【厳選】王子駅周辺でインスタ映えするおすすめスポットまとめ!!

王子は東京都北区に分類される街で、鎌倉時代に誕生した王子村が町名の由来になっています。魔除けの王子田楽や徳川吉宗が桜を植えた飛鳥山など、非常に歴史がある街として知られています。そのため現代的なおしゃれスポット以外に、歴史に関するスポットも豊富です。今回は王子のバリエーション豊富なスポットを紹介するので、一緒に王子の魅力を再確認してみましょう。

TAGEN

『TAGEN』はプロのアーティストが定期的にライブを披露してくれる、王子のおしゃれなカフェ&レストランです。特に食材選びに力を入れ、一流シェフが選んだ最高級の和牛を使用しています。料理と合わせるワインもあらゆる要望に応えられるように、さまざまな種類を揃えているそうです。さらに、大人数向けにマイクやプロジェクターが用意されているので、貸切バーベキューやパーティーを楽しむことができます。

【名前】TAGEN
【住所】東京都北区王子1-10-9
【電話】03-3913-8310
【営業時間】11:00~24:00

ネワ パサ

『ネワ パサ』は王子で本格的なインド・ネパール料理を食べられる店舗です。一般的なメニュー以外に裏メニューがあり、常連客になるほど楽しみが増えます。インドやネパール料理を提供していますが、使っている食材は全て国産です。外国の料理を安心・安全に提供してくれるので、地元の人から愛されています。さらに、カレーを注文するとラテアートのようにメッセージを描いてくれます。

【名前】ネワ パサ
【住所】東京都北区王子1-22-2
【電話】050-5571-6504
【営業時間】11:00~15:00/17:00~23:30

音無親水公園

王子駅から徒歩約1分の『音無親水公園』は、その美しさが高く評価されて日本の都市公園100選に選ばれています。約21本のソメイヨシノと約44本のサザンカがあり、春には満開の桜の下でお花見を楽しめます。桜の下を川が流れているので、水と桜のツーショットを撮ることが可能です。夏には緑の葉が生い茂り、秋には紅葉に変化します。四季折々の表情を見せてくれるので、可能であれば季節ごとに訪れるのが得策です。

【名前】音無親水公園
【住所】東京都北区王子本町1-1-1
【電話】03-3908-9275
【営業時間】24時間営業

千の朝

『千の朝』は王子駅から徒歩約5分の場所に2007年にオープンしました。「大人の隠れ家的バー」と呼ばれ、落ち着いた雰囲気で優雅な一時を味わえます。カウンター以外にゆったり過ごせるソファー席があり、女子会に利用可能です。独自の仕入れルートから牛肉を調達しているので、最高級の一品をリーズナブルな価格で味わえます。さらに、カクテルは季節ごとに新しい種類が登場し、その時の気分に合わせてチョイスできます。

【名前】千の朝
【住所】東京都北区王子1-9-11
【電話】03-3919-1919
【営業時間】18:00~翌2:00

名主の滝公園

『名主の滝公園』は王子駅から徒歩約10分かかり、王子駅から歩いていると次第に森が見えて来ます。住宅街の中に自然豊かな場所があり、そのギャップを楽しめることが魅力です。見所の男滝は落差が約8mで、勢い良く流れ落ちるシーンを写真に残せます。実は園内には濁枯の滝・女滝といった数々の滝が存在します。滝によって個性が異なるので、それぞれ違った写真に仕上がるのです。

【名前】名主の滝公園
【住所】東京都北区岸町1-15-25
【電話】03-3908-9275
【営業時間】
1月~6月・10月~12月:9:00~17:00
7月~9月:9:00~18:00

アスカルゴ

『アスカルゴ』は飛鳥山の山頂まで運んでくれるモノレールのことです。王子駅の中央口付近に乗り場があり、正式名称は「飛鳥山モノレール(あすかパークレール)」と言います。モノレールの形がカタツムリに似ていることから、「アスカルゴ」と呼ばれるようになりました。アスカルゴからは街を一望できるので、広い画角の写真を撮影できます。また、上から見ることでいつもと違った風景に出会えるかもしれませんよ。

【名前】アスカルゴ
【住所】東京都北区王子1丁目1-3
【電話】03-3908-9275
【営業時間】10:00~16:00

さいごに

王子は住宅街や商業施設が発展していますが、実は自然豊かな一面があります。昔から地元の人々に親しまれている歴史スポットも豊富で、王子の魅力を知りながら写真撮影を楽しめます。その他には大人の一時を味わえるバーなど、ユニークな飲食店が多いです。王子にはさまざまな魅力があるので、個性的な写真を撮りたい人は是非訪れてみてください。