「完存する石垣遺構」として知られています。平成18年に「日本100名城」に選定された後、平成24年には「恋人の聖地」としても認定され、若者からの知名度も上がっています!

朝霧が見られる時期には濃い霧が竹田城跡を取り囲み、まるで雲海に浮かんでいるかのような、とても幻想的な風景を楽しむことができます。このような姿から竹田城は「天空の城」とも呼ばれ、話題性、インスタ映え共に抜群のスポットでもあります!

雲海に浮かんでいるように見える竹田城跡の写真は、古城山の向かい側にある朝来山の中腹展望スポット、立雲峡(りつうんきょう)から撮影することができます。竹田城跡からは包み込むような朝霧を体感することができ、違った美しさを楽しむことができます。

春には桜も楽しめ、夜桜ライトアップ観賞イベントなども行われ賑わいを見せます!入城可能時間が季節によって変動しますので、お出かけの際詳細は公式HPでご確認下さい!

【名前】竹田城跡(たけだじょうあと)
【住所】〒669-5252 兵庫県朝来市和田山町竹田古城山169番地
【電話】079-674-2120

角島大橋

角島大橋平成12年に開通された離島架橋で、山口県下関市豊北町神田と同市豊北町角島間の海士ヶ瀬戸に所在します。長さは1780mで、交通料無料の離島架橋の中でも屈指の長さを誇ります。

晴れた日には澄んだ海とのコントラストが綺麗で、海の上を壮大に伸びる姿はとても美しくインスタ映えします!写真を撮るためだけに訪れる人も多く、時間をかけて見に行く価値があると評判の絶景スポットでもあります。

撮影する場所やアングルによって違った印象の景色を楽しむことができるのも魅力で、数ある撮影スポットの中でも1番定番で美しく撮影できる場所が正面の高台です。青い海の上を一直線に伸びる美しい大橋を撮影することができます!

山口県下関市豊北町にあるカフェガッビアーノでは、食事をしながら角島大橋の絶景を優雅に楽しめます!オシャレなカフェメニューと一緒に撮影すればさらにインスタ映えな写真を撮ることができます。

【名前】角島大橋(つのしまおおはし)
【住所】山口県下関市豊北町神田~角島
【問い合わせ】豊北町観光協会
 〒759-6121 山口県下関市豊北町大字神田上314-1(道の駅「北浦街道豊北」内)
【電話】 083-786-0234

百合ヶ浜

百合ヶ浜は、大金久海岸の沖合約1.5km地点に現れる白く美しい砂浜です。例年春から夏にかけての期間中、中潮から大潮の干潮の時にだけ出現します!限られた期間、時間帯にしか見られない貴重さと、その美しさが話題になっています。

時期と干潮の度合いによって砂浜の大きさが異なり、時間帯によっても違った美しさを楽しむことができます。澄んだ青い海と真っ白な砂浜は、思わずうっとりするほど美しくフォトジェニック!インスタ映え必至な絶景を堪能することができます。

百合ヶ浜へは、大金久海岸からグラスボートか水上オートバイに乗って行くことができます。百合ヶ浜が見られるシーズンには、グラスボートが常駐していますので係の方に案内してもらいましょう!

【名前】百合ヶ浜(ゆりがはま)
【住所】〒891-9300 鹿児島県大島郡 与論町
【電話】0997-97-3111(ヨロン島観光協会)

おわりに

いかがでしたでしょうか?時期や時間帯、天候によって見られないスポットもありますので、事前に細かくチェックしてからのお出かけをおすすめします!話題のインスタ映えスポットで素敵な写真を撮り、インスタグラムでたくさんの「いいね!」を獲得しちゃいましょう!