【厳選】御徒町駅周辺でインスタ映えするおすすめスポットまとめ!!

御徒町は徒歩の武士(御徒)が多く住んでいたことから、「御徒町」と呼ばれるようになったそうです。現在は動物園や商業施設が発展している上野と近いので、重要な拠点としてさまざまな施設が整備されています。しかし、昔は見世物小屋などの歓楽街が発展していた経緯があり、上野方面と逆のエリアは昔ながらの雰囲気が残っている場所も少なくありません。今回は歴史があり、魅力満載の御徒町の写真映えするスポットを探ります。

ボスコ・イルキャンティ

御徒町駅から徒歩約8分のイタリアンレストラン『ボスコ・イルキャンティ』は、御徒町駅と上野駅の両方から徒歩圏内に位置しています。店内は個室風・簾部屋・オープンキッチン、これら3つのブースに分かれます。個室風の部屋は色鮮やかな黄色の壁で仕切られ、広々とした空間です。簾で仕切られている部屋も個室風と同じように、グループの利用が推奨されています。最後のオープンキッチンはシェフの様子をチェックできるので、待ち時間を感じません。メニューは本格的なイタリア料理が勢揃いしています。

【名前】ボスコ・イルキャンティ
【住所】東京都台東区東上野3-19-7
【電話】03-3831-3993
【営業時間】
月~金:7:00~10:00/11:30~15:00/17:30~23:00
土~日・祝:7:00~10:00/11:30~15:00/17:00~22:30

カフェアサン

『カフェアサン』はスフレホットケーキが看板メニューとなっている御徒町の大人気カフェです。フワフワのスフレホットケーキの上には、雪山のようにたっぷりとクリームが盛り付けられます。メープルクリームチーズを注文すれば、スフレホットケーキの上から真っ白なメープルクリームチーズが流れ落ちる圧巻の写真を撮影できます。さらに、御徒町の店内にはハンモック席があり、ユラユラと揺られながらホットケーキを堪能できるそうです。タブレット端末が設置されている席も用意されているので、待ち時間を有効活用できます。

【名前】カフェアサン
【住所】東京都台東区上野5-9-9
【電話】03-6803-0502
【営業時間】11:30~18:00

うさぎや

『うさぎや』は御徒町でどら焼きが有名な店舗で、「できたてをそのまま食べてほしい」という思いからカフェが誕生しました。どら焼きとお好みで付けるトッピングをうさぎに見えるように提供してくれるので、うさぎやならではの写真が撮れる仕組みです。1913年に創業しているため、御徒町の歴史を感じられる和菓子屋と言えるでしょう。特にどら焼きに使用する餡にこだわり、香りが豊かな豆を使用しています。甘さが控えめなので、「甘いものが苦手」という人でも比較的食べやすいです。

【名前】うさぎや
【住所】東京都台東区上野1-17-5
【電話】03-6240-1561
【営業時間】9:00~18:00

フルーフ・デゥ・セゾン

御徒町の『フルーフ・デゥ・セゾン』はフルーツパフェにこだわっているスイーツ店です。注文されてからパフェに使用するフルーツをカットするので、フルーツの新鮮な味を堪能できる特徴があります。さらに、パフェの器いっぱいにフルーツを盛り付けることで、華やかなビジュアルを実現しています。花が咲いたように盛り付けてくれるため、写真写りは完璧です。御徒町の季節限定メニューはその時旬の食材を使用しつつ、季節に合った盛り付け方をしてくれます。

【名前】フルーフ・デゥ・セゾン
【住所】東京都千代田区外神田4-11-2
【電話】03-5296-1485
【営業時間】
月~火・金:10:00~19:00
土~日・祝:11:30~19:00

ザ・ウォーリア・ケルト

『ザ・ウォーリア・ケルト』はスコットランドの料理を提供している、御徒町の外国人から人気が高い店舗です。御徒町の外国人から「郷土料理を食べられる」など、良い口コミが目立っています。さらに、イギリスから輸入したビールを数多く取り揃えているため、日本とは違ったドリンクを楽しめることが特徴です。種類が豊富なことを活かして、飲み比べを楽しむ人も少なくありません。パーティーや宴会のプランが充実しているので、グループ利用が多く見られます。

【名前】ザ・ウォーリア・ケルト
【住所】東京都台東区上野6-9-22
【電話】03-3836-8588
【営業時間】
火~土:17:00~翌5:00
月・日:17:00~翌0:30

シタマチスケートリンク

御徒町駅から徒歩約1分の『シタマチスケートリンク』は2017年12月~2018年2月の期間限定で営業されています。わざわざ御徒町駅で下車しなくても、電車内からスケートリンクを眺めることも可能です。夜には七色に光り輝くライトアップが施されているので、美しい景色を望めます。さらに、上野動物園と近いことから、リンクの中央には巨大なパンダのぬいぐるみが設置されています。パンダの赤ちゃんが乗った乳母車もあり、Instagramに投稿したい人はスケートリンク上で写真撮影するのが得策です。

【名前】シタマチスケートリンク
【住所】東京都台東区上野3-26
【電話】03-3832-1111
【営業時間】11:00~21:00

さいごに

このように御徒町はトレンドを熟知しているおしゃれな店舗が多く見られますが、御徒町らしいレトロな香りも残っています。おしゃれ且つ昔懐かしい雰囲気を堪能できるため、若い人から年配の方まで幅広い年齢層から支持されています。さらに、外国人観光客も比較的多く、日本のレトロな雰囲気を味わえることから観光スポットの穴場としても人気が高いです。さまざまな楽しみ方があるので、カメラを持って御徒町を巡ってみてください。